アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > 2006年01月

2006年01月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

京都牝馬S予想:ここは勝つ気がする◎ディアデラノビア

京都 11R GⅢ 京都牝馬S
 オーゴンサンデー54上村
 トーセンハピネス52
 マルターズヒート54熊沢
チアフルスマイル54藤田
 スナークスズラン54岡部誠
ディアデラノビア54武豊
 ヴィフォルテ52渡辺
アズマサンダース56秋山
 オースミハルカ59川島
10ヤマニンシュクル56四位
11 アドマイヤメガミ52石橋守
12マイネサマンサ55岩田康
13 メイショウオスカル56松永
14レクレドール55ペリエ
15 レンドフェリーチェ53長谷川
16 アンブロワーズ53池添


 過去10年勝ち馬の人気は④⑧②④⑤①④③⑤⑤、1番人気の馬の成績は③⑥⑥④⑦①③④⑤②。1番人気の馬はあんまり勝ってないですね、2着も少ない。といいつつ◎はおそらく1番人気のディアデラノビア。牝馬戦で斤量54㌔なのはこれで最後かーっていうくらい恵量な気がします。前走も前残りの展開でも差はわずか。叩き2戦目でさらに上昇必至です。ここは自信あるなぁ・・・w

 ○はマイネサマンサ。GⅢの牝馬戦は3戦連続2着。あと一歩足りない印象ですけど堅実な走り。鞍上替わりで新味が出て面白いかも。▲レクレドール。京都は苦手な印象ですけど、阪神牝馬Sの競馬ならここも当然上位か。鞍上も魅力ですしね。

 以下☆チアフルスマイル、△アズマサンダース、△ヤマニンシュクル。今回は斤量重い実績馬よりも軽い馬を重視してみます。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはオースミハルカ。好きな馬なんですけど59㌔は辛いなぁ・・・。引退レースらしいので頑張って欲しいのですけど・・・。アドマイヤグルーヴに続くことができるか・・・。

  馬連◎○▲☆BOX
 3連単◎→○▲☆→○▲☆△

根岸S予想:不安材料は原良馬氏だけ!◎マイティスプリング

東京 11R GⅢ 根岸S
 リンガスローレル54バルジュー
 アグネスジェダイ57小牧
 トウショウギア56田中勝
 ニシノコンサフォス56和田
メイショウボーラー59福永
サンライズバッカス56佐藤哲
リミットレスビット57内田博
 ニホンピロサート57小林徹
マイティスプリング55安藤勝
10 プライドキム55柴山
11 バランスオブゲーム58木幡
12タイキエニグマ56柴田善
13 ダイワキングコン55北村宏
14 ハタノアドニス58石崎隆
15 シルヴァーゼット56津村
16 テイエムアクション56橋本


 過去5年勝ち馬の人気は①⑦②⑥⑧、1番人気の馬の成績は①⑧②④③。難しいレースです。毎年前は早くなる傾向があり差し、追い込み馬の活躍は目立ちます。今年はアグネスジェダイ、トウショウギア、ニシノコンサフォス、メイショウボーラー、ハタノアドニス、シルヴァーゼットと前に行きたい馬がいっぱい。これは早くなります。トウショウギアがいるだけでも早くなりますからねw。これはえらいことになるはず。

 そう考えると脚質に自在性がある馬がいい感じ。◎はマイティスプリング。もう登録馬を見たときからほぼ決めてました。そして調教を見て自信の◎に。昨秋からダートは3連勝中。なんかそんな連勝中の4歳馬が先週の平安S勝ちましたよね。この馬もいけると思います。そしてダートのヒーローへ・・・。それぐらいの能力はあると思います。アンカツが東京までわざわざきてくれてるのも心強い。太いと言われてますが、どうやら成長分のようです。1400mは2戦2勝。しかも今回は斤量も楽です。化けると思いますよ。ただ心配ならのは原良馬さんも◎だったということ。これは思わぬところに不安材料があったものです・・・。どうしよ。

 ○はタイキエニグマ。昨春は重賞で頭打ちになってしましましたが、どうやら距離が長かった模様。このくらいの距離が適距離なんでしょう。このメンバーでハイペースになるならブラジルCのあの豪脚が再び炸裂しそうです。この馬も1400mは2戦2勝。大丈夫でしょう。▲サンライズバッカス。カネヒキリに勝ったのはこの馬だけなのはもちろん、短距離のダートなら今一番強いんじゃないかくらいの馬です。ただ今回は太めの余裕残しで出走してきそうなので▲評価まで。

 ☆のリミットレスビットも前走の豪脚ならここでも面白いでしょう。一番展開が向くのはこの馬かもしれません。内田博騎手でどこまで人気になってしまうか・・・。ここは◎○▲☆の4頭の競馬だと思いますね。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはメイショウボーラー。最近絶好調なのでひろく~んからも一目置かれる存在になってきた私ですが・・・w。去年の覇者をキルトクール。ここは明らかに叩き台でしょうし59㌔。前が早くなる展開で無理はしたくないでしょう。ここはきません!

  馬連◎○▲☆BOX
 3連単◎○▲☆BOX

アドマイヤカリブがクロッカスSをなんとか勝利!

 なんとか勝ちました。今日ほど鞍上が武豊様で良かったって思ったことはないですねw。計算されたような最後差し返しは絶妙でした。

小島太調教師
「馬の状態が上がってきていました。前回は仕掛けてグーンと行かせたが、今日は出たなりの競馬をしてもらいました。これで短距離のゴチャついた競馬でも色々対応できると思いますから楽になりました。ただスピードが長く持続するタイプなので距離が延びても対応できると思いますが、それはこれからですね」



 インパクトがある内容ではなかったかもしれませんが、内容は悪くありません。はじめて抑える競馬に挑戦したために少しかかって、最後のキレに影響しましたが、1回やって次は折り合いつくようになるでしょう。レースの上がり11.3 - 11.3 - 12.1で上がってきたようにキレもあることがわかりました。やはり距離は1200mのほうがいいのかもしれません。でも今回は内容以上に賞金を加算できたことが良かった。これで使いたいレースにも使えます。次は重賞でしょう。楽しみです。

東京新聞杯予想:開幕週なら前残り◎グランリーオ

 忙しくてこんな時間になってしまいましたので、簡単に。

東京 11R GⅢ 東京新聞杯
アルビレオ55四位
 イヤダイヤダ53バルジュー
インセンティブガイ55ペリエ
ペニーホイッスル52後藤
 マイネルレコルト57松岡
 キングストレイル55北村
 ヤマノブリザード56菊沢
 ハッピートゥモロー55川島
グランリーオ56柴山
10 フジサイレンス55江田照
11 マイネルソロモン55佐藤哲
12ウインラディウス59田中勝
13メイショウオウテ54武豊
14 バアゼルキング54吉田豊
15キネティクス56木幡
16オレハマッテルゼ56柴田善


 過去10年勝ち馬の人気は①⑦③⑩④⑦①③①①、1番人気の馬の成績は①④②⑧②⑨①②①①。まずまず難しいレースです。ただ一つだけ確かなことなのは今年もめっちゃ上がりの競馬になるだろうということ。自分は前目で競馬できる馬を重視したいと思います。

 ということで◎はグランリーオ。開幕週でスピード競馬になることは必至と馬場を管理している人が言ってるらしいです。なら鵜呑みにして前が止まらない展開を予想。有力馬は後ろからの馬が多いのでマイペースで行ければ、逃げ切りもありえます。前走の中日新聞杯も強い競馬でしたし、柴山騎手も合います。それなのにあまり人気しなさそう。東京も得意なのでここは人気よりは面白いと思います。関西馬にやられっぱなしのわけにはいきません。

