アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > 2006年03月

2006年03月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

韓国馬事会杯予想:ヨシトミに乗っかれ◎フィールドルージュ

 明日からいよいよ4月。大事な年度になります。競馬を含めて充実した年にしていきたい。コメントスパムにも負けずにブログを更新していきたいと思います。(プロ野球も開幕しましたが、中日は負けました・・・幸先悪いぞ・・・)

 中山11R 韓国馬事会杯

◎フィールドルージュ
○タイキヴァンベール
▲ラドランファーマ
☆タイラントシチー
△ダンスウイザード

 明日は重賞はお休みなので、まったりと。面白い特別レースはミモザ賞とこの韓国馬事会杯あたりか。このレースは○タイキヴァンベールが1つの目安となります。フェアウェルS、内外タイムズ賞の内容を見ても、おそらくそこでこの馬に負けた馬の逆転は考えにくい。かと言って1600万にきてから11ヶ月勝ち星がないタイキに全幅の信頼はおけない。なら狙いは別路線の上がり馬から。ここはGⅠ勝利のヨシトミに乗っかって◎はフィールドルージュ。前走はミッキーの引退レースを堂々の圧勝。陣営のトーンも非常に高く、ここは一気の通過もある。クロコルージュの成長力は疑問で、格上げで初の57㌔、課題も多いですがだからこその狙い目。タイキに勝てる馬は持ち時計的にもこの馬だけでしょう。

 ▲はラドランファーマが面白い。前走初ダートで圧勝劇。2戦目でさらなる上昇も。絶好調のノリが乗ることも面白い。☆にタイランドシチー

 3連単のヒモにぴったりなのはダンスウイザード。やはりこの馬の中山適性は無視できません。

  単勝◎
 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

日本競馬ブログ選手権

 最近は忙しく、あまりブログも更新できていないので、全く気が付かずに今日知ったことなのですが、この彩の国こうのす競馬BLOGが『日本競馬ブログ選手権』様にノミネートされていました。これは本当に嬉しいです。特に↓の記事には感動しました。

今回選出したブログは、質・量・人気、どれもが優れた日本を代表する競馬blogばかりだと思います。
人気blogランキングでは決してわからない、真の実力ランキングが当サイトで表されることを願っています。


 現在16の競馬ブログがノミネートされていますが、やはりすごいブログばかり・・・。私のブログがそんな競馬ブログ様たちと並んでいいものか・・・。今はFC2ブログではこのブログだけみたいなので、FC2を代表する意味でも頑張って4月は更新していきたい。サボっている場合じゃありません(こんなことになっているとわかっていたのなら忙しくても無理して更新したんですが・・・)。

 しかも単勝回収率ランキングでは現在位ですw。素晴らしい。来月も頑張って予想します。いよいよ来月から大学生活最後の年ですし、全国競馬場の旅なんてのもやってみたいと思っていますが・・・時間と金があればですけどね。

日本競馬ブログ選手権

オレハマッテルゼが高松宮記念を制す

 先生おめでとう!!

 まさに待望のGⅠ勝利でしたね(自分はドンガバで待ってませんでしたが・・・)。アドマイヤマックスと同じ匂いは感じてたんですけどねぇ・・・。

 とにかくヨシトミ先生おめでとう!これからは関東騎手の時代だぜ!

ドバイワールドカップ:カネヒキリは健闘の5着

 カネヒキリは5着でした。頑張りました。胸を晴れる結果でしょう。

 勝ったのはエレクトロキューショニスト。さすがに強かった。この馬に肉薄したゼンノロブロイもやはり強かったと言うことでしょう。デットーリはすごい。

 今回のドバイは全体的には非常に楽しめる結果でした。ハーツクライ、ユートピアの日本勢の2勝は歴史に残るでしょう。ハーツクライの勝利でいよいよ日本馬同士が海外で対決する時代に突入したかもしれません。ディープVSハーツがキングジョージで実現することを妄想しながら今日は寝ますw。

ドバイ・デューティ・フリー:アサクサデンエン最下位・・・

 ドバイ・デューティ・フリーは日本勢は惨敗に終わってしまいました。おそらくハットトリックも2桁着順、アサクサデンエンにいたっては最下位の結果でした。うーむ・・・。勢いがあっただけにワールドカップの前に流れを止めてしまう結果になってしまったのは悔しい・・・。

 しかしアサクサデンエンはおかしい負け方。見事なまでの逆噴射で馬場なのか・・・。故障じゃなければいいですが・・・。

 勝ったのはイギリスのデビッドジュニア。

ハーツクライがドバイ・シーマクラシックを圧勝!!

