アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > 2006年06月

2006年06月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

早くも牝馬のドラフト1位ピンクカメオ出陣

 昨日はFC2のサーバーがダウンしてたみたいで、このブログにも支障があったみたいです。文句、苦情はFC2のほうにお願いしますw。明日から関西に行く予定なので競馬予想は今日土日分まとめてやれたらやるつもりです。

 明日の福島新馬戦で早くも牝馬1位のピンクカメオがデビューします。この馬が1位ってどうなのよ?って感じですが、2位も同厩舎で福島の開幕週を使ったクーヴェルチュールですから今年は出し惜しみしない馬が上位の方針なのです。ピンクカメオはブラックホークの半妹にで、もともと期待の高かった馬。入厩も早く2歳にしては破格のタイムを調教で出していました。がしかし、タイムを出す国枝厩舎ですのであまりにも鵜呑みにするのは怖いですけどね。陣営のトーンも大王ほどではないにしろ、高いです。

 以下陣営のコメントです。

「パワーもスピードもいいものを感じるし、仕上がりは文句なし。気性の激しいところがある馬だが、うまくコントロールできればチャンスは十分でしょう」

「格上馬と併せてもプレッシャーに動じないし、手応えも引っ張ったままだった。開幕週に新馬勝ちした馬(クーヴェルチュール)と比べても期待度はそん色ない」

「福島開幕週の新馬勝ちしたクーヴェルチュールは早熟タイプだが、この馬は奥が深い。使って良くなるタイプだろうけど、潜在能力の高さで初戦をクリアしてくれるはず」

「(サイレントプライドと併せた追い切りは)先行して少し先着したが、脚色もこっちがよかったね。(クーヴェルチュールより)こちらの方が上。期待している」

「体形がコロッとしているのはお兄さんとの共通点。スピードはあるし、ゲートも大丈夫」

「1週目に新馬を勝ったクーヴェルチュールに劣らないスピードを持っている馬です」



 クーヴェルチュールがあまりよくないように聞こえてしまうのは微妙ですが、ここは負けられない。しかし・・・同じレースにもう1頭PO馬が出走するんですよね・・・。

続きを読む

帝王賞予想:さあ前半の締めくくり◎カネヒキリ

 宝塚記念は終わりましたが、春競馬は地方の帝王賞で締めくくりです。一応予想しておきたいと思います。まあつまらん予想になることは間違いないですけどね。あ、宝塚記念は馬単◎→△でなんとかトントンくらいでした。しかしバランスが3着か・・・。

 大井11R 帝王賞

 ◎カネヒキリ
 ○タイムパラドックス
 ▲アジュディミツオー
 ☆マイネルボウノット

 ここは海外帰りの不安があるとはいえ◎カネヒキリはここでは間違いないでしょう。海外帰りでさらにスケールアップしてる気さえします。2番人気のアジュディミツオーは2連勝中とはいえカネヒキリには3戦3敗。影すら踏ませてない現状ではやはり逆転は厳しい。アジュディミツオーも強いし・・・。3番人気はなんと単勝23倍・・・。はい、このレース妙味なし。ただアジュディミツオーは地方では連勝中ですが、中央の一級馬とやるとあまり芳しくない。昨年の9月から使い詰めなのも気になりますし、それなら○は去年の覇者タイムパラドックス。武豊が乗らないと走らないのは心配ですが2年ぶりのアンカツに期待してみたい。というかそうしないと妙味がないですし・・・。

 ▲アジュディミツオー、☆マイネルボウノットの4頭で大丈夫でしょう。エイシンチャンプはがんばってほしいですが。

  馬単◎→○▲☆
 3連単◎→○▲☆→○▲☆

SUMMER SONIC06

 宝塚記念も終わりいよいよ夏本番です。夏といって連想するもの・・・夏のローカル競馬?POG開幕?新潟の直線競馬?北海道シリーズ?なーんて連想したら完全に競馬オヤジですね・・・。個人的には夏フェスが楽しみです。まだチケットは買ってないんですけどw(宝塚回顧はどうした?)