 ○はペニーホイッスル。斤量魅力ですし、鞍上も新しくてグッド。東京は1回しか走ってませんが、あのシンボリグランの2着。実は中山よりも東京のほう合っているのではないでしょうか。▲ウインラディウス。前走はスタートで不利を受けなおかつ直線で不利を受けてました。中京のスプリントでは超致命的。なのに4着。まともなら勝ってました。それくらい今は身が入ってる感じがします。59㌔で▲にしましたが、条件ベストなのでアタマも考えたいくらいです。

 メイショウオウテは☆。いまいち結果でない実績4歳馬より新鋭の4歳馬のほうが魅力的です。鞍上武豊ですし、脚質もいい感じなのでここは勝負になると読みました。以下アルビレオ、インセンティブガイ、キネティクス、オレハマッテルゼと手広く。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはキングストレイル。頑張って欲しいんですけど、いきなりの距離短縮はどうか。1回使ってからと判断してここはキルトクール。

クロッカスS予想:共有化でなおさら負けられねぇ・・・

 試験が一段落したので(まだ終わってないけどw)、今週末はゆっくりできるかーと思ったらそうはいかないみたいです。更新できる時に一気に更新しておきますw。

中山9R クロッカスS
ステキシンスケクン56ペリエ
アドマイヤカリブ56武豊
 スリーセブンスピン56吉田豊
 リネンヤクシン56南田
ダイワティグリス57柴田善
 スピンオフ56松岡
ダンスフォーウィン56田中勝
 キョクイチテキサス54勝浦
 ユーワハリケーン56柴山


 応援の意味をこめて出馬表作りましたw。個人的には明日のメインはコレ。ここはもう負けられませんよ、◎アドマイヤカリブ。もはや自分のPOGはこの馬次第と言っても全く過言ではありません。唯一重賞の可能性があるのはこの馬だけかもしれませんから。だからこそ負けてもらっては困る。しかしメンバーは悪くはないんですよね・・・。鞍上武豊も函館の悪夢を思い出させますし・・・超大トビなんで東京は合ってると思うんですが。枠もいいし。開幕週なら逃げ切りで超圧勝頼む!

 なにやらこの馬共有になったらしいです。○市が外れたっとことは吉田勝巳氏と共有ってことですかね?これは期待されてるってことでいいんですかね?なおさらここは負けられないっす。

 相手は東京ってことで○ダンスフォーウィンと2戦2勝の▲ダイワティグリス。特にダイワは父が同じでタイプも似ているだけに怖い存在です・・・。ヨシトミ調子いいしなぁ・・・。

 3連単F◎→○▲→○▲△

東京新聞杯の枠順確定:武豊オウテはどうするか?

 先週は平安Sを◎→×。AJCCがダメダメでしたが、平安Sの予想はまずまず上手くできたかなと。タガノゲルニカは去年から注目していた馬でしたが、まさかこんなに早く出世するとは。ただ今回は斤量の恩恵がありましたし、過信は禁物ですけどね。しかしヴァーミリアンって強いんですねぇ(そこまでではないとオモッテタw)。

 今週は3つの重賞がありますね。1番楽しみなのは根岸S。ここにも自分が去年から注目している馬が出走します。◎○▲はもう馬柱見る前に決まってるんですw。これは本当に楽しみです。まずは明日の東京新聞杯ですけどねw。

東京 11R GⅢ 東京新聞杯
 アルビレオ55四位
 イヤダイヤダ53バルジュー
 インセンティブガイ55ペリエ
 ペニーホイッスル52後藤
 マイネルレコルト57松岡
 キングストレイル55北村
 ヤマノブリザード56菊沢
 ハッピートゥモロー55川島
 グランリーオ56柴山
10 フジサイレンス55江田照
11 マイネルソロモン55佐藤哲
12 ウインラディウス59田中勝
13 メイショウオウテ54武豊
14 バアゼルキング54吉田豊
15 キネティクス56木幡
16 オレハマッテルゼ56柴田善


 過去10年勝ち馬の人気は①⑦③⑩④⑦①③①①、1番人気の馬の成績は①④②⑧②⑨①②①①。まずまず難しいレースです。ただ一つだけ確かなことなのは今年もめっちゃ上がりの競馬になるだろうということ。上がり33秒台を使えることはこのレースではポイントになります。

 武豊騎乗のメイショウオウテはどのくらい人気するんでしょうかね?人気がないなら狙いたい、人気するなら切りたい嫌な感じの馬ですw。去年1級線で戦ってきた馬達がどうも不振なので、こういう新鋭こそ面白いんですが。

キルトクール2005年度代表馬は・・・

 自分は大学の試験がやばいことになってますがorz、世間ではライブドアショックがすごいことになってますね。就職活動をしなければならない身としては、他人事とは思えないこのライブドアショック。今年のライブドアの内定者もいたんでしょうし。しかしライブドアっていうのはここまでの企業になっていたんですね。2004年までは一部のネット住人しか知らなかったはずですけど、今は幼稚園児からおじいちゃんまで知っている企業です。ホリエモンの経営手腕はすごいと評価していたんですが・・・。英雄から一気に悪人に・・・成長が早かっただけに、堕ちるのも早かったか・・・。ブログをここまで広めたのはライブドアの力も大きいでしょうし、残念ですね。

 話変わってキルトクールのしげる課長がキルトクール記憶の杜を始めました。

kioku3.gif

 最近自分のキルトクールがやばいことになっていて1月の重賞はこれまでで3550ドンガバチョ。これってやばいですよね・・・? 重賞8戦で5クルですよ。おかしい・・・。とまあなんか絶好調(?)なんで、しげる課長の企画に参加してみたいと思います。

 MOTTOI的キルトクール2005年度代表馬は・・・

 ☆アドマイヤジャパン☆

 おそらくキルトクール的には大したことなくてなんでやねん!って感じでしょうけど、あくまで個人的です。自分がキルトクールに参加させていただいたのは秋のGⅠ『キルトクール王決定戦』からでした。で、これを見てもらいたい。

大会最終結果

 自分は新米ながらノンガバチョ部門で4位という成績でした。この大会での唯一のドンガバチョが菊花賞のアドマイヤジャパンなんですね。そのドンガバチョがなかったら優勝してたのではなかろうか・・・。それまではソコソコの人気馬を切ってノンガバチョを続けていて、キルトクールをナメはじめていた自分に洗礼を浴びせたのはこのアドマイヤジャパンでした。おそらく一生の思い出(トラウマ)になることでしょうw。今年もアドマイヤジャパンの扱いには困ると思いますw。もし自分がこの馬をキルトクールしていたら、それはアドマイヤジャパンがクル
サインだと思ったほうがいいでしょうw。

 最後に個人的キルトクール2005年度リーディング騎手はダントツで横山典弘騎手だったことを付け加えておきますw

平安S予想:4歳パワーだ◎ゲルニカ○ワイルド

京都 11R GⅢ 平安S
マイネルボウノット56
タガノゲルニカ55池添
 サイレントディール57熊沢
 ハギノベルテンポ56小牧太
 ミツアキサイレンス58岡部誠
 ドンクール57福永
ヒシアトラス57四位
 ハードクリスタル56藤岡
アンドゥオール58松永
10×ヴァーミリアン57武豊
11 タガノマイバッハ58高田
12 エーピーフラッシュ56古川
13 マルブツトップ57本田
14ベラージオ56安藤勝
15ワイルドワンダー55ルメール
16メイショウサライ56秋山


 過去10年、勝ち馬の人気は④⑤⑥⑦⑥②①①③⑤。1番人気の馬の成績は③③④⑭⑧③①①③⑧。何気に1番人気の馬はあまり勝っていなく難解なレース。ちなみに4歳馬の勝利は0。2着が最高です。やはり歴戦の古馬とは差があると見たほうが良さそうか・・・。

