アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > 2005年09月

2005年09月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

札幌2歳S予想:カリブの分まで◎アドマイヤムーン


10月1日 札幌11R GⅢ札幌2歳S
 アキノレッドスター55千田
ディープエアー55藤田
 ナイトレセプション55柴山
 ニシノアンサー55横山典
モエレジーニアス55五十冬
 トップオブサンデー55松永
ニシノロドリゲス55福永
 マイネジャータ54松岡
 マイネルブーパリス55津村
10 マイネルバシリコス55四位
11マツリダゴッホ55蛯名
12フラムドパシオン55後藤
13アドマイヤムーン55本田

 過去5年勝ち馬の人気は⑤⑩②①⑤、1番人気の馬の成績は②⑥③①③。2歳戦だけあって難しいレースが多いです。本当ならここにPO馬のアドマイヤカリブが出走してウキウキのはずだったんですがその名前はありません・・・。なら代わりのアドマイヤ、◎アドマイヤムーンしかありません。例え人気でも!ここはがんばってもらわなければ・・・。前走はよもやの苦戦でしたがやや距離が足りなかったのか。それでも勝つのだから能力は相当です。1800mに戻ればあのキレ味が見られるはずなので◎。

 大フィーバーのタキオン産駒のニシノロドリゲスも強そう。あまり人気しないのならばおいしいのかもしれません。▲マツリダゴッホも関東の期待の星。がんばってもらわなければ・・・。

 3連単F◎○→◎○▲→◎○▲△

秋風S予想:翌日のGⅠの参考になるか?

 中山11R 秋風S

◎トールハンマー
○ダイワメンフィス
▲チアフルワールド
☆ウェディングバレー
△クリノワールド
△ツルガオカハヤテ
△メジャーカフェ

 翌日のGⅠスプリンターズSと同じ舞台、頭数で行われるレース。レベルは雲泥の差がありますがチェックしておく価値はありそうです。夏のローカル競馬を勝ち上がってきた馬が多いですが、またローカルでは走ったのに中央にくると意外と走らなくなるのが競馬場マジック。ここでもその実績を鵜呑みにはできなそうです。ここも結構逃げたい馬が多く速くなるかもしれません。そこで◎はトールハンマー。夏は北海道でOPを2戦連続2着。1600万のここはもちろん期待がかかります。この馬の勝ち星5勝のうち3勝が中山なら競馬場マジックも杞憂でしょう。前が速い展開なら。

 ○のダイワメンフィスもここはまず大崩はないでしょう。最内枠が気になりますが、ギャロップレーサー的騎乗が得意な北村宏騎手なら大丈夫。最近勢いのある騎手の一人ですしね。▲は3歳馬チアフルワールド。中山はいまいち苦手っぽい印象ですが血統的には中山は大丈夫なはず。能力は十分通用しそうなので面白そうです。

 前走重賞で2着した☆ウェディングバレーは人気しそうですが、直線競馬に適正があっただけの恐れもあります。この距離の1000万下で勝ちあぐねた馬ですので競馬場マジックにかかりそうな予感。でもいちおう中山は2勝してるので☆評価か。

 3連単F◎○▲→◎○▲☆→◎○▲☆△

スプリンターズSの枠順と展開

10月2日 中山11R GⅠスプリンターズS
 ゴールデンキャスト57小牧太
 テイエムチュラサン53田嶋
 リキアイタイカン57武幸
 デュランダル57池添
 ケープオブグッドホープ57B・プレブル
 シーイズトウショウ55安藤勝
 シルキーラグーン55田中勝
 プレシャスカフェ57蛯名
 カルストンライトオ57大西
10 キーンランドスワン57四位
11 ゴールデンロドリゴ57赤木
12 アドマイヤマックス57武豊
13 サイレントウィットネス57F・コーツィー
14 マルカキセキ57福永
15 タマモホットプレイ57和田
16 ギャラントアロー57横山典

 いよいよ秋GⅠ開幕です。短距離好きの自分にはたまらない豪華メンバーが揃いました。中山競馬場まで行って応援してきたいと思います。枠順を見て思うのは有力所のシーイズトウショウアドマイヤマックスプレシャスカフェは各々絶好の枠を引きましたかね。デュランダルはちょっと内すぎますが去年に比べたらまずまずでしょう。ギャラントアローは大外か・・・というか鞍上ノリが面白すぎますw。

 予想をする上でやはり短距離は展開がすごい大事。テイエムチュラサン、カルストンライトオ、サイレントウィットネス、ギャラントアローがいるのでまずハイペースになるのは間違いないでしょう。天気も良いみたいですので去年みたいに逃げ馬が楽にいける展開はありえません。とすると前出の4頭はほぼ消しでOKか。サイレントウィットネスだけは注意が必要ですけどね。とするとやはり注意は差し追い込み馬でしょう。デュランダル、ケープオブグッドホープ、プレシャスカフェ、キーンランドスワン、アドマイヤマックス、マルカキセキの中から勝ち馬がでるかも?(候補多いですがw)。

 その中でもやはりデュランダルか・・・。去年は逃げ馬が勝つ流れで追い込んで2着。しかも休養明け、道悪、最内枠での結果ですので勝ちの等しいレースと言ってもいいのではないでしょうか?今年は前がつぶれそうな展開になりそうですしこの馬でいいかなと思っています。同じく去年差して3着のケープオブグッドホープもおそらく強い。今年は充実期に入っていますし、展開的にも向きそうです。香港馬でサイレントウィットネスが人気を被るようならこの馬のほうが魅力的です。

 この2頭が今のところ自分の中では勝ち候補ですが、まあ変わるかもしれませんw。いろいろ大事なレースになりそうですので、じっくり考えたいと思います。

北村宏騎手の時代がキター?

 北村宏騎手の時代がきたかもしれない・・・。

 ウインデュエル、キングストイレルで土日メインを連勝したあたりからどうやら取り巻く環境が変わってきたんでしょうか?何より師である藤沢和雄師の信頼が一気に厚くなったのは間違いなさそうです。事実、10月16日の東京5R(芝1600メートル)のオンファイア(父サンデーサイレンス)、10月2日の中山5R(芝1600メートル)のマチカネゲンジ(牡2、父サンデーサイレンス)、10月9日の東京5R(芝1800メートル)のジャリスコライト(牡2、父ファンタスティックライト)、10月9日の東京4R(芝1600メートル)のロレットチャペル(牝2、父フレンチデピュティ)、10月22日の東京4R(芝1400メートル)のペディクラリス(牝2、父サンデーサイレンス)の超良血藤沢軍団2歳馬をすべて北村宏騎手でデビューさせるそうです。こんなに良血ばかりの2歳馬に乗せてもらえる騎手なんて武豊騎手を除いては他にいないんじゃないですか?