 ハーツクライ圧勝!!

 うわーすごい。圧勝でした。しかしまさか逃げるとは・・・。ルメール騎手の大胆さによってこの馬は完全に変わりましたね。いやーすごい。

1着 ハーツクライ(橋口調教師)
「夢を見ている心境です。体調はベストだったし、2頭(ユートピア、ハーツクライ)とも本当に落ち着いていて、心配が杞憂に終わって良かったです。逃げたのはルメール騎手の好判断。4コーナーを回る時、手応えが抜群で簡単には負けないと思っていました」

(ルメール騎手・馬上インタビュー)
「日本の馬、そしてこの馬の強さを世界に示すことができた。そして何より、逃げて勝ちたいと思って、その通りに勝てたということが素晴らしいことだ」(ラジオNIKKEI)



 これで日本勢は2勝目。この調子ならカネヒキリもいけるかも。

ドバイ・ゴールデン・シャヒーン:アグネスジェダイは6着

 ドバイ・ゴールデン・シャヒーンに出走したアグネスジェダイは6着でした。正直あまり期待されていなかったこの馬にしては大健闘と言えると思います。吉原騎手も頑張りました。後半の盛り返しはまるでジェダイではないような走りでした。

 勝ったのは米国のプラウドタワートゥー。

UAEダービー:フラムドパシオンは健闘の3着

 UAEダービーのフラムドパシオンは3着でした。ガブリンは7着でした。しかし大健闘ですよ、すごい!

3着 フラムドパシオン(武豊騎手)
「いい形で4コーナーで進出できたが、勝った馬は本当に強かったね。上には上がいるなと思いました。レースの内容と結果は悪くないし、これからの馬ですから。楽しみですよ」(ラジオNIKKEI)


 勝ったのはディスクリートキャット。正直化け物ですよ・・・。これからが楽しみな馬です。

ユートピアがゴドルフィンマイル優勝!!

 今日はドバイワールドカップデーです。

 ユートピアがいきなりゴドルフィンマイルを優勝しました!!

 しかも圧勝。前が有利とは噂では聞いてましたが、ユートピアが勝つとは思ってなかったです。こりゃこの後も期待できます。

1着ユートピア(橋口調教師)
「武騎手もこの馬のことをよく知っているし、好位から競馬をしても我慢できると、レース前に伝えていました。(レースで優勝して)今は“最高”以外の言葉がありません」(ラジオNIKKEI)


 がんばれー(特にアサクサデンエンw)

高松宮記念予想:新スプリント王は◎シンボリグラン

中京11R GⅠ 高松宮記念
キーンランドスワン57四位
 トウショウギア57赤木
プリサイスマシーン57岩田
 マルカキセキ57吉田稔
 マイネルアルビオン57柴山
 ネイティブハート57内田博
リミットレスビット57田中勝
 ブルーショットガン57藤岡
シンボリグラン57デムーロ
10カネツテンビー55江田照
11 オレハマッテルゼ57柴田善
12ギャラントアロー57
13シーイズトウショウ55池添
14ラインクラフト55福永
15 ウインクリューガー57中舘
16 タマモホットプレイ57渡辺
17 ゴールデンキャスト57小牧
18 コパノフウジン57佐藤哲


 ◎はやはりシンボリグラン。1200mは(2・1・2・0)で、中京も崩れたことはなし。ここもまず3着は堅い。オーシャンSも出遅れて、しかも前が詰まるあの競馬でよく3着まで追い込んだ。正直にここではレベルが違う。自信の◎。

 ○はひねってプリサイスマシーン。中京は大得意。問題は距離ですが、案外いけるのではないでしょうか?マイルでも全く追走には苦労せず、むしろ先行できる馬です。休み明けでも狙ってみたい。▲はリミットレスビッド。本格化した後の初芝。GⅠでカツハルなのはマイナスですけれども、面白い。シーイズトウショウも☆に推しておきます。

 △は古参のキーンランドスワン、ギャラントアローを始め、カネツテンビー、ラインクラフトまで手広く。ラインクラフトはひょっとしたらひょっとしますけど、いきなり狙うには人気すぎる。△まで。荒れたときのために◎1頭軸マルチが馬券としてはいいかもしれない。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはオレハマッテルゼ。去年の勝ち馬のアドマイヤマックスに近いところは感じますけど、ヨシトミならいらないはず・・・。