 と言いつつ◎はタガノゲルニカ。元々注目していた馬で前走あっさり勝ってOP入り。さすがにメンバーが強くなりすぎですし、持ち時計も平凡ですから厳しいでしょうけど勢いというものを信じてみたいと思います。枠もいいですし、積極策なら面白い。○も4歳馬ワイルドワンダー。3番人気は人気になりすぎか?この馬もダートでは底を見せていません。前走も強いメンバーの中で圧勝でした。注目してみます。

 以下は▲ヒシアトラス、☆アンドゥオール、△ベラージオ、△メイショウサライの古馬組。4歳が人気になっているだけにアトラス、アンドゥ、ベラージオで決まれば配当的にもすごいおいしそうです。古馬は要チェック。

 1番人気のヴァーミリアンは×。4歳で57㌔を背負います。今まであまりインパクトを感じてはいませんし、人気ならいらないくらいなんですけど、いちおう×打っておきます。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはドンクールw。57㌔は重い。ヴァーミリアンとともに切りたいくらいです。ヴァーミリアンは買いますけどw

 3連単◎○→◎○▲☆×→◎○▲☆×△

アメリカJCC予想:ここは関東馬の意地を◎グラスボンバー

 今日の競馬は中山が雪で中止・・・。キープクワイエットのために今日の競馬は見る!くらいの勢いだったためにそれでやる気がなくなり、しかも買おうと思っていた石清水Sの馬体重を見た瞬間自分の競馬も中止が決定w。今日は全く馬券を買いませんでした。その分明日の重賞につぎこむことにしますか。

中山11R GⅡ アメリカJCC
 ソウゴン57北村宏
 シェイクマイハート57吉田豊
 ユキノサンロイヤル57小野
フサイチアウステル56藤田
 ニシノサブライム57柴山
グラスボンバー57勝浦
 シルクフェイマス58柴田善
 コスモインペリアル57バルジュー
オペラシチー57佐藤哲
10ハイアーゲーム57内田博


 うーん、なんともいえないメンバーです。これでGⅡ。関東の重賞はどうもレベルが低くなりがちですね・・・。まあそれはすなわち関東馬のレベルが低いってことになっちゃうので詳しくは言及しませんけどw。

 過去5年勝ち馬の人気は①②①⑧③。堅い時あり、荒れる時ありで波乱含みのレース。でも今年は堅いと予想しましょう。というか関東馬が勝ってもらわないと困る!◎はグラスボンバー。昨年本格化し、暮れには有馬記念にまで出走。去年一番の上がり馬だったかもしれません。その有馬記念もハーツクライと同じ上がり時計を記録し9着。位置取り次第ではひょっとして・・・と思わせる内容でした。今年はGⅠ戦線でも面白い馬かもしれません。ならここでは一枚も二枚も上手。重馬場もいいですし、調教もいい。ここは不動の◎にします。

 ○はハイアーゲーム。一昨年のPOG1位馬でやはりキニナル・・・。◎にしたいくらいですw。しかし一体どれくらい人気になるのか?鞍上は魅力ですが、あまり人気しすぎてもなぁ。JCD9着は正直びっくりしましたし、今なら右回りでも大丈夫。追える騎手でどこまでいけるか楽しみです。▲はフサイチアウステル。最近のフサイチ馬の活躍には恐れいります。この馬もおそらく現4歳世代では強い方でしょう。日経新春杯で4歳馬が意地を見せただけに、やはり『4歳弱説』と決め付けるのはまだ早計。このコースで重賞2着があるだけに▲以下には落とせません。パワーもありそうですので、重馬場も大丈夫でしょう。

 前々で競馬しそうな△オペラシチーも入れて4頭で勝負したいです。けれどもし明日が良馬場まで回復したらシルクフェイマスを入れます。もし重かったらキルトクールですけどw

 b8b1f87a-s.gif
 絶好調のキルトクールは重ならシルクフェイマス、良ならコスモインペリアル。変なキルトクールですけどシルクフェイマスは重だったらいらないですけど良ならアタマまで考えてもいいくらいの馬。でもいちおう今回のキルトクールはシルクフェイマスで杜には登録します。

3連単F◎→○▲△→○▲△

石清水S&若駒S予想

 京都11R 石清水S

◎マチカネオーラ
○ニホンピロキース
▲ブルートルネード
☆インマイアイズ
△モンローブロンド
△レキシントンブルー

 ここは前走輸送熱で出走できなかったマチカネオーラに◎。Xカップに出れていれば2着はありました。ハンデも55㌔なら手頃でねらい目でしょう。○は堅実なニホンピロキース。あと一歩の競馬が続いていますが、それがこの馬のキャラなのかもしれませんw。ここも2着~3着で。▲ブルートルネード。普通に考えたら実績上位。ですが58㌔と休み明けがカギ。仕上がりは良さそうですし、ここもアタマまで考えたいくらいです。☆インマイアイズは1600万でも勝負になった馬。ここをあっさり勝っても不思議ではないんですけど、最近のズブイレースぶりを見てると自信はもてません。人気になるだけにここは☆まで。

 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

 京都9R 若駒S

◎ホーマンアラシ
○フサイチジャンク
▲ダークメッセージ
△アドマイヤジュピタ

 ○フサイチジャンクは勝ちっぷりも普通ですし、タイムも平凡・・・そろそろコケ時な気がしますけど・・・。替わって◎はホーマンアラシ。たんぱS組がレベルが高いのならここでも通用するはずです。

サンライズS予想:雪でさらに荒れそうです・・・◎ビーナスライン

 すっかり更新もゆっくりになってきた当ブログです。まあ色々忙しくてですね、予想しかできないんですよorz。でも先週は◎をタッチザピークやロードマジェスティに打っていましたから、悪くはないはず(◎トウカイトリックは置いといて・・・。)。淀短も取りましたし、今週も頑張ります。

 中山11R サンライズS

◎ビーナスライン
○サンドクリーク
▲ナチュラルメイク
☆トールハンマー
△ジャズファンク
△マイネルアルビオン
△クリノワールド

 明日は中山も京都も雪のようですね。埼玉も雪が降るそうなんで寒くて嫌です・・・。競馬においても雪はやっかい。しかもこのレースはハンデ戦の短距離。明らかに一筋縄でいかなさそうです。

 人気になりそうな馬から見ていきますか。ナチュラルメイクはこの条件は4戦連続4着。前走の市川Sでは自分は◎→○決着でホクホクでしたけど、人気になりそうなここはどうも狙いづらい。もちろん崩れる可能性は低いですけど、先生騎乗じゃここでもアタマはなさそう。道悪は良さそうですけど▲までマイネルアルビオンは4歳で成長株。レースぶりも安定してるのでここも十分勝負になるんですけど、鞍上がなぁ・・・。人気の馬飛ばしまくってるバルジューですからここはジャズファンクも4歳で勢いがありそうですけど、やや重だった2走前と3走前に惨敗してるがきになります。今回の馬場では?なのでまで。クリノワールドも57・5㌔で楽じゃないです。

 残ったので必然的に◎はビーナスライン。この馬最近はまったく崩れていませんし、鞍上もノっている柴山騎手。問題は道悪がどうかですけど、北海道でも活躍してたのでパワーはあるはず。先行抜け出しに期待。○は4歳馬のサンドクリーク。いかにも道悪強そうな血統です。中山もまだ崩れてませんし、ハンデもいい。面白いかもしれません。

 ☆トールハンマーも重馬場は大丈夫ですし、パワーもあるので期待。前走は度外視しましょう。

 3連複◎→○▲☆→○▲☆△
 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

エメラルドシティが今週デビュー!