 これは単にまだ外国人騎手がいないことや岡部騎手が引退しただけではないでしょう。もし去年までだったらデザーモが来日する11月までこれらの馬のデビューを遅らせる方法を取ってもおかしくないからです。ここまでいい馬を乗せてくると北村騎手がが1人前になったから岡部騎手は引退し、ペリエが関西に戻っていったのかとすら考えてしまうほどw。しかしあのオンファイアまでもとは・・・。馬主のほうからも信頼のない騎手では乗せるわけにはいかないでしょうし、完全に師だけでなく社台系の信頼もキングストレイルで得ましたね。個人的には99年のデビュー時から好きな騎手だったので嬉しい限りです。ぜひぜひ期待に応えてほしいほしいものです。このままいけるのであればGⅠ制覇も夢ではないメンツですから。

 まあ特にオンファイアだけは確実にコケてもらっては困ります。関東の夢を背負ってますからw。個人的にはロレットチャペルにもコケてもらっては困るんですけどねw。

あれれ?ブレーヴハートはいずこへ??

 阪神が優勝しちゃいました・・・巨人もっと頑張ってくれよ・・・。今年は中日が優勝できたシーズンだけに悔しい。来年こそはリベンジだー。

 超出世レースである九十九里特別に出走予定だったブレーヴハートですが、なぜか出走馬名表に名前がありません・・・。なんかあったのか、それとも単なる回避なのか気になるところです。いずれにしろ今週出走しないのであれば菊花賞へ出走はかなり厳しくなってしまいました・・・。というかもう無理か?うーん、故障とかやめてくれよ・・・。

 どうやら次の自分のPOG馬のデビュー馬は10月9日の東京でデビュー予定のロレットチャペル のようです。あのキングストレイルの妹という良血ですので期待せずにはいられませんなw。

いよいよブレーヴハートの真価を見せる時・・・

 このブログがいつのまにかに3万ヒットしてました。今はもう3万飛んで100くらいですw。3月に始めたこのブログも7ヶ月目に突入し、ホントによくここまで続けられたなと思います。まあ続けられるだけ続けてみようかなと思っていますので、下手なブログですがこれからもよろしくお願いします。

 で今週の九十九里特別でブレーヴハートが復帰するわけですが、古馬と初対決ながらいきなり56㌔のハンデを背負わされていますw。登録馬はこんな感じ
アイアドベンチャー(50.0)
インパルスシチー (56.0)
ウォーライクトニー(56.0)
エプソムアルテマ (55.0)
エプソムボス   (55.0)
ゴールデンクロス (53.0)
サクラスターダム (56.0)
ジークレフ    (56.0)
ストレッチランナー(52.0)
タヤスレノックス (55.0)
トーセンビーイング(53.0)
ハイフレンドトライ(57.5)
ハクリュウタケフジ(53.0)
ブレーヴハート  (56.0)
マイネルアンセム (57.0)
モエレエルコンドル(57.5)
ヨシサイバーダイン(57.5)
 いきなり56㌔はキツイんじゃないの?とは思いましたがまあ評価されてる証拠と思いますか。このレースをステップに去年の菊花賞を勝ったデルタブルースよりも3㌔も重いですからね。ここを勝ってデルタに続いて菊花賞参戦と行きたいところです。

 この九十九里特別は実はかなりの出世レースで去年のデルタブルースはもちろん、クラフトワーク、マイネルアンブル、トウカイポイント、メジロロンザン、マーベラスタイマーなど毎年のように勝ち負けに関係なく重賞級の馬を排出しています。まあその辺にも期待したいと思います。まだまだ終われません。

春の牝馬マイルGⅠ『ビクトリアカップ』新設

牝馬マイルG1を新設、5・14東京で開催』(nikkansports.com)

 本日こんなニュースが出てました。ついにもう一つできますか古馬牝馬のGⅠ。しかも短距離。これは馬主や調教師からしてみればずーーっと望んでたレースでしょうし開催時期を考えてもメンバーも揃うでしょう。来年から早くも開催されるようで楽しみですね。でもおそらく賛否両論でしょう。個人的には関東圏の自分は断然賛成ですけどねw。新GⅠが関西圏だけでは楽しみ方に差が出ますから。ただ昔から北海道と九州にGⅠが一つずつあってもいいと思っていますが・・・。

 しかしついにエリザベス女王杯の前身『ビクトリアカップ』が復活ですか。JRAは新しいネーミングが思いつかなかったのかな?w。これで春のGⅠシリーズは6連続になるそうで・・・。楽しみだけど逆に怖かったりしますねw。金貯めとかなきゃ、あくまで最悪の事態に備えてw。備えあれば憂いなしってねw。

プリサイスマシーンは南部杯に出走!

 今最も好きな現役馬プリサイスマシーンの次走がようやく決定、なんと10月10日の“Road to JBC”マイルチャンピオンシップ南部杯だそうです。あんまりそこは個人的には想定外でしたw。スプリンターズSは想定内だったのにw。

【JRA所属馬】
シーキングザダイヤ(栗東)
タイムパラドックス(栗東、武豊)
パーソナルラッシュ(栗東、藤田伸二)
プリサイスマシーン(美浦、後藤浩輝)
ユートピア(栗東、安藤勝己)

【補欠馬】
ドンクール(栗東)
サイレンスボーイ(栗東)
トウショウギア(美浦)
ウインデュエル(美浦、北村宏司)
サンライズキング(栗東)

 もはや芝の馬だと思っていて次はまた毎日王冠~マイルCSかな、なんて思っていたらどうやらローテーションはマイルCS(地方)~マイルCS(中央)らしいです。面白い選択だと思いますね、しかもGⅠですからね。GⅠ制覇のチャンスでもありますし。ただこのプリサイスマシーンはイメージ的にはマイラーな感じですが、実はダート1600mは一回しか走ったことなく、しかも6着・・・。まあそのときとは馬が違いすぎますからここも期待したいと思いますね。盛岡も脚質的にも十分向いてると思いますし鉄砲も大丈夫な馬。もちろん期待したいと思います。

 たださすがに南部杯、メンバーがいい。JRA勢はGⅠ馬が3頭もいますしシーキングザダイヤもGⅠ2着が2回もある馬ですからプリよりは格上です。でもどうやら最大のライバルになりそうなパーソナルラッシュは出走回避のご様子?タイムパラドックスユートピアも強いGⅠ馬だし・・・。やっぱかなりプリサイスマシーンにとっては厳しい戦いになりそうです。でもこの馬が万が一勝ってくれたらディープインパクトよりも自分も幸せな気分にしてくれることは間違いありませんw。がんばってほしい。

神戸新聞杯の感想:天馬!怪物!お化け!