 今年の夏フェスの最初のイメージはフジロックがすごくて、サマソニがショボイと思っていました。だってメタリカリンキンパークがヘッドライナーなんて・・・と思ってチケットは予約してなかったのです。私は去年もサマソニに参戦したように実は断然サマソニ派(少し恥ずかしい)。でも段々サマソニのメンツが揃ってきて行きたくなってきました。

 MUSEを筆頭にMASSIVE ATTACKBOOM BOOM SATELLITESMY CHEMICAL ROMANCELOSTPROPHETSFALL OUT BOYTHE ALL AMERICAN REJECTSTOOLAFIANDREW W.K.などなど東京2日目に観たいバンドがたくさんあります。ひょっとしたら去年より多いかも。でも一番観たいのは初日のTAKING BACK SUNDAYだったりするんです・・・。なんで2日目じゃないのよ。DEFTONESHOOBASTANKも初日かorz。行くなら2日目になってしまいますが、TAKING BACK SUNDAYは昔から好きだったので観たい~。

 とたまには競馬以外のネタを。結局宝塚記念の回顧はどうした?wピンクカメオは今週デビューなのか?

宝塚記念予想:さっさと世界に行ってくれ◎ディープインパクト

 今日の函館11Rはセコく3頭の3連単BOXを買っておいしくゲッツ。タガノゲルニカのあの馬体重じゃ固定にはできなかったです。京都の11Rも汚く3連複を買ってゲッツ。明日もセコくいきます。

京都11R GⅠ 宝塚記念
リンカーン58横山典
トウカイカムカム58池添
アイポッパー58藤田
 ダイワメジャー58四位
 ハットトリック58岩田
 コスモバルク58五十冬
ナリタセンチュリー58田嶋
ディープインパクト58武豊
カンパニー58福永
10 シルクフェイマス58柴田善
11 ファストタテヤマ58武幸
12 チャクラ58小林徹
13 バランスオブゲーム58田中勝


 宝塚記念ですが、考えれば考えるほど買えなくなりそうなレース。ディープは問題ないとしても、2着候補もそこまで多くない。展開を考えようにもどうせディープがまくっちゃうので、結局実力順で決まっちゃう気がします。

続きを読む

土曜3場メイン予想でもしますよ

 今週も忙しかったです。ようやく週末・・・宝塚記念です。明日はゆっくり競馬でも見て、買い物でもします。

 福島11R 安達太良S
 ◎ナムラモンスター
 ○ウインレガート
 ▲タイラントシチー
 ☆メイショウホウオウ
 △ゼンノストライカー


 京都11R 大阪スポーツ杯
 ◎ロードアルティマ
 ○サンバレンティン
 ▲ガブリン


 函館11R 大沼S
 ◎タガノゲルニカ
 ○フィールドルージュ
 ▲メテオバースト

 京都と函館があまり面白い予想じゃないので、福島が狙い目のレース。ここは◎ナムラモンスター、○ウインレガートの両馬に期待。ナムラモンスターは距離延長ですが、前走の内容も良く福島でこのメンバーなら逃げ切れそうですし、ウインレガートは距離巧者に福島巧者。休養前もメンバーが強かったわりにはそこまで負けてませんし、福島ならあっても驚けません。それに加えてこれも崩れない▲タイラントシチー。この3頭でいけるはずです。

クーヴェルチュール新馬勝ち&世界の大王・・・

 先週からPOGが開幕。私のPO馬も3頭もデビューしました。1番自信のあった日曜福島のクーヴェルチュールが新馬勝ちしてくれました。巷の評価は低いようですが、私は贔屓目でまずまずだったかとw。テンのスピードは抜けてましたし、まだ余裕があったように思えます。なにせ牝馬の2位ですよw最低2勝はしてもらわなければ・・・。距離もマイルまでは大丈夫かな。