 先週は京成杯、日系新春杯で2重賞連続ドンガバチョw。キルトクール社員入りしてそろそろ一月。いよいよ調子がノってきましたw。と言っても忙しくて目が回りそうでブログは放置してましたが・・・。今週は予想だけはしっかりやりたいと思います。

 でPOG馬がデビューする時くらいブログに書いておきましょう。今週はSS牝馬で最も期待していた馬がデビューします・・・。でも遅いよ・・・。
エメラルドシティ(牝)
父:サンデーサイレンス
母:シアトルスペシャル(母父:Nureyev)

厩舎:二ノ宮敬宇
馬主:サンデーR
生産者:ノーザンファーム
 どうやら今週22日の中山1600mでデビューするようです。鞍上はわれ等がヨシトミ大先生・・・。うーむ・・・。午前中に強い先生なら大丈夫だと思いますけど、一抹の不安はぬぐえませんがw。

 この馬は自分が関東牝馬の秘密兵器!として指名した馬で、最もSS牝馬の中では期待していました。サンデーRの募集馬で募集価格は3600万円。サンデーRのサンデー産駒の中では最も価格が安く、社台RHのサンデー産駒を加えても下から2番目の安値と決して派手ではなく、評判馬というわけでもありません。母の産駒にも活躍馬は出ていなくて、まさしく穴って感じですが馬体から受ける印象は悪くありません。馬格もありバランスもいい感じで、スピードがありそうです。母の産駒が活躍していないと言ってもそれは海外での話。日本で走ったのは1頭のみでしかもBering産駒と日本向きとは言えない血統。POGでは人気ではなかったですが、何気に面白いと思ってます。さっぱりだったら痛いぞー。

 調教時計も水準ははるかに越えており、やはり問題は気性なのか。気性のせいでここまでデビューが遅れてしまったので・・・。混合戦だけにライバルはシンボリスウォードの半弟スイートローレライや良血ミストラルクルーズも。その他にもレガシーオブキングシルクラファールシングフォアジョイなど超強力。ここでなんとか勝つことができれば先が見えるってもんで、がんばってもらいましょう!

 【追記】
 SANSPOに記事が載ってましたw。期待大!

紅梅S予想:大混戦大混戦の前残り◎タッチザピーク

 今日はメイン以外にも面白い競馬がいっぱいです。特に京都の9R、10R。京成杯でジャリスコが人気被りすぎなだけに、今日の勝負は京都9R、10R、11Rですね。とりあえず紅梅Sの予想を挙げておきますw

 京都9R 紅梅S

◎タッチザピーク
○デヒアサウンド
▲エアデュシェス
☆エイシンアモーレ
△カスタリア
△マルカアイチャン

 ここも前!前!前残り!の法則。実績1位のエイシンアモーレは前走でおかしくなりました。距離は適距離だけに買わないわけにはいかないのですが、早熟馬が大敗した後は買いにくい。☆まで。◎は前走軽々圧勝のタッチザピーク。現在絶好調のスペシャルウィーク産駒。スペシャルウィーク産駒はインティライミに代表されるようにシブトイ競馬をする馬が多いです。この馬場で前できればあっさりも。○も穴からデヒアサウンド。新馬戦は自分とレースを作り、そのままハイペースを逃げ切るすごい内容。現在人気が全然ないですが、今の京都は前残りの馬場なのをお忘れなく。逃げるのはこの馬のはず。

 以下▲エアデュシェス、☆エイシンアモーレ、△カスタリア、△マルカアイチャン。現在1番人気のカスタリアですが、信頼できないなぁ。血統的に重い馬場は合ってそうですけど、出遅れての追い込みではつらい。△まで。人気が割れてますのでこれ的中させたいところです。明らかにマルチで買うべきレースですけど、資金的にフォーメーションか・・・。◎が人気ないので単勝でもいいかもしれません。

 3連複◎→○▲☆→○▲☆△
 3連単F◎→○▲☆→○▲☆△

 京都10R 雅S

◎ゼンノパルテノン
○クワイエットデイ
▲ジンクライシス
☆トラストジュゲム
△ゼンノトレヴィ
△オーガストバイオ

日経新春杯予想:とにかく前!前!前残り!◎トウカイトリック

京都 11R GⅡ日経新春杯
マーブルチーフ55熊沢
エルノヴァ55武豊
キョウワスプレンダ54太宰
アドマイヤフジ55福永
インティライミ56.5佐藤哲
トウカイトリック54芹沢
 タニノエタニティ53鮫島
ストラタジェム54赤木
 サンライスジェガー56和田
10 エンシェントヒル53生野
11 スウィフトカレント54岩田康
12 アラタマインディ51川田


 過去10年勝ち馬の人気は②①④④⑤③①②①③、1番人気の馬の成績は⑨①②⑥⑧⑥①⑧①③.難しいレースと言われていますが、1番人気がこないだけで勝ち馬は5番人気以内の馬で決まっています。しかし人気予想も難しいよ・・・。

 ◎はトウカイトリック。今の京都はとにかく前残り。行ったもん勝ちの、早い者勝ち。金杯もシンザン記念も前残りだったんですから、当然ここも・・・と安直に考えますw。そういう意味で4歳のこの馬は最適。重馬場もむしろ味方ですし、京都もいい。自信ありですw。問題は人気がどこまで・・・。

 ○はマーブルチーフ。三度目の正直なるかって感じですが、おそらく今回も人気でないでしょうw。そして2着っぽいw。前で競馬できるでしょうし、今は去年よりも充実しています。ここも甘く見れませんぞ。▲エルノヴァ。この馬に武豊・・・面白い・・。勝ちきれない馬も勝たせるにはどうすればいいのか?注目ですし、なんだか先行しそうな気もします。

 ☆インティライミはあまり買いたい馬ではないんですが、前残りと考えるなら買わなくてはなりますまい。世代ナンバー2ですので、もしこの馬が変な負けかたしたら本当に4歳弱説がリアルになります。休み明けだけに心配ですが・・・。以下キョウワスプレンダ。ストラタジェムまで。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはアドマイヤフジ。福永騎手は不調ですし、今は追い込みはきつい。この馬京都苦手ですし、届かないでしょう。人気になりそうならカモとみます。

 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

京成杯予想:やっぱ抜けてるよなぁ◎ジャリスコライト

 今日の競馬はメインだけで2戦1勝。当たったのは京都メインの3連複。でも◎○のマルチで3連単という選択肢が自分にあれば取れていたレースだけに悔しい。中山メインも◎が1着だったのに・・・。オーゴンサンデーは無理ですよ。なんで引退しないのってくらいの馬ですから・・・。引退しないのはまだ頑張れるからに決まってるんですけどね・・・。まあ惜しかったということで明日も頑張ります。

中山11R GⅢ 京成杯
マイネルグロリアス56松岡
トウショウシロッコ56吉田豊
 シベリアンヒート56柴山
ネヴァブション56武幸
ジャリスコライト56北村宏
 モエレフェンリル56柴田善
ニシノアンサー56菊沢
 スマートハイパー56バルジュー
 アンバージャック56小野
10 リネンヤクシン56南田
11ディープウイング56後藤


 過去7年、勝ち馬の人気は①②④②③②①、1番人気の馬の成績は①③⑪②④④①。勝ち馬は4番人気以内からで、圧倒的1番人気が大敗するケースも珍しくありません。今年も圧倒的人気になりそうな馬がいますけどまさか・・・。しかしSS産駒が1頭も出走しないとは時代が変わったものです。

 ◎は当然ジャリスコライト。今年は関東馬に頑張ってほしいんです。去年のJRA賞はすべて関西馬が独占。こんな事態は今年は避けねばなりません。このメンバーならこの馬が明らかに強いはずです。距離延長も大歓迎。むしろ朝日杯は短すぎたくらいです。今年注目している北村宏騎手。この馬でGⅠに挑戦してほしい。馬場は心配ですけどパワーもキレも備わった万能タイプでしょうから大丈夫でしょう。

 ○はネヴァブション。明日は多少は馬場が回復するかもしれませんが。今日見たところ内は伸びませんでした。ってことは追い込み馬にも出番あり?この馬も堅実な走りをしますし、前走も出遅れがなければ際どかった。果敢の連闘策もプラスと見ます。▲ニシノアンサー。前走は確かに漁夫の利で勝ちましたけど、実力はある馬。今回も重馬場のスローペースに乗じてあれよあれよも考えられます。でも◎には勝てないはず・・・。