9/25 阪神 11R GⅡ神戸新聞杯 結果
1着ディープインパクト1:58.4武豊
2着シックスセンス2.1/2上村
3着ローゼンクロイツ3/4安藤勝
ハロンタイム  12.4 - 10.9 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 12.4 - 11.9 - 12.0 - 11.2 - 11.8
上り  4F 46.9 - 3F 35.0

 やっぱり凄い、凄すぎる・・・。あのマクリは鳥肌ものですよ・・・。さすがお化け馬だよ・・・。こりゃ間違いなく3冠ですね。距離が伸びても全く問題ないのは明らかですし、もう逆らうのはやめますw。逆らってもいいことないですから。カメハメハみたいにこの後故障かは絶対やめてくれよー。しかしシックスセンスはディープインパクトともはやセットになってきてます。さすが映画コンビ。いつもあんまり人気にならないですがなんだか、菊花賞も間違いなく2着か3着にいる気がします。菊花賞は間違いなく人気するでしょうけどねw。

 しかし結局関西馬が独占か・・・。でもマチカネキララは3戦目にしては頑張ったと思います。まだまだこれからの馬でしょうしね。ストーミーカフェも結果こそは8着でしたが次は間違いなく面白いです。やっぱりマイルくらいが良さそうですが。
 セントライト記念はエルノヴァは自信あったんだけどな・・・。展開か・・・。

神戸新聞杯予想:打倒ディープインパクト!!


9月25日 阪神11R GⅡ神戸新聞杯
 トーセンマエストロ56赤木
 シルクタイガー56佐藤哲
 ヴァーミリアン56福永
ストーミーカフェ56四位
ローゼンクロイツ56安藤勝
アドマイヤジャパン56横山典
 テイエムヒットベ56和田
 トウカイトリック56芹沢
ディープインパクト56武豊
10マチカネキララ56北村宏
11 トーセンディライト56小牧太
12 エイシンニーザン56
13シックスセンス56上村

 何度馬柱を見ても、何度春クラシックの2レースを見返しても○ディープインパクトに死角はない・・・。この馬は強すぎる。でも関東馬ファンとしては本番はともかくここは関東馬から◎を選びたい。何度も言われているようにディープに勝つにはディープと同じ競馬じゃ絶対ダメで、逃げ馬しかありません。皐月賞もビックプラネットという馬にちょっぴり期待してダメでしたがもう1度だけ『打倒ディープインパクト』!、◎ストーミーカフェで。唯一ディープに勝てる馬として名前が挙がっていたのがこの馬です。骨折明けではいくらなんでも荷が重いのはわかっていますがもう1度だけ夢をみて関東馬◎に。

 ディープインパクトに対抗心を燃やすのも3歳戦はこれで最後かなー。もし、ここも大圧勝するようならもう、あなたについていきますよって感じw。あとは古馬とやるときにまた反抗する!

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

オールカマー予想:今週も藤沢厩舎!◎エルノヴァ

 さて、神戸新聞杯は自信がないので(?)、どちらかと言えば自信があるオールカマーのほうをを先に予想しますw。

中山11R GⅡ オールカマー
グラスボンバー57勝浦
 サンライズシャーク57大西
 カゼニフカレテ57江田照
カナハナドラゴン57吉田豊
エルノヴァ55田中勝
 チャクラ57柴田善
コイントス57藤岡
ヴィータローザ57蛯名
 ヤマノブリザード57中舘
11 ホオキパウェーブ57後藤


 過去10年勝ち馬の人気は⑨①②②①③①①②①、1番人気の馬の成績は④①⑥④①③①①④①。昔はかなりの出世レースだったこのレースも段々メンバーがそろわなくなり、落ちぶれてきて今年はたった10頭の競馬。しかもOPなみのメンバー。でも実力は大混戦で人気も割れています。難しいレースになりそうです。

 でも◎は自信の紅一点エルノヴァ。クイーンSはいかんせん距離不足。それでもしっかり追い込んできました。この馬のベスト距離は何といっても(3・7・2・2)の2000~2400m。しかも中山は1戦1勝。舞台は整いました。春はハンデ戦だったためかあと一歩が続きましたが別定戦の今回はマジでチャンスです。○も同じく藤沢厩舎のコイントス。このレースは去年のトーセンダンディの例があるように前が有利なレースになりやすいです。馬柱をみても逃げ馬は完全にこの馬1頭のみ。完全にマイペースでいけます。となれば前走で復活の兆しをみせたメンバー最実績の有馬3着をもつこの馬を捕まえられるかと言ったらそんなに甘くはないはずです。先週に続いて今週も藤沢厩舎で。

 ▲グラスボンバー、☆カナハラドラゴンは中山得意で充実一途、もちろんこわい馬です。最初1.1倍までなった前日1番人気のヴィータローザはよくても3着のイメージ。もちろん薔薇ファミリーですからがんばってほしいのですが5着くらいかなぁ。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

袖ヶ浦特別&オークランドRCT予想

 ディープインパクトのレースの前にかる~く土曜のメイン予想でも。どちらもハンデ戦ですので面白そうです。

 中山11R 袖ヶ浦特別

◎フレンドリースピカ
○マルターズホビー
▲ゴールドクラウン
☆ベガスナイト
△アンテリオール
△エアカエサル

 4回中山開催はまだまだ序で芝の状態もいいはず。にもかかわらず先週、先々週と意外にも前があまり残れないレースが多かったです。これは裏を返せば前がスピードが出すぎてしまうっていうこと。特に短距離では顕著で初風特別がいい例です。今の中山は『逃げても早すぎて残れないし、追い込んでも芝がいいので届かない馬場』と考えて中段くらいから競馬できそうな馬を選ぶのが吉か。

