アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > コスモサンビームがいきなり大復活する可能性

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > コスモサンビームがいきなり大復活する可能性

Home > 競馬雑記 > コスモサンビームがいきなり大復活する可能性

コスモサンビームがいきなり大復活する可能性


 今週はGⅢ関屋記念。過去10年勝ち馬の人気は①⑧①④③④①②①⑨、1番人気の馬が⑦①⑥①③⑤③①③①着と1番人気の馬が安定して走っている割には掴みどころがなく難しいレースです。1番人気の馬は1着が4回、3着3回とやけに1着と3着が目立ちます。順番的に今年は3着の番なんですけどw。

 今年の出走馬で個人的に気になるのはなんと言っても去年の日本ダービー以来の出走になる朝日杯FS馬のコスモサンビーム。たった1年弱しか経っていないのにキングカメハメハをはじめとする4頭が故障で引退、この馬やフォーカルポイントなど3頭が故障等で1年以上の休養を必要とし、ハイアーゲームやハーツクライも去年の秋は大不振に陥ったというあの悪夢の日本ダービー以来です。長かった・・・一時は引退も考えるほどの故障だったそうで復帰できること自体が奇跡に近いです。スタッフの並々ならぬ努力の結果でしょう。常識的には厳しいですが調教の動きは1年前とそこまで遜色なくいきなりの大激走もありえそうです。

7/20 栗東CW 79.7 65.7 50.3 37.8 12.1(1番時計!)
7/27 栗東坂路 ---- 51.4 37.5 24.7 12.6(1番時計!)


 元々調教はめっちゃ動くほうでしたけどこれは故障明けの馬とも思えないタイムをたたき出していてひょっとしたら・・・を期待させます。なんいっても芝1600m以下は(4・3・0・0)と完璧です。左回りも大丈夫ですのでこれはいきなりでも面白いと思います。血統的にも早熟ってわけでもないでしょう。ただ心配なのは休み明けは苦手ってことと時計勝負にもあまり強くないってこと。新潟の高速馬場にいきなり対応できるかどうか。上がりがかかるようならしぶといのですが上がり33秒台の競馬になるってのも勘弁してほしいです。結論としては大激走の可能性はあるってことです。まあ激走の可能性は50%くらいはあるんじゃないかって思ってるんですけど・・・とりあえず無事が1番ですが期待したいと思います。

 明日は試験が3つ!!orz明日が終われば残り1個です。夏休みが近い!がんばります。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > コスモサンビームがいきなり大復活する可能性

Page Top