アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > GⅠ桜花賞の枠順を見て

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > GⅠ桜花賞の枠順を見て

Home > 競馬雑記 > GⅠ桜花賞の枠順を見て

GⅠ桜花賞の枠順を見て


 ついにGⅠ桜花賞の枠順発表。かなりの混戦模様なので枠順は非常に重要です。

[1-①] アドマイヤメガミ (牝3、池添謙一・[栗]松田博資)
[1-②] ペニーホイッスル (牝3、柴田善臣・[美]松山康久)
[2-③] エリモファイナル (牝3、岩田康誠・[栗]大久保正陽)
[2-④] マイネコンテッサ (牝3、松岡正海・[美]畠山吉宏)
[3-⑤] ジョウノビクトリア (牝3、横山典弘・[栗]森秀行)
[3-⑥] ダンツクインビー (牝3、小牧太・[栗]石坂正)
[4-⑦] シーザリオ (牝3、吉田稔・[栗]角居勝彦)
[4-⑧] エイシンテンダー (牝3、武幸四郎・[栗] 武邦彦)
[5-⑨] デアリングハート (牝3、デムーロ・[栗]藤原英昭)
[5-⑩] テイエムチュラサン (牝3、田嶋翔・[栗]小島貞博)
[6-⑪] ライラプス (牝3、藤田伸二・[栗]松田国英)
[6-⑫] カシマフラワー (牝3、松永幹夫・[美]高市圭二)
[7-⑬] フェリシア (牝3、幸英明・[美]上原博之)
[7-⑭] アンブロワーズ (牝3、四位洋文・[美]小島太)
[7-⑮] エアメサイア (牝3、武豊・[栗]伊藤雄二)
[8-⑯] モンローブロンド (牝3、佐藤哲三・[栗]安田隆行)
[8-⑰] ラインクラフト (牝3、福永祐一・[栗]瀬戸口勉)
[8-⑱] ショウナンパントル (牝3、吉田豊・[美]大久保洋吉)

 アンブロワーズエアメサイアラインクラフトショウナンパントルとかなり有力馬が外にいきました。阪神1600mは外枠断然不利ってのは常識ですが、この桜花賞だけはなぜか外枠(7、8枠)が過去10年で9連対。外枠のワンツー決着も3回、ワンツースリー独占も1回と実は外枠有利のデータが多く、外枠だからといって簡単に軽視は禁物でしょう。今年も外枠に有力馬が固まったということでワンツーもあるかもしれません。ただ自分はショウナンパントルだけは内か真ん中だったら買おうと思っていたのですごい微妙になりました・・・。この馬は前走の大惨敗で評価が大暴落してるみたいなので、良馬場ならおいしいかもと密かに思っていたのですが大外ですか・・・。この馬は外を回さずに内目を鋭くついてくるスタイルがベストなので距離ロスする大外はマイナスでしょう。まあもう少し考えたいですね。

 反対にシーザリオエイシンテンダーは先行するには絶好の4枠。近年の桜花賞は、"魔の桜花賞ペース"と言われていたのが嘘のように前のほうの馬での決着が多く、追い込みが不発。ベストは3~4番手で追走です。この2頭は桜花賞では意外と重要な1200m~1400mの実績も文句なしですし、やっぱり有力ですね。

 やっぱり牝馬クラシックは難しいです。まだ予想が固まってきません。とりあえずじっくり考えたいですね。
P1000005.jpg


 先日大宮駅のロータリーを歩いていたら、1組のストリートミュージシャンにやたら人だかりができていて、なんだなんだと思って行ってみたら『ネットで探せるエイブル♪ネットで探せるエイブル♪』と、どっかで聞いたことがある曲を歌ってる二人組が!そう、あのエイブルのCMでお馴染みの二人組でした。どうやらセカハンというユニットらしく、この曲(ルルルというらしい)でメジャーデビューもしてるそうです。場所が大宮のせいかメジャーアーティストのわりには見てる人が少ない気もしましたが、聞いてみたら歌も上手くハモりも上手でした。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > GⅠ桜花賞の枠順を見て

Page Top