 3連単M◎→○▲☆△

日経賞予想:いよいよエンジン全開◎トウショウナイト

 忙しくてもGⅠウィークくらいはしっかりと予想だけはしておきます。

中山11R GⅡ 日経賞
 ユキノサンロイヤル58小野
 ゴーウィズウインド57北村宏
リンカーン58横山典
トウショウナイト57武士沢
 ブルートルネード57蛯名
コスモバルク57五十冬
フサイチアウステル56藤田
ホオオキパウウェーブ58後藤
 コスモオースティン56勝浦
10 エリモシャルマン57柴田善
11 ヴィータローザ57松岡
12 ウエノマルクン57鈴木啓
13ストラタジェム57デムーロ


 ◎はトウショウナイト。関東の重賞なのに、関西馬に全てを独占されそうな勢い。こりゃいかんですよ。応援の意味もこめての◎ですが、それだけではありません。昨年は天皇賞(春)で4着とリンカーンにも先着しています。宝塚記念でもリンカーンとは差のない6着。リンカーンはここは叩き台なのに対し、この馬は叩き3戦目でいよいよエンジン全開。今年は去年の春天4着を越えるためにもここは是非勝っておきたい。気配も十分です。

 ○はリンカーンではなくフサイチアウステル。56㌔は有利ですし、中山のこの距離がまさにベストな条件。鞍上男・藤田も心強い。リンカーンは▲。この馬は勝ち味に遠い。ここは叩き台なのは明らかで2着が一杯一杯か。

 ☆コスモバルクが面白い。5歳になりようやく気性が大人になってきた模様。中山コースはベストなだけに、明日の気配次第では印を上げることも考えたいです。あとは究極の相手なり馬ストラタジェムを入れておきます。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはホオキパウェーブ。中山は得意ですけど、故障明け一発目で勝つイメージはしません。頑張っては欲しいのですが・・・。

 3連単F◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

高松宮記念の枠順確定:戦国短距離路線

 忙しくて更新できてないっす・・・。4月になれば暇になるはず・・・。最近は重賞予想すらままならぬ状態です(的中率も悲しいことに・・・)。しかし高松宮記念は当てたい。まるでGⅡですけどw

中京11R GⅠ 高松宮記念
 キーンランドスワン57四位
 トウショウギア57赤木
 プリサイスマシーン57岩田
 マルカキセキ57吉田稔
 マイネルアルビオン57柴山
 ネイティブハート57内田博
 リミットレスビット57田中勝
 ブルーショットガン57藤岡
 シンボリグラン57デムーロ
10 カネツテンビー55江田照
11 オレハマッテルゼ57柴田善
12 ギャラントアロー57
13 シーイズトウショウ55池添
14 ラインクラフト55福永
15 ウインクリューガー57中舘
16 タマモホットプレイ57渡辺
17 ゴールデンキャスト57小牧
18 コパノフウジン57佐藤哲


 ある意味本当にすごいメンバーですね。トウショウギア、プリサイスマシーン、ラインクラフトの電撃参戦は驚きました逆に言えばトウショウギア陣営も勝負になると踏んでいるわけですから、大混戦なのは言うまでもありません。このメンバーならキーンランドスワンやギャラントアローの古参でも良い勝負になりそうな雰囲気。特にギャラントアローは面白いかもしれません。

 4歳もシンボリグラン、マイネルアルビオンなど有力馬もいます。ここからスターになれるか。その中でもやはりラインクラフトは気になります。スプリント能力はありそうですし・・・。あまりエンドスウィープ産駒ってスプリンターはいないんですけど、やってくれるかもしれません。

 TomyBox-データ中心の個人競馬予想-のアニキが帰ってきたみたいです。1度見ておいたほうがいい高松宮記念のデータです。

阪神大賞典予想:長距離はまず崩れない◎アイポッパー

阪神11R 阪神大賞典
トウカイトリック56芹沢
ディープインパクト58武豊
インティライミ57佐藤哲
 ブリットレーン57和田
ファストタテヤマ57武幸
 ハイフレンドトライ57池添
 チャクラ57小牧太
 デルタブルース58岩田
アイポッパー57安藤勝


 ディープインパクト2006始まり。超堅いレースのはずなのに印付けすぎですよね・・・。明日までにもう少しは絞りたい。とりあえず◎はアイポッパー。ただでさえ崩れない馬ですが、長距離ならまず崩れないはず。57㌔の斤量も有利。鞍上アンカツも心強く、前々の競馬ならアタマも。