1着 クーヴェルチュール 国枝調教師
「素直な競馬ができたね。仕上がりも良かったし、とりあえず勝ててホッとしています。別に先手を取らなくてもレースはできそうだし、マイル位までは距離も大丈夫。父と同じようにゲートが良いし、兄のような切れ味もあるかもしれない。様子を見て、次はマリーゴールド賞あたりかな」


 アドマイヤデュークは力負けの2着でしたが、1回使ってどう変わるかですね。まあ次は鞍上もどう変わってるかわかりませんが・・・。そう遠くないうちに勝てると思います。

 問題は日曜函館の牡馬3位。馬名を出すのもなんだか恥ずかしい。世界の大王だったはずなんですけどねぇ・・・。なんだかすごく走りづらそうに走ってる気がしました。まさかダート馬・・・?

3着 コンゴウダイオー 藤田伸二騎手
「すごく走る馬で調教で併せても、すぐ抜け出して、今日のような実戦を想定したケイコにならないんだよね。もっと強いパートナーとやった方が良いかもしれません。とにかく素質はとてつもないものがある馬ですが」


 本当にとてつもないといいんですけど・・・。世界の大王じゃなくて世界のダイドウだったんじゃないだろうか・・・。

マーメイドS予想:3年もお待ちしてました◎マリアヴァレリア

 昨日ほとんど寝てないので激しく眠いです・・・。けど簡単ながらマーメイドSの予想をあげておきます。

 京都11R マーメイドS

 ◎マリアヴァレリア
 ○ソリッドプラチアム
 ▲マイネサマンサ
 ☆ヤマニンシュクル
 △サンレイジャスパー
 プリンセスグレース

 ◎マリアヴァレリア。この馬は丁度3年前のPOGでかなり人気になっていた馬です。自分も当時から非常に期待した一人。最初は松国厩舎だったのに、門別から美浦の堀厩舎に流されてきました。こんなに良血なのに関西馬、地方馬、関東馬を経験している珍しい馬です。そんなマリアヴァレリアもついに重賞挑戦。500万を勝ったばかりの馬を重賞で◎なんて無茶な感じですが、今年からこのレースはハンデ戦。強敵はヤマニンシュクルですが、57㌔。先行力もありますし50㌔のハンデなら非常に面白いと思います。

 ○も狙って49㌔のソリッドプラチアム。狙いすぎだろうか?でも一筋縄ではいかないはず。▲にマイネサマンサ、☆ヤマニンシュクル、△プリンセスグレース、サンレイジャスパーで勝負。

 キルトクールはライラプス

 馬券は◎○からの馬単と3連複。

 明日こそPOG初勝利。

バーデンバーデンC&奥尻特別予想

 いよいよ新馬戦が開幕しました。今日早速PO馬のアドマイヤデュークが出走しましたが、結果は2着。アドマイヤコジーン産駒は早速福島でマイネベローラが勝っているだけに悔しいですが、勝ち上がりは近いでしょう。しかしアドコジ産駒は良さそうですね。

 ジョイフルハートもやっぱりたまげる走りでした。この馬は一気に登りつめるかもしれません。次は芝を使って欲しい。絶対勝てる。

 福島11R バーデンバーデンC
 ◎マリンフェスタ
 ○エムオーウイナー


 函館11R 奥尻特別
 ◎ブレーヴハート

 福島は雨が降ってもやっぱり前です。明日は基本的に芝は全レース前の馬から買おうと思います。函館は懲りずにブレーヴハート。500万の馬じゃないでしょ?いくらなんでも。