 なら◎フレンドリースピカ。好位から鋭い脚を使うこの馬は今の中山はうってつけな気がします。それでいて内枠を引けましたし、前行く馬を見ながら競馬で最後内を強襲!!ってのが理想。ハンデも手ごろですし。○は3歳馬マルターズホビー。前走で早くもクラスのメドが立ちましたし脚質的にも大丈夫、しかもハンデ戦ならまだ3歳のこの馬には有利でしょうしここはチャンス。

 他は手広い感じで▲ゴールドクラウン、☆ベガスナイトなんかも有力視。ただ他で人気になりそうなメジロジャックは脚質的に厳しそうで、リーピングキャットは休み明けを嫌って切りました。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

 阪神11R オークランドRHC

◎トラストジュゲム
○ビッグエンデバー
▲バアゼルキング
☆タイキヴァンベール
△ワンダーハーブ

 3連単F◎○▲→◎○▲☆→◎○▲☆△

神戸新聞杯&オールカマー枠順

 明日は忙しくて時間が取れないと思うので今のうちに枠作っておきます。

9月25日 阪神11R GⅡ神戸新聞杯
 トーセンマエストロ56赤木
 シルクタイガー56佐藤哲
 ヴァーミリアン56福永
 ストーミーカフェ56四位
 ローゼンクロイツ56安藤勝
 アドマイヤジャパン56横山典
 テイエムヒットベ56和田
 トウカイトリック56芹沢
 ディープインパクト56武豊
10 マチカネキララ56北村宏
11 トーセンディライト56小牧太
12 エイシンニーザン56
13 シックスセンス56上村
 
 しかしディープインパクトの調教は・・・。最後は10.5なの?10.7なの?10.9なの?って感じですが(w)、いずれにしろ凄すぎる~この馬は調教も凄すぎる~。さすがに外枠を引いてきましやっぱり死角なんてなさそうです。単勝は1.1倍ですかね。他の馬も枠は理想的に見えますしこのメンバー・・・GⅠでもいいんでないの?w。

9月25日 中山11R GⅡ オールカマー
 グラスボンバー57勝浦
 サンライズシャーク57大西
 カゼニフカレテ57江田照
 カナハナドラゴン57吉田豊
 エルノヴァ55田中勝春
 チャクラ57柴田善
 コイントス57藤岡
 ヴィータローザ57蛯名
 ヤマノブリザード57中舘
11 ホオキパウェーブ57後藤

 中山は結構好きなレースのオールカマー・・・しかし神戸新聞杯とは逆にこれは下手すればオープンでもいいんじゃ・・・。もはやどのへんが『オールカマー』なのかわからなくなってきていますし・・・。でも今年は関東馬が勝ちそうな感じがしますし楽しみではありますけどね。紅一点のエルノヴァに頑張ってほしい。

日本テレビ盃予想:今の勢いなら◎サカラート

 今週はもう金曜日がきた。なんだか早い気がします。学校始まったからなのか、それとも月曜にも競馬があったからなのか。まあすぐ競馬がくるのはいいこと・・・ですよね?一応日本テレビ盃もメンバーがいいので予想しときます。

船橋10R 交流GⅡ日本テレビ盃
カイトヒルウインド56横山典
 スズランマック54尾島徹
アジュディミツオー58内田博
サカラート57秋山
 オースミエルフ54兒島真
 コウエイシャープ56島崎和
 トーシンブリザード58石崎駿
ナイキアディライト57石崎隆
 バレスホーク56大畑雅
10スターキングマン58武豊
11 イシノファミリー56的場文
12 ローズヒップ54吉本隆

 まあ順当な予想に・・・。まだオッズは変わると思いますが今の人気順は1カイトヒルウインド→2アジュディミツオー→3スターキングマン→4ナイキアディライト→5サカラート。今の勢いと自在性を買って◎はサカラート。あのタイムパラドックスに完勝した馬が5番人気ならこれは異常オッズと言ってもいいくらいか?距離的にももともとは1800mぐらいがベストの馬ですし逃げ、先行もできる馬。今の勢いなら重賞3連勝もありそうです。あんまりこの馬が活躍すると困る理由もあるんですが・・・w。

 ○は好きな馬のカイトヒルウインド。正直56㌔ですし当然の◎にしたいくらいなんですが、まさか1番人気になるとは・・・。これも金子パワーなのか。さすがにGⅠ馬と混じって1番人気は被りすぎな感もあるので○で。でも能力は間違いなく高い馬ですので鞍上替わりで一変しても全く不思議じゃないですけどね。

 以下去年の覇者▲ナイキアディライト、一昨年の覇者スターキングマンは外せません。

 注目の☆アジュディミツオーですがさすがに海外遠征の影響もあるだろうし、58㌔の初戦からはどうか。それでもGⅠ馬ですし、去年のこのレースも2着。まあこれ以上は評価は落とせませんか。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

続きを読む

ブレーヴハートの次走ようやく決定!

 さて、たまには忘れかけてる今年の3歳世代のPOG馬の近況でも・・・。今週は神戸新聞杯で盛り上がるのに1頭も送り出せず・・・。というかおそらくクラシックTRには1頭も出走できないでしょう。本番はまだどうかわかりませんと希望は持っていますがw。


ブレーヴハート
ようやく公式な情報が出て次走が決定しました。10月8日の本栖湖特別(東京、1000万下、芝2000メートル。)で復帰するようです。まあ無理に重賞に挑戦させるよりも自己条件で確実に賞金を積むのは悪くありません。8月20日に函館に入厩して順調に乗り込んでるようなのでまあ1000万下なら大丈夫かな?まだまだ伸びしろがたくさん残っていた馬なんで成長してくるのが楽しみです。しかしこれ勝ったら菊花賞に行くのか微妙なローテーションですがどうなんでしょうね。(一昨年のPO馬レゴラスはどうなってんのー?)