 ○がディープインパクト。もちろん強すぎる馬。しかしここは58㌔を背負う上に、3000m。菊花賞で折り合いに不安を見せましたし、有馬でもいまいち弾けなかった。その馬が58㌔でこの距離はいくらディープといえども不安はあります。調教もいつも通りとはいえなかったですし、ここは○。▲はインティライミ。故障で菊花賞に出れなかった馬で、長距離が以前から向いていると言われていました。ある意味ここは菊花賞Ⅱ。面白いかもしれません。

 以下トウカイトリック、ファストタテヤマ。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはデルタブルース。これはかなり挑戦してますが、休み明けでこのメンツなら4着が一杯一杯か。

 馬券は考え中・・・。

フラワーC予想:3着以内は全然ある◎エンジェルローブ

中山 11R GⅢフラワーC
アイスドール54福永
ハネダテンシ54吉田豊
 モナ54張田京
 プリティタヤス54小野
ルビーレジェンド54後藤
フサイチパンドラ54角田
 ブルーメンブラッド54川島
オリオンオンサイト54川田
ビューティーパール54北村宏
10 マツリダアーティス54村上忍
11キストゥヘヴン54横山典
12 タママリア54勝浦
13 アジアンティック54田中勝
14エンジェルローブ54松岡
15 ダイワオンディーヌ54柴田善
16 ブローオブサンダー54藤田


 またまたこんな時間に・・・。だから大穴を狙う。◎はエンジェルローブにする。血統が血統だけに当てにはしづらい馬ですが、新馬戦は超楽々勝。まだまだ底を見せていません。距離もおそらく大丈夫でしょうし、スローな展開になれば面白い。

 ○はオリオンオンサイト。前走は相手が強かった。ただ牡馬相手ならば上等な結果。調子も絶好調のようですし、鞍上川田も面白い。▲ビューティーパール。前走はハマりすぎな感じもしますが、やけに陣営が強気。これまたスローなら粘りこみも。☆キストゥヘヴンも堅実で面白い。

 人気のフサイチパンドラは△。今週はフサイチウィークとか言われてますけど、さすがにどの馬かはこけるでしょう。ジャンク、リシャールの惨敗は考えにくいのでまあこの馬かなと・・・。3~4着のイメージ。以下はルビーレジェンドとアイスドール。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはハネダテンシ。中山ではワンパンチ足りない。

  複勝◎
 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

中山牝馬S&フィリーズレビュー予想:どちらも◎は穴っぽく

 時間がなくてこんな時間になってしまいました。すごい簡潔な予想。

中山 11R GⅢ中山牝馬S
ウイングレット56田中勝
 カネトシディザイア53木幡
 レクレドール55蛯名
ディアデラノビア55岩田
 ライラプス54デムーロ
マイネソーサリス54佐藤哲
プリンセスグレース51北村宏
メイショウオスカル56後藤
 アンブロワーズ53小野
10ヤマニンシュクル56四位
11メジロドンキニーズ52吉田豊
12 ミヤビキララ50郷原
13 ヤマニンアラバスタ56江田照
14 チアフルスマイル54藤田
15 コスモマーベラス53柴田善
16 スターリーヘヴン54大西


 ここは◎プリンセスグレースを狙ってみたい。遅咲きの血統なので、休養明けの今はそろそろ身が入ってきていてもおかしくありません。休養前は牡馬相手に強い競馬。中山も1戦1勝で51㌔のハンデなら面白い。代打騎乗が上手い北村宏にも期待。

 ○は中山のこの条件なら崩れないウイングレットでいいでしょう。▲メイショウオスカル、☆ヤマニンシュクルが本線。

 b8b1f87a-s.gif

 キルトクールはディアデラノビア。中山はプラスには思えませんし、距離も長そう。岩田は面白いとは思うのですが、東京開催までは様子を見たほうがいいかもしれません。 

 単複◎
 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

阪神 11R GⅡフィリーズレビュー
ユメノオーラ54渡辺
 ツルミトゥインクル54太宰
 テイエムヒスイ54秋山
 クリノスペシャル54
 ヤマニンエマイユ54池添
 セントルイスガール54小牧
 エイシンアモーレ54福永
 センパツトモ56中川
 ミッキーコマンド54石橋守
10 カノヤザミラクル54小池
11マチカネタマカズラ52内田
12 フミノサチヒメ54本田
13サンヴィクトワール54安藤勝
14アルーリングボイス54武豊
15ダイワパッション54長谷川
16 グレートキャンドル54古川