 その他のレースは続きから。

続きを読む

さくらんぼ特別&TVh杯&安芸S予想:夏競馬開幕

 夏競馬一発目。注目は新馬戦なんですが、メインは3場とも面白いので簡単ながら予想しておきます。 

 福島11R さくらんぼS
 ◎レイズアンドコール
 ○サクラプログレス

 函館11R TVh杯
 ◎モエレフィールド
 ○パレスエベレスト

 京都11R 安芸S
 ◎ジョイフルハート
 ○オフィサー

 
 開幕週はやはり前は警戒したいです。この中でやはり大大大注目はジョイフルハート。びっくりするくらい坂路は走ります。能力だけなら十分重賞級なはずですので、どんな競馬するのか楽しみです。

POG 2006-2007指名馬リスト

 いよいよ明日から新馬戦が始まります。かなり遅いですが今年の指名馬リストをアップしておきます。去年が少し狙ったとはいえ、相次ぐ故障やら、駄馬続出やらであまりにもダメだったので、今年は堅くガッチリとした布陣になってます。これでダメだったらまじでおわっとる・・・。

 基本の10頭と、番外編として他のPOGで指名した6頭、あとエアジハード産駒の3頭の合計19頭のラインアップです。最初から全開のメンツなので、早くも今週から力が入ります。いきなりダメだとか許されないメンツなんですが、去年の例もあり自信が持てません・・・。

 リストは続きからです。

続きを読む

Micro Ad導入しました。

 新しいコンテンツマッチ広告のマイクロアドが無事に承認されたようなので、試験的に貼ってみました。懸念されていた負荷もそれほど感じませんし、デザインも変更できるのであまりにも浮いた広告にはならないかなという印象です。

 マイクロアドで面白いのはブログによってクリック単価が変わるということ。つまり実績を出すブログがドンドン儲かるシステム。これはブログ=メディアになりうるということでしょう。マイクロアドいいんじゃないですかね。振込み口座を入力する項目がないのは気になりますが・・・。

 ただ競馬の広告はいまだ表示されません。広告数、種類の増加に期待したいところです。

馬場に泣いたラズベリとキララと管理人

(; ゚д゚)ポカーン←(11日の両メイン後の私)


 エアジハード産駒初重賞勝利! 
 マチカネキララ秋に飛躍の圧勝!

 なーんていうような個人的に最高の週末になる予定で、もう祝い酒も用意している状態だったんですが、キララはともかく、ラズベリはあっさり負けちゃいました。まだ重賞は早いっていうことなんですかね・・・。今回は馬場云々もあったかもしれませんが、本調子じゃなかったみたいですね。終始追い通しでしたし、勝ったシーイズトウショウに比べると、やはりお釣りがなかった。でもこんなもんじゃないはずです。秋にはエアジハード産駒初の重賞馬になるように頑張って欲しいものです。

 キララは馬場に泣いたカタチですが、あのメンバー相手に馬場で負けるようでは、本物とはいえないのでしょうか?うーん、完全に一本かぶりでしたので、たぶん色々怒りを買ったでしょうね・・・。でも、どうしてもこの馬がゼンノロブロイのようになる気がしてなりません。秋こそ、頼むぞー。

 宝塚記念はけっきょく13頭立てのようです。やはりいまいち盛り上がりに欠けそうなメンバー。ディープがいなかったら、本当にひどい状態でしたから、出走してくれたのは良かったのかもしれません。京都まで観にいきたいです・・・。

 明日からまた仕事。宝塚のために頑張りますw。

CBS賞予想:ついに私の夢が叶うでしょう◎アグネスラズベリ

中京11R GⅢCBC賞
 ホーマンアピール53渡辺
 プレシャスカフェ58柴山
ウインレジェンド51赤木
 マヤノシャドー54吉田稔
シンボリエスケープ55蛯名
ワイルドシャウト56岩田
 ゴールデンキャスト58石橋脩
 ブルーフランカー54秋山
 カシマフラワー52熊沢
10 ギャラントアロー57.5
11 ナゾ51佐藤哲
12リミットレスビッド58武豊
13 ステンカラージン53福永
14アグネスラズベリ54本田
15 カネツテンビー53津村
16シーイズトウショウ57池添
17 テイエムチュラサン52田嶋