レースパイロット
8月25日に函館に入厩。当初からローテーションは秋華賞直行になっていました。直行は微妙だなと思いましたがまあ初めから決まっていたことなら順調なんだと思うので期待はできますかね。この馬も春の時点ではまだまだこれからの馬だったので成長に期待です。

ピサノグラフ
紫苑S4着で秋華賞の権利取れず・・・。おそらく秋華賞には出走しないでしょう(むしろ出走できないか)。おそらくこれからは短距離路線に行くでしょうね。ちょっと距離が長いレースを使いすぎましたかね。この馬は気性的にも来年以降な気もしますが、まだ強くなれる馬でしょう。

 去年のPOGで重賞戦線に残れそうな馬はこの3頭のみ・・・。あとは故障なんかばっかりです。最近でアツいのはハルクバニヤンですがまあ来年から面白い馬でしょう。とりあえずブレーヴハートがんばってくれ。

いよいよ大学始まる・・・。

 昨日からいよいよ大学が始まってしまいました。なんだかあれだけ長い夏休みだったにも関わらず後半バタバタ忙しかったために、学校に行く心の準備がまだ整っておらず辛いw。でも大学生活も後半戦ですし、就職についてもそろそろ考え始めなければいけない時期です。そろそろエンジンかけてシャキっと行くぞと思って今日気合入れて学校きたら・・・うわー1限休講だよ・・・。さよなら俺の気合・・・。1限が休講だと2限も集中力なくなるんですよね。とりあえず今日はまだ学校にいますけどもうダメですw。明日からはシャキっとしようw。

 今週はいよいよディープインパクトが始動する神戸新聞杯。正直先週のセントライト記念に分けてあげたいくらいの好メンバーです。正直ディープが負けるとは思えないんですけど、負ける可能性があるとしたら菊花賞よりこっちのほうがあると思うので本命は別の馬から探したいと思います。ディープは対抗かな?w。ストーミーカフェやマチカネキララの関東勢に期待するか、それとも薔薇のローゼンクロイツにするか・・・。結局死角が見つからなくてディープ◎にするっていう事態は避けたいですけど、普通に考えたら・・・ねぇ・・・。

ダービーグランプリ予想:◎カネヒキリは仕方ない

 今日で夏休みが最後。有意義に過ごさねば・・・。中央競馬もあるし地方競馬でもGⅠがあり競馬的には大充実なんですけどねw。

盛岡11R GⅠダービーグランプリ
 アンダーリュウセイ(岩手)56沢田盛
 オグリガード(笠松)56尾島徹
 ケイアイダンシング(愛知)56岡部誠
アグネスジェダイ(JRA)56菅原勲
 ダイヤダンディ(岩手)56村松学
カネヒキリ(JRA)56武豊
コンゴウリキシオー(JRA)56田中勝
 コスモジェントル(岩手)56村上忍
 メイプルエイト(船橋)56張田京
10ドンクール(JRA)56後藤
11 ニシキオジジアン(愛知)56大畑雅
12 マツリダパレス(岩手)56小林俊
13 エッチケイタイガー(岩手)56板垣吉
14サンライズバッカス(JRA)56佐藤哲

 交流GⅠになってからの過去9年買い馬の人気は①①①⑨④①3①②。堅いレースです。地方馬が勝ったのは皆無で、JRA勢を買っとけば当たると言ってもいいレースです。特に関西馬の活躍が目立ち、過去9年で8回勝利関東馬の勝利はタイキヘラクレスの1回のみ。特にここ3年は勝ち馬が2着につけた差が9、4、10馬身と1番人気の馬の圧勝続きです。これは超人気でもあの馬から入るしかなさそうです・・・。

 ◎はカネヒキリで仕方ありません。調教不安視されていますがなんと言っても『ダートのディープインパクト』、JDDを見てもメンバーがさほど変わらないここで負ける要素がありません。ましてやJDD2着のメイプルエイトは回避、3着ボンネビルレコード、4着ブラウンコマンダーも出走していません。調子が悪いかもと言っても函館で順調に乗りこんできていましたし予定通りのはずです。盛岡は着差がつきやすい競馬場ですし、今年も大きい着差がつきそうです。

 ○はメンバー中JDD最先着のドンクール。エルムSは明らかに叩き台で度外視しても大丈夫。今度はしっかり馬体を作ってくるはずです。鞍上替わりも魅力ですし。▲アグネスジェダイは距離が微妙な気もしますが単騎逃げが見込めますし粘りこみもあるかもしれません。こちらも鞍上替わりで期待。

 ☆サンライズバッカスもまだカネヒキリと対戦していないという点では魅力的。でもカネヒキリに勝つイメージはありません。今のところ人気してるようですが現3歳世代とはまともにやっていませんし、期待しすぎは禁物か。でも3歳世代が弱いという説もあり、あっさり古馬に勝ったのは評価できますが・・・。コンゴウリキシオーは評価がガタ落ちしてますがあくまでJDDは7着馬。そこまで悪くありません。

大阪スポーツ杯&藻岩山特別予想

 今週は月曜も競馬があります!ある意味ゴールデンウィークですねw。素晴らしい・・・って俺明日で夏休み終わりじゃん!!ガーン・・・

 阪神11R 大阪スポーツ杯

◎ヒューマ
○アドマイヤコンドル
▲スパルタクス
☆レンドフェリーチェ

 テンション下がってますが一応予想を。秋競馬に入ってなんか調子が悪くなってきて見当違いが多くなってきています・・・。このレースはなんだか1600万ではいまいちな馬が集結して混戦模様。そしてまたしてもヒューマに◎を打ってる俺・・・。この馬平坦コースのほうがいいと前は思っていたんですけどなんだか段々ズブさだけが目立つようになってきましたので、今は阪神のほうがいいのかもしれません。アンカツ騎手もここのところずっと乗ってくれていますのでそろそろ走り時か。○は前走で明らかに変わったアドマイヤコンドル。阪神変わりは明らかにプラスですのでここも期待できそうです。
 
 レンドフェリーチェはどうも1600万下ではまだなイメージ。ここも押さえ程度でいいと思います。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

 札幌11R 藻岩山特別

◎ワールドアベニュー
○レオニダス
▲トラストセレビー
☆サムソンハッピー
×ゴールドルパン
△オリエントチャーム

 3連単F◎○▲→◎○▲☆→◎○▲☆△

セントライト記念の感想:ちょっぴり感動した!予想はひどい

9/4 中山 11R GⅡセントライト記念 結果
1着キングストレイル2:11.8北村宏
2着フサイチアウステルクビ安藤勝
3着 ピサノパテック1/2田中勝
ハロンタイム  12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.2 - 12.4 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.7 - 11.8 - 11.7
上り  4F 47.1 - 3F 35.2
 予想は吹っ飛びました。でもなんかそんなことはどうでもいいw。昨日のウインデュエルに続いて今日のセントライト記念でも長期休養明けだった藤沢厩舎のキングストレイルが勝利しました。予想はぶっとんでもこれはすごい嬉しい。あくまで応援の意味をこめての△印でそこまで期待はしていませんでしたが強い競馬でした。北村宏騎手はかっこいいぜ!相変わらず狭いところへ突っ込むのが好きでハラハラしますが、もはやそれもかっこいいw。ちょっと感動しました。折り合いもつくようですし、あの競馬の仕方なら菊花賞も面白いかもしれませんね。インティライミの代わりのサンデーR馬はコンラッドじゃなくてこの馬だったか。妹のロレットチャペルもしっかりPO馬でキープしてますのでこちらも楽しみです。