 こっちは◎ユメノオーラから。阪神芝は(2・1・0・1)、唯一の惨敗がたんぱ杯ならマイナスにはなりません。紅梅Sは出遅れた上にあのスローでは度外視、最後はよく詰めています。展開次第ですが、最内で積極的な競馬を。

 ○はサンヴィクトワール、▲マチカネタマカズラ、△ダイワパッションの順当組。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはアルーリングボイス。あの調教はない。早熟血統でもう終わった感も。

 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

ファルコンS予想:堅いか?大荒れか?◎レッドスプレンダー

中京11R GⅢファルコンS
レッドスプレンダー56大西
 コスモルビー54赤木
スーパーワシントン56鮫島克
 アイアムエンジェル54中舘
 トシザサンサン54村田
タガノバスティーユ56池添
 プラチナローズ54藤岡
 プリティカウガール54武幸
ナンヨーノサガ54柴山
10マルカアイチャン54福永
11 バロンハーバー56長谷川
12 タイセイアトム56川島
13 ナムラアトランテス56石橋脩
14ウエスタンビーナス54二本柳


 この時期にあるファルコンSはやはり違和感を感じます。全く別のレースになっているでしょう。大荒れの予感・・・。

 と言いつつ◎は堅めの関東馬レッドスプレンダー。1200mは無敗なうえに持ち時計も1番。中京ならもっとタイムが縮められるでしょう。ここは自信の◎。積極的な競馬を希望。

 ○は地方馬のスーパーワシントン。前走は休み明けでも強い勝ち方を見せてくれたように力はあります。面白いかもしれません。▲はタガノバスティーユ。芝の1200mを走らせた途端鋭いキレを見せました。平坦コースはプラスですし、順当か。☆はマルカアイチャン。おそらく人気するでしょうけど、前走は明らかに距離が長かった。1200mの平坦コースはこの馬にはベストで、巻き返しも。

 あとはナンヨーノサガ、ウエスタンビーナスを抑えておきます。こんなに簡単には決まらないかな・・・?

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはプラチナローズ。1200mは本質的にはベストではない気がします。

 単勝◎
 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

弥生賞予想:世代No.1へ◎アドマイヤムーン

中山11R GⅡ 弥生賞
サウラメガワンダー56安藤勝
アドマイヤムーン56武豊
 グロリアスウィーク56柴田善
スーパーホーネット56四位
 ヴィクトリーラン56石橋守
 モエレソーブラッズ56デムーロ
ディープエアー56内田博
 マイネルシュピール56蛯名
 セトウチアポロン56田中勝
10 ナイトレセプション56横山典


 簡単に。正直にガッチガチ予想しかでませんでした。◎アドマイヤムーンと○サクラメガワンダーにフサイチリシャールを加えた3頭は現時点で世代3強と言われる馬たち。弥生賞のメンバーの中ではこの2頭は明らかに抜けています。特にアドマイヤムーンはラジ短ではサクラメガワンダーに負けましたが、当時は休み明けでした。逆に今回はサクラメガワンダーが休み明け。ならば逆転は十分過ぎるほど可能です。今回アドマイヤムーンが勝てばリシャールにも勝っていますので世代のトップに躍り出ます。POGの最終候補までいったのに関西馬ってだけで手放したのが悔しい・・・w。武豊はキッスでも今日トライアルを勝ちました。連勝といきましょう。

 ▲は朝日杯2着のスーパーホーネット。距離は長いのかもしれませんが、おそらくドスローですのでいかに折り合いがつくかの勝負でしょう。つけば能力では他の馬とは抜けてます。あと内田博騎手のディープサマーを入れた4頭で勝負です。全部関西馬なのが悔しい・・・。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはヴィクトリーラン。初の関東遠征は甘くない。

 3連単◎→○▲→○▲△

チューリップ賞予想:素質は一枚上手◎タッチザピーク

阪神 11R GⅢチューリップ賞
 スパニッシュソウル54藤岡
 ヤマトマリオン54安部幸
ニシノフジムスメ54藤田
 リトルブレイブ54川島
 ヒトリムスメ54安藤勝
 プリンセスディザイア54川田
 スマラマトレード54川原正
 シェルズレイ54岩田
ラッシュライフ54蛯名
10タッチザピーク54柴原
11テイエムプリキュア54上村
12 サルトリーガール54本田
13 マヤラブハート54小林徹
14アドマイヤキッス54武豊
15 ウインシンシア54秋山
16プリムローズヒル54