 いよいよです・・・。エアジハード産駒が重賞を勝つ・・・一体どれくらいその日を待ちわびていたことか。でも、いよいよ明日のその夢が叶いそうです。いや、叶います。

続きを読む

エプソムC予想:本当の実力を見せてくれ◎マチカネキララ

 ブリリアントSのハードクリスタルは実にハードクリスタルらしかったですね。マルチは大正解でしたw。レイズユアドリームも軌道に乗ってきましたし、悪くない土曜でした。

東京11R GⅢ エプソムC
マチカネキララ57横山典
 シェイクマイハート57吉田隼人
 デアリングハート57藤田
ルーベンスメモリー57菊沢
 ロードフラッグ57二本柳
 ペールギュント57小牧
 ダイワバンディット57田中勝
 クラフトワーク57安藤勝
コンラッド57柴田善
10 ニシノデュー57吉田豊
11 ダンスインザモア57木幡
12タイガーカフェ57内田博
13スズノマーチ57北村宏
14トップガンジョー57後藤
15グラスボンバー57勝浦
16 サイドワインダー58
四位
17 カナハラドラゴン57大西
18 ツルマルヨカニセ57ボス


 東京のオーラスはエプソムC。いよいよ夏に突入ですか・・・早い。新馬戦も始まります。最後はマチカネキララにきっちり締めてもらいましょう。ディープがいない秋にこの馬は頂上までいけるはずです。まじで負けられない。

続きを読む

ブリリアントS&湘南S&江ノ島特別予想

 今日もいくつか予想しておきます。

 東京11R ブリリアントS

 ◎ハードクリスタル
 ○アルファフォーレス
 ▲スズジャパン
 △サイレントディール

 ここは頭数的にも妙味は少ないですかね。素直に◎はハードクリスタルにします。前走はそれなりに評価はしてましたけど、びっくりの強い内容でした。メンバーが強化されたとは思えませんし、ここは鉄板かと。でも今まで人気になるほどそれを裏切ってきた馬だけに・・・。東京は大丈夫。しかし距離のレンジが広い馬です。

 ○も素直に堅実なアルファフォーレス。3着は外さない。以下スズジャパン、サイレントディル。馬券は◎○のマルチが堅実かもしれませんw。

 3連単M◎○→▲△

 むしろメインよりも面白いのは湘南S&江ノ島特別です。是非続きを。

続きを読む

なんとなくリニューアル

 ダービーも終わり、新しいPOGの季節・・・ということでなんとなーくブログをリニューアルしました。特にすごいパーツを新しくつけたとかいうわけではないので変更したのはデザインだけですが、これで心機一転して、なんとか更新していきたいと思います。よろしくお願いします。

 ヘッダーの写真は特に意味があるわけではありませんw。2005~2006のPOGに未練タラタラっぽい写真ですが。キングアーサーの写真があれば、それに変えたいくらいですが(未練タラタラ)。

 それではこれからも当ブログをよろしくおねがいします。今週はマチカネキララ、アグネスラズベリは負けられないです。

ユキノハナグルマ(POG2006-2007珍考察③)

ドリームパスポートが骨折してしまったみたいですね・・・。ダービーの◎馬が・・・。幸い3ヶ月と軽めではあります。早く戻ってきて欲しい。 

■今年もっとも活躍を期待していたジョイフルハートが栗東坂路で48.0(LAP 12.6-11.4-11.5-12.5)という超ド級のタイムをたたき出しました。今日の坂路は比較的速かったようですが、それでも次位との差は1.1。とても骨折明けの馬とは思えません。とりあえずは安芸Sに向かうようですが、実は芝向きの気がしているので秋が楽しみです。しかしこんな調教してたらまた脚が・・・。