 ◎13着、○10着、▲9着、☆4着・・・・。馬券に全く絡めてない・・・。恥ずかしぃぃ・・・。好きなレースのはずなのにな・・・自分の頭はメダパニってたみたいです・・・。反省。

 藤沢厩舎が1,3フィニッシュでようやくエンジンがかかってきましたかね。今年の2歳も頼みますよ。

地方所属のエアジハード産駒が1000万下を快勝!

 今日の阪神1R2歳未勝利に出走した今年の期待のエアジハード産駒ゼンノグッドウッドは5着でちょっと凹んでいたら中山9Rの上総特別で船橋所属のエアムートンがムーンシャインを抑えて快勝!これは自分もびっくり!このレースは1000万下の中でもレベルが低いとは思えませんし、何より3歳で晩成の気があるエアジハード産駒が1000万下を勝つなんて初です。たしかに地方馬といえ母父はサンデーサイレンスで祖母の弟にエアリアルがいる血統で地方所属とはいえ悪い血統ではありません。これで芝は2戦2勝。厩舎もメイプルエイトと同じ岡林厩舎ですしエアジハード産駒はこれからドンドン良くなるタイプが多いですから楽しみです。

 張田騎手『芝だと走りっぷりが違う。今日もそこそこ勝負になると思っていたがまさか勝つとは・・・。自分もびっくりしました。』

 いやー楽しみな馬が出てきましたw。

ローズS予想:つまらなくても◎ラインクラフト


阪神11R GⅡ ローズS
 パノラマビューティ54小牧太
 ジョウノビクトリア54池添
 ハツネドオゴ56吉村
 ヤマニンメルベイユ54佐藤哲
エイシンテンダー54武幸
トーホウレビン54和田
 シンシアー54上村
サンレイジャスパー54難波
エアメサイア54武豊
10ラインクラフト54福永
11 クリソプレーズ54生野
12 ライラプス54松永
13 トウカイエンゼル54
14 エリモファイナル54四位
15 トウカイルナ54熊沢

 つまらない予想いきま~すw。正直○エアメサイアが単勝1倍台の1番人気になるとは思いませんでした。オークスも◎にしたこの馬をここも◎にしようかと思ったのですがGⅠ2勝馬の◎ラインクラフトのほうが人気がないならラインのほうを◎。距離が不安視されていますがエンドスィープ産駒はなかなかどうして短距離血統のはずが中距離も走れるタイプが多いですし、3歳になってからは折り合いの心配もありません。得意の阪神なら距離も大丈夫でしょう。それでいて2番人気はおいしい。去年スイープトウショウがあっさり負けたのも気になりますがね・・・。対抗もつまらなくてもエアメサイアでいいでしょう。ここも間違っても3着以下は外さないでしょうし。

 ▲エイシンテンダーも陣営は弱気ですが調教内容はなかなか大したもので外せませんし、☆トーホウレビンも成長が伺えます。面白いのではないでしょうか。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

セントライト記念予想:立つんだ◎トップガンジョー

 パソコンを買い替えました。CPUがPentium4、ハードディスクが300GBと今まで使ってたパソコンと比べればモンスター級のマシーンになりましたw。しかし慣れないせいか使いにくい・・・。機能なんかも試行錯誤の真っ最中ですが慣れるまでは時間がかかりそうですw。

 土曜のレースはなかなか個人的に楽しいレースが多かったです。ウインデュエルの復活、去年のPO馬ハルクバニヤンの初勝利などすごい嬉しいのからバーニングレッド2着の悔しいのまで。明日も面白い重賞があるので期待してます。

中山11R GⅡ セントライト記念
 カネサマンゲツ56田辺
 ピサノパテック56田中勝
アドマイヤフジ56柴田善
 ドリーミーオペラ56勝浦
 モリノミヤコ56小野
マイネルレコルト56後藤
フサイチアウステル56安藤勝
 セイカチューハ56柴山
コンラッド56横山典
10 マルブツライト56松岡
11 カンペキ56石橋脩
12トップガンジョー56藤田
13ニューヨークカフェ56吉田豊
14キングストレイル56北村宏
15 スムースバリトン56蛯名

 このセントライト記念は秋クラシック路線の関東初戦ということもあり大好きなレースなレースの一つ。さかのぼれば去年のコスモバルクからヴィータローザ、シンコウカリド、トレジャー、トーホウシデン、ジョウテンブレーヴ、ブラックタキシードと過去のこのレース好走馬には自分の歴代の好きな馬が並びます。まあその馬達が後にGⅠでどうだったのかは置いといて・・・、今年も関東馬多数の自分好みのレースになってくれました。予想は難しいですけどねw。

 過去10年勝ち馬の人気は①③②⑤②①⑩⑤②⑦、1番人気の馬の成績は①④②②②①⑪③④⑦。まずまず1番人気の馬は堅実に走ってますか。この成績を見て思ったのは勝ち馬の人気と1番人気の成績がリンクしてるかもってことw。例えば一昨年の勝ち馬は4番人気で1番人気は3着、3年前は勝ち馬が2着で1番人気の馬も2着などなかなか近い数字でリンクしてることが多いと思いませんか?なんてつまんないデータに惑わされてみたりw。

 ◎は当然関東馬から。実績上位組、ダービー5着▲マイネルレコルトが当初は◎候補でしたが、調教や賞金面を考えてもまさかここはメイチにしてくるわけがないと考えて評価を落としました。今年も岡田軍団かもとも考えましたがバルクとは状況が違いますので本番のためにはここはあまり走らないほうがいいくらいです。それでも能力であるかもしれないので▲。ダービー4着のアドマイヤフジも同じような理由で☆ですが鞍上と脚質も考えて☆どまりで。

