アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > アイビスSDの感想:チュラサンはこれから化けるか?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > アイビスSDの感想:チュラサンはこれから化けるか?

Home > 競馬雑記 > アイビスSDの感想:チュラサンはこれから化けるか?

アイビスSDの感想:チュラサンはこれから化けるか?


 本格的に新しいパソコンを買おうと思っているんですが、NECにするか富士通にするか・・・はたまたe-machineやDELLで妥協するか・・・。まあ何を買っても今のパソコンの30倍は性能いいでしょうから後悔することはないと思うんですが値段で悩むんですよね。安いほうがいいし、でもなるべくいいのが欲しいしって悩んではキリがありません。なんでもそろそろ新しいウィンドウズのOSが発売されるそうなんで今はPCが安い時期らしいんですけど貧乏人にとってはそれでも高い・・・。ドカーンと馬券が当たれば悩む必要ないんですけど今週はダメダメでしたってことでGⅢアイビスSDの感想。

新潟 11R アイビスサマーダッシュ 結果
1着 テイエムチュラサン0:54.0田嶋
2着ウェディングバレークビ後藤
3着スピニングノアール2.1/2中舘

ハロンタイム  11.7 - 10.0 - 10.7 - 10.2 - 11.4
上り  4F 42.3 - 3F 32.3

 予想通り54秒フラットと速い時計が必要でした。勝ったのは九州産馬のテイエムチュラサン。なんでも九州産馬の重賞勝ちは7年ぶりだとか。この馬さえいなければww。しかしなんで54秒で走れるのに前走の新潟日報賞はダメだったのか。こんなに走れるなら前走でその片鱗を見せて欲しかったw(見破れよ・・・)。その自分は完全に前走で見切ってしまいました。しかし2ハロン目が10秒フラットとテンのスピードには恐れいりました。いくら斤量が軽いとはいえこのスピードは本物でしょうね。しかし走りすぎな感もしますが・・・。田嶋騎手はこれで重賞初勝利。初々しい勝利インタビューは微笑ましかったです。

 この馬のこれからを考えたとき、もちろん重賞路線を行くと思いますがこの馬は1200m以下で平坦コースであることが好走のためのほぼ絶対条件だと思うので王道路線では積極的には買いにくいです。小倉や京都のOPなら十分すぎるほど通用すると思いますが中山となるとどうかなって感じです。斤量が軽い3歳の時期が狙い目だと思うので次走が試金石ですね。注目です。

 ◎ウェディングバレーは惜しかった。馬体をもっと早いうちから併せられていれば結果は違ったかもしれません。しかし直線競馬が合いますね。もう終わってしまった馬かと思っていたのですが。しかしこれからが問題。また昇級することになりますし1200m戦でどこまでやれるか。この馬も次走が注目ですね。

 ○カルストンライトオはやはり最内枠が辛かったか。外枠の馬が上位独占な中この馬だけがそれほど負けてませんからやはり大したものです。今年もスプリンターズSは狙えるんじゃないでしょうか。人気を落としてくれればおいしいかもw。

 しかしラスト3ハロンが10.7 - 10.2 - 11.4で最後がガクっと落ちているにも関わらず差してこれる馬がいなかったので全体のレベルはいまいちだったのかなと思いました。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > アイビスSDの感想:チュラサンはこれから化けるか?

Page Top