■東京ダービーは未だデビュー1年目の町田直希騎手騎乗のビービートルネードが勝ちました。デビュー1年目でダービージョッキーになるなんてとんでもない騎手ですね。

 今日は個人的なPOG記事の第3回です。エアジハード四天王の3頭目です。興味がある方だけどうぞw

続きを読む

プークン(POG2006-2007珍考察②)

 完全に個人的な趣味のPOGの記事第2回。普通はアドマイヤオーラとかを記事にするんでしょうねw。今年のエアジハードはおそらく四天王ではないか?と思っています。まあ4頭も走るのがいるわけないんですけどw

続きを読む

ファートゥム(POG2006-2007珍考察①)

 日本ダービーも終わり、安田記念も終わり・・・春の東京開催がもうすぐ終わろうとしています。それと同時に話題になるのがPOG。競馬ブロガーさんの中にはドラフトが終わったかたもたくさんいるみたいです。(私はメインドラフトはまだです)。

 もはやこの時期からPOGの記事を書くのは季節ハズレも甚だしい。ならば完全に個人的な趣味に走ったPOGの記事を今日からいくつか書きたいと思います。

 エアジハードです・・・。今年はエアジハード産駒はかつてないほど活躍しています。もうすぐ1億円ホースになるアグネスラズベリを筆頭に、3歳でもヤマニンファビュルがオークスに出走(大暴走して17着w)、牡馬でもユキノアサカゼはまずまず活躍しました。ジワジワときてます。今年はいよいよエアジハード産駒がブレイクするかもしれません。

 以前、ぺーぱーおーなーの戯言のSpike Jr.さんがある意味私のためにこんな記事を書いてくれました。

2006-2007POGにおいてエアジハード産駒の当たりを引くぞ!プロジェクト

 Spike Jr.さんはその中でこう語っています。

正直言って、エアジハード産駒は ラインを壊し、優秀な繁殖牝馬付けても走らず、社台G生産でもダメ、母父SSの威力も何処へ行ったかと本当にDATA派泣かせの馬。

 
 POGブログでは定評のあるSpike Jr.さんにここまで言わしめる種牡馬エアジハード。逆になんとしてでも当たり馬を見つけたい(実際のPOGで指名するのは正直厳しいですがw)。と言うことで何頭かピックアップして今シーズンの個人的な楽しみを増やそうというわけですw。それじゃまず1頭目は唯一POG本に馬体は載った馬。


ファートゥム(牡)
父:エアジハード
母:マルカディスティニー
(母父:サンデーサイレンス)

厩舎:飯田雄三
馬主:田上雅春
生産者:岡田スタッド
 サラブレ6月号の付録に馬体が載ってます。今期唯一の母父SS。エアジハードはDATA泣かせの馬ではありますが、母父はいわゆる大種牡馬と言われる馬のほうが走る可能性は高いと思っています。そもそも走ったサンプルが少ないんですけどw。ならば母は全く走らなかったとはいえ、母父SSは期待は持てます。しかも初仔。厩舎も悪くないです。なによりサラブレでみた限りでは馬体がすごく良く見えます。若干胴長でバランスが良さそうです。

 ただ馬主は地方馬が多いため全く実績がありません。最近ではハヤチマルぐらいか。

 明日ももう1頭くらい紹介したいです。

安田記念予想:関東馬祭りだ◎ダンスインザムード

 サイレントプライドは今後に手応えを感じる4着でした。善戦マンになりそうな感じもしますが、芝もダートも選択できるのは強いでしょう。明日は関東のキングと言われていたはずのキングアーサーがいよいよデビューします。馬体はおそらくとんでもないはず。期待してもいいんだよな?こんなに待ったんだもの。

東京11R GⅠ 安田記念
×ダイワメジャー58安藤勝
ダンスインザムード56北村宏
 テレグノシス58武豊
ブリッシュラック58プレブル
 メイショウボーラー58福永
 ハットトリック58岩田
 シンボリグラン58柴山
 フジサイレンス58江田照
 ローエングリン58四位
10 ザデューク58ダン
11 カンパニー58内田博
12バランスオブゲーム58田中勝
13 エイシンドーバー58蛯名
14 インセンティブガイ58横山典
15アサクサデンエン58藤田
16 ジョイフルウィナー58
ビードマン
17オレハマッテルゼ58柴田善
18 グレイトジャーニー58佐藤哲