 以下△ディープウイング、△マイネルグロリアスまで。このレースは考えれば考えるほどジャリスコが強く思えます。北村たのむよー、ムチ落とさないで・・・。
 
 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはトウショウシロッコ。堅実な走りは魅力も前走の未勝利もレベルが低い。ここは出番なし。

 3連単F◎→○▲→○▲△

京成杯、日経新春杯の枠順確定

中山11R GⅢ 京成杯
 マイネルグロリアス56松岡
 トウショウシロッコ56吉田豊
 シベリアンヒート56柴山
 ネヴァブション56武幸
 ジャリスコライト56北村宏
 モエレフェンリル56柴田善
 ニシノアンサー56菊沢
 スマートハイパー56バルジュー
 アンバージャック56小野
10 リネンヤクシン56南田
11 ディープウイング56後藤


 京成杯は今年もぐちゃぐちゃの馬場でやることになりそうですね。前が有利か?近年はかなりの出世レースになっていますし、ここは現時点で関東ナンバーワンのジャリスコライトは負けられないです。ましてや関西馬には負けられない。自分が今年非常に期待している北村ならムチも落とさないだろうし、しっかり乗ってこれると思うのですが。

京都 11R GⅡ日経新春杯
 マーブルチーフ55熊沢
 エルノヴァ55武豊
 キョウワスプレンダ54太宰
 アドマイヤフジ55福永
 インティライミ56.5佐藤哲
 トウカイトリック54芹沢
 タニノエタニティ53鮫島
 ストラタジェム54赤木
 サンライスジェガー56和田
10 エンシェントヒル53生野
11 スウィフトカレント54岩田康
12 アラタマインディ51川田

 こっちは混戦模様のハンデ戦ですね。しかも重馬場・・・。インティライミが復帰ですけどいきなりトップハンデでは買いづらいですし、アドマイヤフジも福永不調と重馬場ならいらない??4歳ならむしろトウカイトリックかな。関東勢はエルノヴァが武豊を起用して一発ムードです。

 予想は今夜にでも。

ニューイヤーS予想:こっちも4歳が中心◎ロードマジェスティ

 中山11R ニューイヤーS

◎ロードマジェスティ
○ペニーホイッスル
▲シャイニンルビー
☆ナイトフライヤー
△フジサイレンス
△ダイワバンディット

 こっちは難しい・・・。というか穴っぽくて買いたい馬が◎○しか見つからずに結局おカタイ予想に・・・。でも◎○の4歳は強いです。いずれは上までいけるかもしれません。ハンデ差を考慮して◎はロードマジェスティにしましたが、明日は雨模様・・・馬場を考えると○ペニーホイッスルのほうが脚質の分有利か?またこの2頭は両方とも少し絞れていたほうがいいのでパドックを見てからの馬券になりそうです。でもこの2頭はおそらく強いです。

 ▲はシャイニンルビー。7歳になりましたがまだまだ元気で善戦を続けています。条件はベストですし、最近1番注目している北村宏騎手なのも大きいです。☆はナイトフライヤー。不調が続いていますが、ファイナルSは復調の兆しが見えました。このハンデなら面白いかもしれません。

 以下ダイワバンディット、フジサイレンス。パドックを見て柔軟に馬券は買いたいと思います。馬連1点とか考えちゃうかもw

 キルトクールはマイネルハーティー。ちょっとまだ復調の兆しが見えません。武豊騎手が乗るとかの荒療治が必要そうです。

淀短距離S予想:このレースは4歳買え◎アイルラヴァゲイン

 京都11R 淀短距離S

◎アイルラヴァゲイン
○ディープサマー
▲ブルーショットガン
☆マルカキセキ
△ギャラントアロー
△タマモホットプレイ
△ウインクリューガー

 今週は学校が始まってしまったので忙しかったです・・・。レポートもたまっているし、試験もヤバイ。でも競馬はやろう・・・w。このレースはなかなか好きなレースです。明け4歳馬の活躍が目立つレースで、ここから今年飛躍する馬も少なくないのが好きです。今年は中距離路線ではまだ明け4歳馬の活躍は皆無ですが、短距離路線ではビッグプラネットやコパノフウジンなど活躍が目立っています。ズバリ明け4歳馬の短距離路線はレベルが高いのです。人気になりそうな古馬もマルカキセキは前走で?マークがつきましたし、ウインクリューガーも1200m??、タマモホットプレイも57㌔??で不安材料があります。ここは思い切って4歳馬を中心に。

 ◎はアイルラヴァゲイン。自分はこの馬にデビューからNHKマイル以外全て◎を打ってきましたw。なのに年頭の今年の注目馬には入れ忘れました・・・orz。ここは武豊騎手起用で休み明けでもかなりの人気になりそうなのでちょっと嫌だったんですけど、斤量54㌔は軽すぎる。他の4歳馬と比較しても1㌔有利です。しかも内枠ですんなり前につけられればあっさりもありそうです。今年はシンボリグランとこの馬に短距離路線をひっぱっていってほしいです

 ○も4歳馬ディープサマー。◎にも重賞で勝ったことのある実力馬で展開次第では面白いです。昨冬に復帰してからの不調は明らかに馬体が絞れていないから。もし絞れていれば買いです。▲はブルーショットガン。馬場は味方になりそうです。

 以下古馬勢☆マルカキセキ、△ギャラントアロー、△タマモホットプレイ、△ウインクリューガーまで。ギャラントアローは一昨年58㌔でこのレースを勝っていますし、年明けから調子あげて秋に調子を落とす変なタイプw。幸騎手に戻って面白いかも。ブルーショットガンも調子が良さそうで一発があるかも。

 3連複◎→○▲→○▲☆△

FC2がブログランキング始めました。



 先週の競馬は全体的には面白かったです。馬券収支も大幅にプラスでしたw。ただ月曜のシンザン記念は恥ずかしすぎる予想・・・。しかも自分の友人が2人も3連単をぶち当ててる始末w。なんか自分の先週の勝ちが非常にむなしくなっちゃいましたw。うーむ・・・自分も20万馬券当ててみたいものです・・・。ブログで仲良くさせてもらってるSmartBoyⅡさんなんて300円も買ってたそうです。すげー、その運を分けてくれーw

 今週は色々な競馬ニュースがありましたが(JRA賞やディープインパクトなど)、学校のレポートで忙しすぎるのでスルーして、今日はFC2が新しく始めたFC2ブログランキングの宣伝をw。FC2がブログランキングを今年から始めました。今最も勢いのあるブログサービスはFC2でしょうし、今後このランキングも成長することが予想されます。今のうちに登録しておくのが吉かもしれませんよ。よりよい競馬ブログランキングを作るためにも多くのブログの登録は必要です。また是非とも自分のブログのランクアップに協力してくださいませw。更新あんまりしてないのにそれはないって感じですけどねw。今週も競馬予想はしっかりやります。

初富士S予想:止まらない◎シンボリエスケープ

 さて今日も競馬頑張りましょう。最近は夜しか忙しくないので昼間は競馬の日々が続いて幸せw。しかしそろそろ大学始まるのでレポート作らなきゃ・・・。

 年頭に出した今年の注目馬が絶好調です。まあ人気になってるんですけど現在(2・3・0・0)。連対率100%。今日はシンボリエスケープとエイワショウグンの2頭が出走します。これもまず堅いはずです。