 ◎はトップガンジョー。前走の古馬相手の圧勝は評価できますしスローになりそうな展開にも脚質は向きそう。なによりいかにもトライアルは走って本番はいまいちそうな馬じゃないですか!w。藤田騎手も魅力ですので思い切って◎。○はコンラッド。ラジオたんぱ賞は強かった。あれで競馬の幅が出ましたしどんな競馬にも対応できそうな器用なタイプです。この馬が◎でもいいと思ったのですが賞金的には余裕で、ここは叩き台なのは間違いないので○。

 前日1番人気のフサイチアウステルは最初は切っていたのですがあまりにも人気していたので押さえで・・・(弱!)。能力は認めますが正直初遠征の中山で走るイメージがないです。坂があるコースでは駄目なんじゃないかなぁ・・・。5着のイメージです(トップガンジョーが5番人気だからw)。

 がんばってほしいのは△キングストレイル。今日もウインデュエルが1年ぶりで復活Vを飾っていますので、藤沢厩舎はさすがに休み明けがうまい。妹のロレットチャペルも自分のPO馬ですので弾みをつける意味でもがんばってほしい。

 3連単F◎○▲→◎○▲☆→◎○▲☆△

ペルセウスS予想:スパイキュールの分も◎ウインデュエル

 今日NEWパソコンを買いにいこうと思っていたのですが諸事情により明日に延期になりました・・・。車で買いに行こうと思っているので道路が混む土曜は避けたかったんですが・・・。昨日の夜とかワクワクしてあまり寝れなかったのになーw。まあ明日にはどんなことがあっても買うので明日の重賞予想はニューマシーンで更新できたらいいなと思っています。その前に土曜予想をしっかりと。

 中山11R ペルセウスS

◎ウインデュエル
○ダイワキングコン
▲シンメイレグルス
☆グラスボランチ
△トーセンブライト
△イサオヒート

 去年のこのレースは大ひいきにしているプリサイスマシーンの勝利を全く疑わずにドカンと単勝につぎ込んでクビ差に泣きまくったレース。今年もドカンといきたい馬が出走します。◎ウインデュエルです。この馬の復帰には関東馬ファンの自分としては本当にうれしい。去年のエルムS2着後に屈腱炎を発症し戦線離脱、本当に残念でなりませんでした。その後は同時期に頭角を現してきた同じSS産駒で同厩のスパイキュールをウインデュエルの分も応援していたのですがそれもこれからって時に骨折しそのまま引退・・・。今度はこの馬にスパイキュールの分もがんばってもらわなければならない宿命なのです。今週の調教も時計次位のイサオヒートに1.4秒も差がある坂路1番時計を叩きだし、もはや故障前と遜色ありません。岡部騎手も応援しているはずですのでここは人気でも当然の◎。

 別定戦で狙ってみたいのはやはり3歳馬2頭。脚質を考慮して○ダイワキングコンを上にみましたが▲シンメイレグルスも夏に古馬に揉まれた後の別定戦で勝機は十分。どちらも面白いと思います。☆グラスボランチもそこまで差はないと思います。

 単勝◎ドカン!と
 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

 札幌11R サロマ湖特別

◎ウインドヴェイン
○フィーユドゥレーヴ
▲ジョイフルハート
☆カラメルアート
△オーヴェール
△ジョイントスターズ

 3連単F◎○▲→◎○▲☆→◎○▲☆△

 札幌6Rに出走する去年のPO馬ハルクバニヤンは某紙に『遅れてきた大器』と書かれていましたw。ここはメンバーも手薄ですしこれは応援するしかないです。2走ボケはヤメテクレー。

バーニングレッドの初芝戦は地方交流戦みたい?

 PO馬のバーニングレッドがいよいよ500万戦挑戦と共に初芝戦です。ある意味これがデビュー戦と言っても良くここは大注目のレースです。しかしタイトルにも書いたように13頭中8頭が地方所属馬で中央馬のほうが少なく、なんだか交流戦のような雰囲気も・・・w。ホッカイカフェやキタニッポンといった名前も見えますしまさに北海道って感じw。
9/17 札幌4R 2歳500万下
バーニングレッド54福永
 ホッカイカフェ54渋谷
 ナイスジョーカー54古川
トシザサンサン54五十冬
タイセイアトム54川島
 スズランサイレンス54服部
 モンテティアラ54藤田
 バージョンアップ54千葉津
 ジュエリーティアラ54斉藤正
10 キタニッポン54井上
11トップオンターフ54柴山
12 エムオーシャープ54小林
13 ディアブロハンター54山口
 
 まずバーニングレッドの鞍上は横山典騎手から福永騎手に。福永騎手は松田博厩舎の馬には今年の2歳馬も含め多数乗っていますので急遽乗り替わりということでもないでしょうし、乗れてる福永騎手なら文句なしです。血統的にはタキオン産駒はこの馬以外は全て芝での勝ち上がりですし芝のほうが向くのは明らかでどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみです。ここをあっさり勝ってくれるようなら今後も期待できますし。

 ライバル馬としてはやはりJRA所属の馬からで連闘のタイセイアトム、新馬戦を大圧勝したトップオンターフが強敵でしょう。両馬とも脚質的にもバーニングレッドと争うことになりそうです。バーニングレッドはこの機会に多少控える競馬をしてみてもいいと思うのですがどうでますかね。

 先週のダンスオールナイトの大惨敗を吹き飛ばす勝ち方をしてほしいです。

そろそろ夏休みも終わりです・・・。

 3泊4日の軽井沢旅行から帰ってきました。楽しく過ごせましたが、向こうはおもったよりも寒くて風邪気味・・・。14日には無事に誕生日を無事に迎えることができ、また歳をとってしまいました。今年ではじめて歳をとることに軽く凹むということを経験してしまいましたw。これからはもっともっと凹むんでしょうかね・・・。

 いよいよ大学の夏休みも残すところあと1週間・・・。これもまた凹むんだ・・・。有意義に過ごすため(?)に新しいパソコンをいよいよこの週末に買って引き篭もろうと思いますw。

さて、また旅立ちます。

 明日から再び、今度は軽井沢に旅立ちます。おそらく15日に帰ってきます。14日は誕生日なんですけどねw。しかしこう旅行続きだともういいかげん食傷気味・・・。残り少ない夏休みは家に引きこもっていたい感じですw。