 今日の東京競馬を見た感じではまだ内の前が有利か・・・。いつまで続くんだよこの馬場は。安田記念は内に有力馬が集まっていますが、希望通りの枠ではない馬もいますね。その中で絶好枠に入ったと思う馬を◎にします。しかしGⅠでこんなに有力馬が関東馬なのも嬉しい。

続きを読む

ユニコーンS予想:ダート路線組は怪しい◎サイレントプライド

 こんな時間になってしまいましたが、重賞の予想くらい晒していきましょう。ユニコーンSも好きなレースの1つです。まさかのフラムドパシオンの故障・・・。フラムド不在=大混戦大混戦は間違いなさそうです。 

 東京11R ユニコーンS

 ◎サイレントプライド
 ○アエローザ
 ▲フィールドオアシス
 ☆バンブーエール
 △マルターズマッシブ
 △ユーワハリケーン
 △ヤマタケゴールデン
 △ナイキアースワーク

 まさに混戦です。なにしろダート実績がないアエローザが1番人気に支持されて、オープンでの勝ち星がない馬が2、3番人気。何があっても驚けません。

 フラムドパシオンがあまりにもダート界で突出した存在でしたが、果たして他のダート馬のレベルはどうなのか?JDDをダンゼン1番人気で勝てる馬はいるのか?現時点でのダート路線組では?な気がします。むしろ芝路線からの馬にその可能性を感じます。

 ということで◎はサイレントプライド。ダート経験は3着だった前々走のみですが、その時は休み明けに+26㌔の馬体重。しかも1400mは少し距離が足りなかった。それでも3着。非凡なダート適性を感じずにはいられません。鞍上も後藤に戻ってさらに前進可能。人気もおいしい。3着までは入る気がしまっせ。

 ○はまた芝の実績馬アエローザ。期待のフレンチデピュティ産駒が満を持してダート参戦。たしかに大化けする可能性は高いです。京都新聞杯も負けて強しの内容。人気になっちゃってますが、ダート組が信頼できないので、十分この2頭で勝負になると思います。

 ▲に堅実なフィールドオアシス、☆に昇竜S勝ち馬なのに人気がないバンブーエール。この2頭は人気を考えると非常においしい。以下△ユーワハリケーン、ヤマタケゴールデン、マルターズマッシブ、ナイキアースワークまで。

 キルトクールはダイアモンドヘッド。人気もないですけど、この馬は1200~1400で買います。それまでは買わない。

  単勝◎
 3連複◎→○▲→○▲☆△

安田記念枠順確定:楽しみです

東京11R GⅠ 安田記念
 ダイワメジャー58安藤勝
 ダンスインザムード56北村宏
 テレグノシス58武豊
 ブリッシュラック58プレブル
 メイショウボーラー58福永
 ハットトリック58岩田
 シンボリグラン58柴山
 フジサイレンス58江田照
 ローエングリン58四位
10 ザデューク58ダン
11 カンパニー58内田博
12 バランスオブゲーム58田中勝
13 エイシンドーバー58蛯名
14 インセンティブガイ58横山典
15 アサクサデンエン58藤田
16 ジョイフルウィナー58
ビードマン
17 オレハマッテルゼ58柴田善
18 グレイトジャーニー58佐藤哲


 安田記念の枠順が確定しました。何度も言ってますが私はこのレースが最も好きなレースです。今年は今まで地味だった騎手の活躍が目立ちます。石橋守、北村宏・・・。石橋騎手は2冠を達成しました。北村騎手も2冠しそうな流れですが・・・。

Home > 2006年06月

Page Top