 こっちは簡単に。◎タッチザピークは紅梅Sでも◎にしたように早くから注目していた馬。地味なようで派手な勝ち方をしてきたので今回は人気になってしまいそうですが、やはりここでも能力は十分通用します。1600mも間違いなく守備範囲で、むしろ適距離くらいです。前々で競馬してほしいと思っていますが、出遅れる馬なのでそのあたりは心配ですが、ここは自信の◎に。

 ○はプリムローズヒル。新馬戦の勝ち方が鮮やかで、早くもスティルインラブ2世との呼び声が高いです。実は自分もそう思っていまして・・・。大外枠は非常に不利ですが、それも問題にしないくらいの力は持っているか?新馬戦が楽すぎたので、不安もありますが・・・。穴で面白いのが▲ニシノフジムスメ。休み明けでも走れる馬なのは新馬戦で実証済み。そう考えると、まだこの馬は崩れていません。新潟2歳Sを見ても1600mはベストで人気落ちした今回は狙い目。☆はラッシュライフ。1600mは不安ですが、粘り強さなら負けない。

 以下牡馬とも互角の勝負をしていたアドマイヤキッス

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはテイエムプリキュア。こけるなら本番よりもこっち。休み明けの上に熊沢騎手のアクシデントで急遽乗り替わりは痛い。ここは5着のイメージ。

 単勝◎
 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

オーシャンS予想:初代王者は関東馬◎マイネルアルビオン

中山 11R GⅢオーシャンS
コパノフウジン56佐藤哲
ギャラントアロー57大西
 ナイキアヘッド56村田
 スパイン56柴田善
 ネイティブハート56内田博
 エイシンヘーベ54後藤
 アイルラヴァゲイン56横山典
 タカオルビー54吉田豊
×ゴールデンキャスト57小牧
10シーイズトウショウ55池添
11マイネルアルビオン56柴山
12シンボリグラン58デムーロ
13マルカキセキ56福永
14 マルターズホーク56松岡
15タイキジリオン56四位
16 ディープサマー57田中勝


 阪急杯で自分の重賞連勝がストップしてしまいましたが、2月は調子が良かったです。引き続き3月も調子良くいきたいところです。いろんな意味で楽しみな関東の新設重賞オーシャンS。時期的には高松宮記念を目標にする馬にとってはいいので、いいレースになりそうです。中山は雨の影響があって前々が有利な馬場でしたが、今週は良馬場でできそうですし、芝が先週の雨で痛んだかもしれないので、今週も前々ってわけにはいかないか?

 ◎はマイネルアルビオン。前走はかなりいいレースでした。今回2㌔増で試金石になりそうですが、まず2着は堅いかな?と思っています。持ち時計こそあまり大したことないもののまさに相手なりに走る馬。前目で競馬できそうですし、鞍上柴山も強化でしょうw。

 ○シンボリグラン。本来は◎にすべき馬ですが58㌔と休み明けを嫌って○。目標が高松宮記念だけにここは明らかに叩き台でしょう。それでも中山(1・1・1・0)、1200m(2・1・1・0)が示す通り、大崩はないです。デムーロにも期待。このレースは畠山丼です。▲も堅実な走りが魅力のコパノフウジン。中山に戻ったことはプラスになりそうですし、最内枠も自分で動かないこの馬にはプラス。じっとしてて最後に出てくるイメージです。

 ☆はアイルラヴァゲイン。また3着っぽいです。以下55㌔で俄然不気味な△シーイズトウショウ、ギャラントアロー、タイキジリオン。第一回だから荒れそうですけどね・・・。

 b8b1f87a-s.gif
 キルトクールはマルカキセキ。淀短は重馬場だったとはいえ不甲斐ない。坂があるコースはマイナスで、ここよりも本番で馬券は考えたほうが良さそうです。

  単勝◎
 3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△

ブログ1周年&10万ヒット

 この『彩の国こうのす競馬BLOG』も本日、3月2日で1周年になりました。内容もない、理論もない、予想も当たらない、ナイナイ尽くしのブログを正直よく1年間も続けられたなと思っています。これも読んでくれていた方、コメントをくれた方、そしてたくさんの競馬ブロガーさんたちのおかげです。さらに昨日で丁度キリ良く10万ヒットを達成することができましたw。本当にありがとうございます。

 最近はすっかりスローペースですが、できる限り続けていくつもりです。まったりお付き合いしてくれたら幸いです。

 それでは今後も『彩の国こうのす競馬BLOG』をよろしくお願いします。

 MOTTOI

Home > 2006年03月

Page Top