アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > ブラジルC予想:今週は穴党週間◎リンガスローレル

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > ブラジルC予想:今週は穴党週間◎リンガスローレル

Home > 競馬予想 > ブラジルC予想:今週は穴党週間◎リンガスローレル

ブラジルC予想:今週は穴党週間◎リンガスローレル


 今週の重賞はGⅡアルゼンチン共和国杯。これがまた荒れてくれって言わんばかりのメンバーで・・・。なんだか今開催の東京競馬の重賞は毎日王冠から始まって府中牝馬S→富士S→天皇賞(秋)と荒れまくりw。というか荒れてないことがありません。ならAR共和国杯だって荒れるに決まってます。でもみんな荒れるって分かってそうなんでなんか変な人気になりそうですね。今週は土日とも穴党週間として、穴狙いでいこうと思います。あくまでなるべくですが・・・w。

 東京11RブラジルC

◎リンガスローレル
○スリージェム
▲タイキエニグマ
☆ワキノカイザー
△オフィサー
△タイキヴァンベール
△ヒカルバローロ

 ここは◎リンガスローレルでいかがなもんか?前走は2走ボケならぬ"3走ボケ"で大敗しましたが久々の遠征で体が一気に減りすぎていたのも原因か。もともと2年前と古い話ですが、ここと同条件の立夏Sを勝っていますし、1600万戦は55・5㌔でも幾度となく連に絡んでます。さらにOPでも堅実な走りをする馬。得意の地元東京で55㌔ならばまだまだ見限れない気がするのですがどうでしょう?テンノリのせいか人気なさそうです。

 ○はスリージェム。今回57・5㌔のハンデですが、タイキエニグマと比べれば幾分か軽量です。アンタレスSでも見所があったほどの馬ですし、ワキノカイザーとの比較でここでも十分勝ち負けになりそうです。鉄砲も得意です。▲はタイキエニグマ。1600万では力上位も58㌔、2走ボケ、出遅れの心配があり強くは推せません。ただジンクライシスが59㌔のハンデを嫌って回避したことを考えれば、やはり58㌔でもこの馬は強いのか?(ジンクラ陣営は59㌔では58㌔のこの馬に勝てないと見ての回避なのか?)☆はワキノカイザー。この馬も堅実な走りをしますのでやはり甘くは見れません。

 以下△は3頭、オフィサー、タイキヴァンベール、ヒカルバローロ。オフィサーは素質はありそうですが、今回は前走ほど展開は向かなそうです。あまり思い切って溜めるようだと大敗も・・・。この中で一番怖いのはタイキヴァンベールか。

 3連複F◎→○▲☆→○▲☆△
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > ブラジルC予想:今週は穴党週間◎リンガスローレル

Page Top