 旅立つ前に競馬の話。期待していたPO馬ダンスオールナイトは訳もわからず8着に大惨敗・・・。血統的には新馬向きだと思っていただけに絶対おかしいよ・・・まともに走ってないはずw。次は変わってきてくれるはずと期待します。

 京王杯AHもセントウルSも予想ははずれました・・・。しかし中山はあんなテレビ放送ができないくらい豪雨になるとは予想できなかった・・・。そこからすでに予想が外れていたわけでしかたありませんねw。

 今週末は土曜から競馬できるはずですのでまた週末に。今週末にはパソコンを買い換えたいな。そして引き篭もるw。

セントウルS予想:こっちも開幕週なら◎ギャラントアロー

 阪神11R セントウルS

◎ギャラントアロー
○ホーマンテキーラ
▲マルカキセキ
☆ゴールデンキャスト
△キーンランドスワン

 なんだかつまらない予想ですし時間がないので簡潔に。◎ギャラントアローは前走重い斤量で頑張って今回阪神・・・。なんだかデジャヴ・・・w。今年の春平坦のシルクロードSで2着して阪急杯1番人気で7着に沈んだレースと今回も流れが似ていますw。どうも坂のあるコースではピリっとしないイメージなんですが、開幕週で最内枠なら話が違うはず。阪急杯は逃げませんでしたが、この馬はやっぱり逃げてこそ。逃げまくれー。

 ○は武豊起用の勢いのある3歳馬ホーマンテキーラ。▲マルカキセキも夏場強くて怖い馬ですが、小倉の実績は他競馬場よは別に考えた方がいい場合もありますし、ずっと使われてきた疲れがこの辺で出てきそう。▲止まりでいいと思います。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

京成杯AH予想:開幕週は先行!内枠!前残り!


中山11R GⅢ京成杯オータムハンデ
ミッドタウン56津村
×マイネルモルゲン57柴田善
 シャイニンンルビー54北村宏
コスモサンビーム57・5佐藤哲
ニシノシタン54吉田豊
 ロイヤルキャンサー55江田照
 キネティクス56木幡
アイルラヴァゲイン55横山典
マイネルハーティー54安藤勝
10 ウインラディウス58田中勝
11 パリブレスト52大西
12 マイネルソロモン57後藤
13フォーカルポイント55蛯名

 過去7年勝ち馬の人気は②⑥①①①⑦①、1番人気の成績は③⑤①①①③①。『開幕週は前残り狙い』が自分のポリシーの一つ(?)ですが、このレースは毎年顕著に前残り傾向が現れているレース。過去4年は連続して勝ち馬は前から3番手以内に位置していた馬です。しかも過去7年のうち実に6回3番手以内の馬が連対しています。これは3番手以内からレースが進められそうな馬には要チェックです。また時計も速く前傾の時計になるのも傾向の一つ。前からいい脚が使える馬には気をつけたいところです。

 予想も素直に前重視で。このメンバーの中で、普通に前で競馬ができそうなのは内からミッドタウンマイネルモルゲンニシノシタン、ロイヤルキャンサー、アイルラヴァゲインの5頭か。コース実績と調子を考えてロイヤルキャンサーは消し。プラス実績を考えてコスモサンビームを加えた5頭を中心視。やはり外枠は追い込み馬がかたまっていますし、相当実力があって、さらに展開が向かないときついと思うので軽視。本命は人気でもアイルラヴァゲインにします。3歳勢は何気に短距離も強いと思いますし、なによりも鞍上が魅力。展開的にも向きそうで、好位置から鋭い末脚と言ったらやはりこの馬。このレースはまだ3歳馬の勝ち鞍はないですが思い切って◎。

 ○はコース実績、持ち時計、枠を考えてミッドタウン・・・と思い切り良くいきたいところですがどうも近走を見てるともう終わったように感じますし良くても2着な感じ。1着候補には入れずに☆で。○はニシノシタン。先行馬は結構いますが逃げたい馬は実はこの馬だけ。思い切っていけば持ち時計からも十分逃げ切りも考えられます。▲はコスモサンビーム。前走はびっくりの5着。当然上積みも見込めますし、そもそも元々は先行馬。好枠から先行できれば実力は文句なしなので1着もあるかも。

 ×マイネルモルゲンも怖いので1着候補にしたいくらいなんですが今年は先行できるかどうかが疑問。鞍上のことも考えて2着候補までw。

 3連単F◎○▲→◎○▲×☆→◎○▲×☆△

 今週も○の法則炸裂か?w

また帰ってきましたw。

P1000054.jpg
 2泊3日のゼミ合宿から帰ってきました・・・。正直しんどかったな・・・。ゼミ合宿なのに九十九里の海へ何故か行ったので愛車と一緒に塩だらけになって帰ってきました。明後日からはまた別の合宿です・・・。正直しんどい・・・。今月頭に新しいパソコン買う予定だったのにまだ当分買えなそうですw。

 さて、まだ土曜の結果も見てません。競馬ニュースも例によって見てません。どうなったことやら・・・。というかまだ夕飯も食べてません、風呂も入ってませんw。明日の予想は元気があれば今夜中に、元気がなければ明日の朝にでもしたいと思います。

紫苑Sにピサノグラフが出走しますが・・・

 今週の土曜中山のメイン紫苑Sピサノグラフが出走しますが、明日から10日までゼミ合宿に旅立つので土曜は予想はおろかおそらく見れません・・・orz。日曜はおそらく大丈夫ですが・・・。正直今週から秋競馬が始まるのでゼミ合宿どころじゃないんですが(w)、ゼミ合宿には参加しないと単位がもらえないので・・・(正直行きたくねェ)。

 だから今のうちにピサノグラフを応援しておきますw。ピサノグラフはここは勝って秋華賞に行きたいところ。中山は2戦2勝ですし強敵ライラプスも回避、ここはチャンスです。まだショウナンパントルやパーフェクトマッチの良血SSやラドランファーマなど怖い馬はいますがね。どうもこの馬もダンスインザムードと同厩だけあって乗りにくくそして掴みどころがない馬。ハマれば強いと思うんですけどね。距離もこのくらいなら大丈夫だと思うのでなんとかしてくれ北村騎手!(塚田騎手だったら熱かったw)

 土曜は朝日CCもありますか・・・。こっちは難しそうなので考えないことにします。とりあえず無事に帰ってこなければ日曜のダンスオールナイトのデビュー戦も見れないので気をつけて行ってきたいと思います。

Home > 2005年09月

Page Top