アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > ミステリーな騎手の乗り替わりに見る天皇賞(秋)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

CW URL 2005-10-29 (土) 11:37 edit

再度お邪魔します。
天皇賞ののりかわりですが、ヨシトミ不在は結局除外になったダイワメジャーが先約のため。

リンカーンとグルーヴはオーナーが夫婦のため、前走で勝つ必要があったリンカーンに再騎乗。

ペリエに関しては今回は角居厩舎が身元引き受けですのでハーツクライが妥当です。

なお、ノリのロブロイは今回限り、JCからはデザーモですから、ペリエに乗せることはできなかったのでしょう。

MOTTOI URL 2005-10-29 (土) 12:08 edit

CWさんコメントありがとうございます。

なるほど・・・そのあたりはまだ予想がつく範囲ですよね。ペリエってだけで怖いのでハットは悩み中です・・・。
しかしアサクサデンエンの蛯名は一体なんででしょうね??ホオキパはヨシトミに依頼していたはずですので直前で藤田騎乗が決まったはずなんで体は空いてたはずなんですけど・・・。これが1番ミステリーです。デンエンファンなんで頑張ってほしいんですが・・・。

しかし難しいGⅠになりましたね。素直にロブロイから買ったほうがいいのか悩んでます。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > ミステリーな騎手の乗り替わりに見る天皇賞(秋)

Home > 競馬雑記 > ミステリーな騎手の乗り替わりに見る天皇賞(秋)

ミステリーな騎手の乗り替わりに見る天皇賞(秋)


 天皇賞(秋)はGⅠ馬8頭、全頭重賞勝ち馬、牝馬も4頭と豪華絢爛なメンバーです。ですが、そのせいなのか騎手乗り替わりの馬が7頭とGⅠにしては多いです。しかもそのうちの3頭がGⅠ馬ですからこれはとんでもないことです。いかにメンバーの実力が拮抗しているかがこのあたりで分かります。

 その乗り替わりも面白い乗り替わりや不思議な乗り替わりが多く、予想の参考にもなるかもしれませんw。なんていってもレースでの馬の実力が1番分かるのは騎手でしょうし、その選択には重要な意味があるはずです。(あくまで自分の想像ではありますが・・・)

 まずはゼンノロブロイの乗り替わり。ペリエ騎手が来日しているにも関わらず横山典。これは早いうちに決まっていたことですが不思議です。しかもペリエ騎手は今回の来日は関西を拠点にしています。藤沢調教師と一悶着あったのかと疑ってしまうほど不自然な感じ。個人的には関東に帰って来いペリエって感じ。ペリエだったらもっと人気していたでしょうから今回の混戦の理由の一つでもあります。ノリはハーツクライよりもゼンノロブロイを選んだってことですからゼンノロブロイ>ハーツクライってことになりますよね?ハーツクライは去年ダンスインザムードを2着に持ってきたルメール騎手ですので怖さはあまり変わりませんが・・・。

 去年3着のアドマイヤグルーヴもついに武豊から乗り替わり。デビューから一度も譲らずにずーーーっと乗ってきたのに、ついにこの馬から降りるんですからこれは相当リンカーンがいいってことでしょうか?去年はリンカーンから降りて大正解(リンカーンは12着)でしたし、武豊騎手の選択は非常に参考になります。GⅠ馬よりも単なる重賞馬なんですから間違いなくリンカーン>アドマイヤグルーヴです。

 1番面白いのは中堅組の乗り替わり。自分がひいきにしていて安田記念でも珍しく大穴の◎を的中できたアサクサデンエンもなぜか藤田からエビショーに乗り替わり・・・。なんで??おかげで東スポもゲンダイも揃って無印に・・・。その藤田騎手はどこいったと言えばホオキパウェーブを後藤から乗り替わり。たしかに新馬とか乗ってましたけどGⅠ馬を捨ててまで取るんですからホオキパは相当良さそうです。調教もバッチリですし。ホオキパに乗ってオールカマーを勝った後藤はどこへ行ったかと言うと毎日王冠をにテンノリで勝ったサンライズペガサスへ。サンペガは天皇賞(秋)3着の実績がありますから、まあこれは順当でしょうか。3着したときの鞍上ヨシトミはいずこへ・・・w。サンライズペガサス>ホオキパウェーブ>アサクサデンエンってことになりますね。

 乗り替わり組のまとめ

ゼンノロブロイ>ハーツクライ
リンカーン>アドマイヤグルーヴ
サンライズペガサス>ホオキパウェーブ>アサクサデンエン

 もちろん選択ミスもありえますが、ちょっと注目して見てみます。ミステリーな乗り替わりもありますからw。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:2

CW URL 2005-10-29 (土) 11:37 edit

再度お邪魔します。
天皇賞ののりかわりですが、ヨシトミ不在は結局除外になったダイワメジャーが先約のため。

リンカーンとグルーヴはオーナーが夫婦のため、前走で勝つ必要があったリンカーンに再騎乗。

ペリエに関しては今回は角居厩舎が身元引き受けですのでハーツクライが妥当です。

なお、ノリのロブロイは今回限り、JCからはデザーモですから、ペリエに乗せることはできなかったのでしょう。

MOTTOI URL 2005-10-29 (土) 12:08 edit

CWさんコメントありがとうございます。

なるほど・・・そのあたりはまだ予想がつく範囲ですよね。ペリエってだけで怖いのでハットは悩み中です・・・。
しかしアサクサデンエンの蛯名は一体なんででしょうね??ホオキパはヨシトミに依頼していたはずですので直前で藤田騎乗が決まったはずなんで体は空いてたはずなんですけど・・・。これが1番ミステリーです。デンエンファンなんで頑張ってほしいんですが・・・。

しかし難しいGⅠになりましたね。素直にロブロイから買ったほうがいいのか悩んでます。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > ミステリーな騎手の乗り替わりに見る天皇賞(秋)

Page Top