アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > アイポッパーが豪州遠征へ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > アイポッパーが豪州遠征へ!

Home > 競馬雑記 > アイポッパーが豪州遠征へ!

アイポッパーが豪州遠征へ!


 自分が競馬ニュースに取り残されてる間にも色々ニュースがあったようですねw。ゼンノロブロイの天皇賞(秋)に横山典騎手やコスモバルクにアンカツ騎乗、マイネルセレクト引退やダンツフレーム死亡など・・・。あんまり良くないニュースもあったようですが、今日はいいニュースが出てました。

アイポッパー豪州遠征へ(SANSPO)

 今年の天皇賞(春)3着のアイポッパーがオーストラリアのGⅠコーフィールドC(2400m)とメルボルンC(3200m)に挑戦することが決まったみたいです。ハンデが54㌔なのが決め手になったようです。今年もこれは面白い。何て言ってもアイポッパーは現役屈指の長距離適正と安定感を兼ね備えた馬で、いまや日本を代表する馬の1頭にまで成長してます。5歳ながらまだ15戦しか走っていませんし、しかも通算成績(6・6・1・2)、最低着順が5着とまだまだ底を見せていない馬です。自分はこの馬は大好きなんですよねw。日本にいてもステイヤーズSくらいしか出るレースないですからこの遠征は正解な気がします。めっちゃ応援します。突然故障で遠征中止のドタキャンだけはやめてくれー。

 メルボルンCと言えば今年天皇賞(春)に出走したオースラリアの女傑マカイビーディーヴァ。どうやら今年も出走する予定のようですがハンデが58㌔らしいです。これなら馬場さえ合えばアイポッパーにもチャンスかも。

 このサンデーアイ一族は弟のインマイアイズもすごい好きなんですよね。しかも今年の2歳はなんとエアジハード産駒の牝馬です。まだ情報が良くわかってないんですが期待したい1頭です。その下の2004年度産牝馬がタイキシャトル産駒なんですがそっちのほうが早くも期待されてる感じがします・・・。うーむ、がんばれエアジハード産駒!
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > アイポッパーが豪州遠征へ!

Page Top