 中山11R 初富士S

◎シンボリエスケープ
○インセンティブガイ
▲スルーレート
△マルターズホビー
△トーセンテンショウ

 ◎シンボリエスケープは去年の正月の時点にはもう注目馬でした。事実2005年シーズンはこの馬を○以下に落としたことはありませんw。ちなみに去年は○インセンティブガイも注目馬でしたw。今年は入れてませんけど、この馬も1600万では上位。この2頭が本線なのは間違いありません。しかし現在はシンボルエスケープのほうが1枚も2枚も上手でしょう。2頭の前走は距離は違えど同じ開催の東京の短距離でしたが、上がりでは1.2秒もシンボリエスケープのほうが速いです。シンボリエスケープは初距離ですが、今の充実度なら勝てると思います。心配なのは鞍上のバルジュー最近の騎乗は正直言って下手です・・・。たのむよ・・・。インセンティブガイの北村宏は逆に最近非常に上手いです。カネヒキリのコンビで角居調教師から得た信頼。逆転があるとすれば北村が非常に上手く乗ったときでしょう

 以下3連単用にスルーレート、マルターズホビー、トーセンテンショウを入れておきます。スルーレートがすんなり逃げた場合は怖いです。

  馬単◎→○▲
 3連単◎→○▲→○▲△(4点)

シンザン記念予想:2歳王者をものさしにしても◎ディープエアー

 今日は馬券の調子が昨日に引き続いて良かったです。6戦4勝ってとこでしょうか。土日で8戦6勝。大分貯金ができましたw。ガーネットSもブログの前日予想では『ブルコン最強!!』なんて恥ずかしい予想してましたが、馬体重を見てあっさり馬券変更。明らかにここは叩き台だと判断して、軸を▲シルヴァーゼットにした3連複を買いました。自分の予想ではキルトクールが勝ち馬だったので見事にドンガバチョしてるんですが、これまた馬体を見て追加しちゃいました(かっこわりいorz)。しかしリミットレスビットはダートも全然いけますね。弟のパルジファルもこりゃ期待できますと自分に言い聞かせますw。


 他にも京都の最終はほぼ1点勝負でとれました。堅いわりには配当もまずまずついたんでおいしいですね。今日は武豊騎手を買ってれば勝てましたから。明日も注目です。

20060108200504.jpg
20060108200514.jpg


京都11R GⅢシンザン記念
 グロリアスウィーク56モンテリーゾ
イースター56福永
リメインオブザサン56赤木
 メジロシリング56藤岡
 テンエイヤシャオー56藤田
ディープエアー56池添
ロジック56武豊
 エムエスワールド56
 ゴウゴウキリシマ56石橋守


 さてシンザン記念。このレースは過去10年勝ち馬の人気は①①①①⑭①②⑤①①、1番人気の馬の成績は①①①①③①⑧②①①。1番人気が7勝、3着を外したのは1回だけというガッチガチなレースです。武豊騎手がこのレース異様に強く、今も4連勝中。それだけで堅いレースです。

 このレースはおそらくイースター、リメインオブザサン、ディープエアー、ロジックの4頭立てに絞れると踏んでいます。つまりガッチガチ予想になるんですけど◎はディープエアー。朝日杯では自分キルトクール馬に指名してましたがw、そのレースで6着。しかもそれは休み明けでのものでした。フサイチリシャールをものさしにしてもこの馬は0.8差、リメインオブザサンは0.9差、ロジックは0.9差です。例年はこのレースの勝ち時計34秒~35秒台。持ち時計を見てもここはまず崩れないでしょう。

 ○はイースター。この馬もかなりの素質馬です。舞台も絶好ですし、この馬もまず3着は外さないと見ます。NHKマイルに照準を定めているようですし、ここは通過点か。▲はロジック。武豊パワーでなんか勝っちゃいそうですけど、実力的にはこの馬は3番手。でもこの馬も3着は外さないか?ということは自分は◎○▲の3頭立てのレースと読みますw

 その間に入ってくる馬がいるなら△リメインオブザサン。でも最もキルトクールに近い馬とも言えますw。どこまでいけるか。あとはまた当日の気配を見て臨機応変に変えるかもしれません。前日に予想を出している以上当日の気配までは予想できませんから。ガッチガチですけど今週の土日は堅いレースが多かったですからいいでしょうw。

b8b1f87a-s.gif
2006年絶好調のキルトクールはエムエスワールド。正直自分のキルトクール馬きまくってますw。去年のキルトクール大会では4位だったのに・・・。自信をなくしつつもここは自分は3頭立てだと思ってますから自動的にこの馬はいらない馬に。


◎ディープエアー
○イースター
▲ロジック
△リメインオブザサン

 3連単F◎○→◎○▲→◎○▲☆(6点)

新春S予想:絶好調◎アドマイヤコンドル

 京都11R 新春S

◎アドマイヤコンドル
○メジロハンター
▲ニシノデュー
☆リボンアート
△シュペリユール
△トップパシコ
△エリモファイナル

 昨日の予想はまずまず好調だったので、調子に乗って今日もメインは頑張りたいところ。新春Sは京都の外回りの短距離戦。普通なら差し馬にも出番がある条件なんですが、なんだか今の京都の芝は内が良すぎるのか前決着が多いです。ここもいったもん勝ちになりそうな感じも。

 ◎はアドマイヤコンドル。8歳馬ですが、昨夏から大崩なしの堅実な競馬をしてきています。ここは自身にとってベストの条件。しかも鞍上アンカツ、内の偶数枠とくればここは狙いたいところ。前がガンガンに競ってこの馬が3番手から・・・というのが理想です。

 ○はメジロハンター。前走は正統派の競馬で3着。明らかに力をつけて来ています。鞍上武豊で人気するのは嫌ですがここはあっさりもあるかもしれません。▲ニシノデュー。前走が強い競馬。今の京都の馬場ならより力が発揮できそうな感じです。☆リボンアート。小倉専用かと思いましたが、前走阪神でいい競馬、京都替わりはプラスでしょうから面白いと思います。ただ差しの競馬は厳しいかもしれないので☆まで。

 
 以下△3頭まで。トップパシコも展開によっては面白いかもしれません。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

競馬系ブログで上手にアフィリエイト③JANetがリニューアル

アフィリエイト の ジャネット

 久しぶりにアフィリエイトの記事も一緒に出しておきます。最近自分のブログで好調なのが『JANet』。1月6日にサイトが全面リニューアルされて、非常に親しみやすいデザインになりました。以前のデザインは親しみやすいデザインとは言えなかったですし、このASPは今後より成長間違いないでしょう。ひょっとしたらA8.netを食うかもしれません。現在第3回JANetカップを開催中ですので、この機会に是非。

 JANetを運営しているのはADWAYSという会社なんですが、そこの社長は若干25歳で、今年東証1部上場の最年少記録を狙っているってご存知でしたでしょうか?いわゆるベンチャー企業なんですが、かなり勢いのある元気のいい会社です。中国にASP(CHANet)をいち早く展開させている企業でもあり、これからが非常に期待できます。そういう意味でもJANetが1番将来有望なASPなのかもしれません。

 登録はこちらから→JANet登録
 

ガーネットS予想:やはりちょっと強すぎる◎ブルーコンコルド

 土曜の競馬は中山と阪神のメイン競争だけ参戦しました。なんと2戦2勝。おカタイ予想でしたが運がきてます。日曜も頑張りましょう。

中山11R GⅢ ガーネットS
 テンケイ51小林淳
 トップオブワールド56松岡
 アグネスウイング57中舘
シルヴァーゼット55津村
ケイアイメルヘン52吉田豊
サイモンセッズ53北村宏
コパノフウジン54長谷川
ブルーコンコルド59
テイエムアクション56橋本
10リミットレスビット56田中勝
11オフィサー53江田照
12 アンブロワーズ52大西
13 ディバインシルバー57後藤
14 スターリーヘブン53柴山
15 ボタンフジ49石神


 過去9年勝ち馬の人気は③①②①⑥⑦①②①、1番人気の馬の成績は③①⑮①②②①⑤①。このレースは実績馬が強いレースで、ハンデをモノともせず勝つっていうケースが多いですね。

