アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > ステイヤーズS回顧:やはり長距離は騎手で買うべきだ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > ステイヤーズS回顧:やはり長距離は騎手で買うべきだ

Home > 競馬雑記 > ステイヤーズS回顧:やはり長距離は騎手で買うべきだ

ステイヤーズS回顧:やはり長距離は騎手で買うべきだ


中山 11R GⅡステイヤーズS結果
1着デルタブルース3:47.7ペリエ
2着エルノヴァアタマデザーモ
3着サクラセンチュリー1.1/2佐藤哲
ハロンタイム  13.2 - 12.0 - 13.9 - 13.6 - 12.4 - 12.3 - 12.7 - 13.4 - 13.3 - 13.4 - 13.5 - 13.1 - 12.3 - 11.8 - 11.6 - 11.5 - 11.6 - 12.1
上り  4F 46.8 - 3F 35.2

 予想はこちらでした。当たったことは当たったんですがほとんどガミ状態。しかも▲→☆→○の超情けない予想だったので恥ずかしいです・・・。レース自体はスローペースでしたが、トリッキーな展開になり気性的に長距離適正のある馬が上位にくるレースでした。その中でも勝った▲デルタブルースは強かった。さすが菊花賞馬でこの距離はお手の物ですね。2着のエルノヴァが内を通る上手い競馬だったのですが、この馬は外を回ってのもの。着差はアタマ差ですが、それ以上の力の差はあったと思います。この後は有馬記念に出走するようですが、案外去年より頑張れるかもしれませんね。ステイヤーズSをステップにした馬は苦戦していますが、去年のダイタクバートラムやちょっと前のテイエムオペラオーの例もありますから。

 2着は☆エルノヴァ。このレースを見て思ってしまったのはやはり『長距離は騎手で買う』べきなんだなということ。今回の上位騎手は外国人騎手が占めましたし、4着には五十嵐冬樹騎手も。エルノヴァも然るべき騎手が乗ればもっともっとやれるはずだと再認識しました。この馬にはペリエの手がすごい合いそうで関東にいないのが残念でなりません。3着○サクラセンチュリーは実力通りか。脚質的には3着が限界でしょう、でも初コースながら良く頑張っていますし来春の京都も面白いでしょうね。

 期待した◎ホオキパウェーブはかかりっぱなしで競馬をしていないので参考外にしたいところですが、ひょっとしたら距離が長すぎたか。ベストはおそらく2400mでしょう。鞍上もあまり上手いとは言えなかったか。スタートが良かったので思い切って前で競馬したほうがこの馬のしぶとさが出たのかもしれません。まだ見限れる馬ではありませんよ。

 また関西馬にやられてしまいました・・・。明日こそ関東馬ガンガレ・・・。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > ステイヤーズS回顧:やはり長距離は騎手で買うべきだ

Page Top