 ◎はコパノフウジンで行くと前の記事で言いましたが・・・◎はやっぱりブルーコンコルドで・・・。JBCスプリントを見直してください(レース画像)。200mしかない直線だけで2着に1秒差をつける大圧勝。しかも2着、3着は前残りの馬で、この馬だけただ一頭差し。ちょっとこの馬は次元が違います。しかもここは新鋭の4歳馬がライバルになりそうな感じ。4歳馬がまだ古馬の相手は辛いことは金杯で見せ付けられていますし、迷うことはありません。◎ブルコンで行きましょう。59㌔もそれで人気が落ちるならむしろラッキー。500㌔を越す馬格がある馬ですので斤量泣きもしないでしょう。あんまり後ろからの競馬になってしまうと不安ですが、枠もどまんなか。いつもの競馬ができるでしょう。

 相手になるのは4歳馬。○はコパノフウジンです。◎からの降格ですが、ブルコンに絶対勝てないとは思っていません。斤量54㌔は有利ですし、先行力は強力な武器です。相手なりに走る馬なので、ここはまず大崩はないと踏んでいるんですがどうでしょう。▲はシルヴァーゼット。この馬はいつか大成すると3歳のころから思っていた馬なんですが、まさかダートだとは思っていませんでした。休み明けでマルカフレンチにあっさり勝ったようにダート適性は非凡かもしれません。テンのスピードもありますので、すんなりいければ面白いです。

 ☆は4歳馬オフィサーデビュー前にアフリカンビートと併せていたのが懐かしいw。まさかオフィサーのほうが出世するとは・・・。フサイチペガサス産駒はここにきてダートで活路を見出してきています。オフィサーもダ1200mなら無敗ですし、上がりの末脚はひょっとしたらブルコン以上かもとも思わせます。問題は位置取り。すんなり前目につけられれば爆発もあるかもしれません。○候補でしたが、ノリが負傷した誤算もあるので☆まで下げます。

 以下ケイアイメルヘン、サイモンセッズ、テイエムアクションと手広く。中でもサイモンセッズは鞍上と調子の上昇度から面白いかもしれません。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはリミットレスビット。ダート適性はありそうですが、いきなり重賞いくらなんでもきつい。OPレベルなら面白いかもしれませんが・・・。弟のパルジファルには期待しつつもここは消し。

◎ブルーコンコルド
○コパノフウジン
▲シルヴァーゼット
☆オフィサー
△ケイアイメルヘン
△サイモンセッズ
△テイエムアクション

 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△(30点)
 3連複▲→◎○→流し

ガーネットS枠順確定

中山11R GⅢ ガーネットS
 テンケイ51小林淳
 トップオブワールド56松岡
 アグネスウイング57中舘
 シルヴァーゼット55津村
 ケイアイメルヘン52吉田豊
 サイモンセッズ53北村宏
 コパノフウジン54長谷川
 ブルーコンコルド59
 テイエムアクション56橋本
10 リミットレスビット56田中勝
11 オフィサー53江田照
12 アンブロワーズ52大西
13 ディバインシルバー57後藤
14 スターリーヘブン53柴山
15 ボタンフジ49石神


 59㌔のブルーコンコルド。このメンバーならこの斤量でも大丈夫か??

 予想は深夜の更新になりますが、◎コパノフウジンだけは決まってます。○もブルーコンコルドかな・・・w。

万葉S予想:実績重視で自信(?)予想◎ビッグゴールド

 今年は土曜もメイン予想だけはやむを得ない時を除いて皆勤予想を目指したいと思います(3場開催は2個だけにするかもw)。それでメインだけの収支をつけようかと考えています。どこまで続くか・・・。そしてどこまでひどい収支になるのか・・・orz。

 京都11R 万葉S

◎ビッグゴールド
○ファストタテヤマ
▲ツルマルヨカニセ
☆マッキーマックス
△アドマイヤモナーク

 今年の金杯は中山、京都ともに掲示板は全て重賞で3着以内に入ったことある馬が占めて、そのほとんどが重賞連対以上の実績馬でした。しかもどちらも2着馬は8歳の高齢馬・・・。それで京都は逃げ切り・・・。中山は重斤量組・・・。万葉Sもこの傾向があると考えれば導かれるのは◎ビッグゴールドで間違いありませんw。8歳の高齢馬ですが、実績十分、長距離適性十分、脚質有利。枠も少頭数の大外で絶好枠。鞍上も京都金杯を逃げ切った和田騎手・・・と、これだけ条件が揃っちゃうと逆に不安ですけどここは自信の◎にします(当ブログは今年はあまりついてませんので責任は負いかねますがw)。

 ○も実績組のファストタテヤマ。前走はダート、前々走は不得手なコースと展開。それを除けば去年の夏から凡走はしていないことになります。距離延長は明らかにプラスですから、ここもまず堅いと自信の○w。▲はこの距離で新味が出そうな実績馬ツルマルヨカニセ。ダンスインザダーク産駒なら走れないってことはないでしょう。中日新聞杯の内容も悪くなかったです。

 以下☆マッキーマックス、アドマイヤモナークまで。アドマイヤモナークは人気になりそうですが、実績がないので地力に不安があります。長距離実績があるわけでもなく、危険な匂いがするので△まで。

 3連単F◎○→◎○▲☆△→◎○▲☆△(24点)

 なんか書いてて自信が出てきましたけど・・・。明日の勝負レースはこれですね。さてさて・・・。

アレキサンドライトS予想:大物の予感◎タガノゲルニカ

 昨日の中山、京都金杯はまさに完敗。これはシャレでも何でもなく、今年の競馬予想は惜しくもなんともないスタートでした。しかも京都金杯ではいきなりニューベリーで大きいドンガバチョorz。今年は色々な意味で当たり年の予感がしますw

 さらにジュニアCではPO馬のアドマイヤカリブがハナ差負け。もしカリブが勝っていればいいお年玉が入ったはずでしたが、それ以上にカリブにとって今後に影響しそうな大きい"ハナ差"だったことが非常に残念でした。でも素質は間違いなく見せてくれましたから悲観はしていませんが・・・。結局昨日の結果は4戦1勝で負けスタート。しかも明日から競馬は3連戦。お年玉どころか、逆に大量にJRA貯金してしまうかもしれないので気を引き締めて予想したいところです。

 中山11R アレキサンドライトS

◎タガノゲルニカ
○カオリノーブル
▲トーセンブライト
☆タイランドシチー
△ウイングラシアス
△アルファフォーレス

 ここもなんだか人気予想になってしまってますが、年頭に挙げた自分の『今年活躍しそうな馬リスト』の馬たちはしばらく追いかけようと思います。昨日はオースミグラスワンが出走したんですが、2着でしたが・・・。ここは◎タガノゲルニカがリストに入れた期待の馬。まだダートでは土つかず。しかもブライアンズタイム産駒とくれば4歳の今年の成長力も期待できます。この馬3戦とも圧勝劇を演じているんですが、この馬のすごいところはそれが差し、まくりの競馬で圧勝しているというところ。ダートは芝に比べて着差がつきやすく、特に逃げ馬の場合は、実力だけでなく砂の状態によって着差がつくことは多いです。この馬は差しなのでかなりのパワーと実力を秘めていると言えます。過去こレースの勝ち時計も53秒前半。この馬なら楽に記録できる時計ですし、今の中山の砂も合いそうで、ここは不動のアタマにします。

 ○はカオリノーブル。去年の秋に復帰してからOPも含めて③②⑥着と絶好調です。中山実績も申し分なく、展開によっては逃げ粘りも十分です。▲は堅実なトーセンブライト。この馬は今回も中山ならまず3着は外さないとに睨んでこの馬を軸にした少点数の3連単で勝負しようかと思っているんですが、妙味がないんですよね・・・。☆はタイランドシチー。一応この3頭が相手筆頭でしょう。

 △は2頭ウイングラシアスとアルファフォーレスを抑えておきます。馬券は普通のフォーメーションの他に、トーセンを3着付けの馬券も買っておきます。

 3連単◎→○▲☆→○▲☆△
     ◎→○☆△→▲(10点)

ジュニアC&寿S予想:初競馬はアドマイヤカリブと共に・・・

 今年の初競馬は中山、京都10Rから行きたいと思います。中継見てるうちに我慢できなくなって色々買っちゃうかもしれませんが・・・w。

 中山10R ジュニアC

◎アドマイヤカリブ
○ダンスフォーウイン
▲ブラックバースピン
☆キンシャサノキセキ

 3連単◎→○▲☆→○▲☆

 今年の競馬初めはPO馬の◎アドマイヤカリブと共に・・・。去年はこの馬に一喜一憂させられました。ですがいよいよ、というかようやく復活です。重賞で1.3倍の人気になった馬が相手が揃っているとはいえOPで2~3倍の人気。これはおいしい。元々新馬戦で圧勝したように鉄砲は問題ないですし、仕上がりも乗り込み量十分、好時計連発。ここは圧勝してくれるくらいじゃないと先がないです。距離もむしろプラスでしょう。

 相手はガチガチですけど○ダンスフォーウィン、▲ブラックバースピン。3連単2点で取りたいレースです。

 京都10R 寿S
◎オースミグラスワン
○ニホンピロキース
▲メイショウオウテ

 3連単◎○▲→◎○▲→◎○▲

 これもガッチガチですけど◎オースミグラスワンは今年いいところまで行けると思っている逸材。こんなところで負けてる場合ではありません。相手もガッチガチに○ニホンピロキース、▲メイショウオウテ

 今年の最初のレースはガッチガチに取りに行きますw。これで外したら今年の自分のツキの底が見えるw。

続きを読む

京都金杯予想:狙ってみよう◎マイネソーサリス

京都 11R GⅢ 京都金杯
 ウインクリューガー57藤岡
 シルクトゥルーパー53生野
チアフルスマイル52藤田
ディアデラノビア54武豊
 ビッグプラネット54和田
キネティクス56池添
 ニューベリー56柴原
 シルクフェイマス58四位
エイシンドーバー53川島
10グレイトジャーニー56
11マイネソーサリス53佐藤哲
12 メイショウオスカル54武幸
13アルビレオ55岩田康
14 マイネルハーティー55安藤勝
15オレハマッテルゼ57福永
16 ペールギュント55小牧


 過去10年距離変更を無視した勝ち馬の人気は①⑨③①①③⑨③③①、1番人気の馬の成績は①②⑤①①②⑧②②①着。1番人気の馬は勝率こそ4割ですが、連対率は8割と安定しています。勝ち馬の斤量は53㌔から58・5㌔。牝馬のキョウエイマーチは57㌔を背負って勝ってますから、実績馬には関係あrませんね。世代は6歳1勝、5歳5勝、4歳4勝。高齢馬にはきついレースかもしれません。

 ◎は狙ってみてマイネソーサリス。ここでもなかなか堅実な走りをすると思っているんですが、印があんまり付いてません。ターコイズSは後ろから一気に差してきましたし、本格化ムードプンプン。斤量もまだ53㌔なのも有利です。京都も(2・1・0・0)ですし、去年のように時計が遅くなればひょっとしたらひょっとするかも。

 ○も勢いのある上がり馬エイシンドーバーでどうか。この馬も案外時計がかかる場合に出番がある感じですが、500万から一気にOPまで駆け上がってきた勢いは無視できません。おそらくスローになりそうですし、展開も向きそう。鞍上川島も応援したくなるじゃないですかw。▲はキネティクス。現役屈指の末脚堅実馬で、京都の外回りはベストな条件です。ただし去年は55㌔で4着、今年は56㌔・・・あまり強気にはなれないか。星はすっかり復調したグレイトジャーニー。特に前走の勝ち方は良かったです。京都は得意ですし、展開が向くようならここも十分勝負になると思います。

 △は52㌔で一発ムードがあるチアフルスマイル、オレハマッテルゼ、アルビレオ、ディアデラノビアと手広く。オレハマッテルゼは57㌔が見込まれた印象なので、人気になるなら危険な気がします。

 b8b1f87a-s.gif
キルトクールはニューベリー。前走は荒れ馬場が味方した印象。重賞で56㌔ではスワンSくらいの着順が一杯か?ペールギュントもノド鳴りできつい。

◎マイネソーサリス
○エイシンドーバー
▲キネティクス
☆グレイトジャーニー
△アルビレオ
△オレハマッテルゼ
△チアフルスマイル
△ディアデラノビア

 3連複◎→○▲☆→○▲☆△
    ○→☆▲→○☆▲△(13点)

中山金杯予想:一発目は関東馬◎マイネルレコルト

中山11R GⅢ 中山金杯
 シェイクマイハート54木幡
 メジロマントル56吉田豊
マイネルレコルト56バルジュー
 ヴィータローザ57柴山
コンラッド54柴田善
 コスモオースティン53村田
 シルクネクサス53松岡
 カナハラドラゴン56勝浦
ダンスインザモア55田中勝
10キングストレイル55北村宏
11 ユキノサンロイヤル57小野
12アサカディフィート57後藤
13カンファーベスト57中舘
14 ブラックカフェ53大西
15ワンモアチャッター54横山典


 過去10年、勝ち馬の人気は①④①①⑧④①①①①、1番人気の馬の成績は①⑫①①⑥③①①①①着。1番人気の馬は勝率7割のレース。勝ち馬の斤量も50㌔~58㌔まで幅がありますが、多いのは55~57㌔。基本的には実績馬が強いレースです。世代は6歳4勝、5歳3勝、4歳3勝とほぼ互角。4歳馬がそれほどでもないです。関東馬が圧倒していたのはもはや過去の話なのが悲しい。今は関西馬も大挙してやってきて東6勝、西4勝のもはや互角です。

 『1年の計は金杯にあり』なんて言うくらいですから、ここは是非当てたいレースです。1番人気の馬は堅実と書きましたが、人気予想が難しい・・・。そんなこと気にせず◎マイネルレコルト。人気はおそらく2~3番人気か。今回の金杯の重要なステップレースは3つ。鳴尾記念、中日新聞杯、ディセンバーS。どれもレベルが高いレースとは言えません。が、ディセンバーSのマイネルレコルトのレース内容は明らかに勝ち馬を圧倒していました。1頭だけ次元の違う末脚で、差は馬場と斤量と位置取りだけ。今回はCコース使用で外はそれほど不利にはならないでしょうし、56㌔も大きい。バルジュー起用で新しい面が出ればあっさりも。前走の時も書きましたが。もう少し前で競馬できれば楽勝な気がするんですが・・・。

 ○はカンファーベスト。叩き2走目(2・1・1・0)、中山コース(2・1・2・1)ならまず大崩はないか?年齢だけに勝ちまではどうかと思いますが。▲アサカディフィート。前走は勝ち馬が前残りの中、よく追い込んできました。出遅れがなければもっと際どかったでしょう。8歳にきて脂が乗ってきました。アタマはないかもしれませんが、連は十分ありえそうです。

 以下4歳馬☆ダンスインザモア、△コンラッド、△キングストレイル。ダンスインザモアは前走内容が良かったですが、距離適正が?キングストレイルは前走が正直いまいちでした。後々は走ってくる馬だと思いますが、ここは抑えまで。コンラッドは斤量的に面白いかもしれません。

b8b1f87a-s.gif
キルトクールはワンモアチャッター。前走が不可解な負け方。勢いがあっただけに一度変な負けからすると止まってしまいそうです。遠征で中山も初なだけに、ここは疑ってかかります。正月早々にノリ切っていいのかなぁ・・・。

◎マイネルレコルト
○カンファーベスト
▲アサカディフィート
☆ダンスインザモア
△コンラッド
△キングストレイル

 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△(18点)

Home > 2006年01月

Page Top