アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > アレキサンドライトS予想:大物の予感◎タガノゲルニカ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > アレキサンドライトS予想:大物の予感◎タガノゲルニカ

Home > 競馬予想 > アレキサンドライトS予想:大物の予感◎タガノゲルニカ

アレキサンドライトS予想:大物の予感◎タガノゲルニカ


 昨日の中山、京都金杯はまさに完敗。これはシャレでも何でもなく、今年の競馬予想は惜しくもなんともないスタートでした。しかも京都金杯ではいきなりニューベリーで大きいドンガバチョorz。今年は色々な意味で当たり年の予感がしますw

 さらにジュニアCではPO馬のアドマイヤカリブがハナ差負け。もしカリブが勝っていればいいお年玉が入ったはずでしたが、それ以上にカリブにとって今後に影響しそうな大きい"ハナ差"だったことが非常に残念でした。でも素質は間違いなく見せてくれましたから悲観はしていませんが・・・。結局昨日の結果は4戦1勝で負けスタート。しかも明日から競馬は3連戦。お年玉どころか、逆に大量にJRA貯金してしまうかもしれないので気を引き締めて予想したいところです。

 中山11R アレキサンドライトS

◎タガノゲルニカ
○カオリノーブル
▲トーセンブライト
☆タイランドシチー
△ウイングラシアス
△アルファフォーレス

 ここもなんだか人気予想になってしまってますが、年頭に挙げた自分の『今年活躍しそうな馬リスト』の馬たちはしばらく追いかけようと思います。昨日はオースミグラスワンが出走したんですが、2着でしたが・・・。ここは◎タガノゲルニカがリストに入れた期待の馬。まだダートでは土つかず。しかもブライアンズタイム産駒とくれば4歳の今年の成長力も期待できます。この馬3戦とも圧勝劇を演じているんですが、この馬のすごいところはそれが差し、まくりの競馬で圧勝しているというところ。ダートは芝に比べて着差がつきやすく、特に逃げ馬の場合は、実力だけでなく砂の状態によって着差がつくことは多いです。この馬は差しなのでかなりのパワーと実力を秘めていると言えます。過去こレースの勝ち時計も53秒前半。この馬なら楽に記録できる時計ですし、今の中山の砂も合いそうで、ここは不動のアタマにします。

 ○はカオリノーブル。去年の秋に復帰してからOPも含めて③②⑥着と絶好調です。中山実績も申し分なく、展開によっては逃げ粘りも十分です。▲は堅実なトーセンブライト。この馬は今回も中山ならまず3着は外さないとに睨んでこの馬を軸にした少点数の3連単で勝負しようかと思っているんですが、妙味がないんですよね・・・。☆はタイランドシチー。一応この3頭が相手筆頭でしょう。

 △は2頭ウイングラシアスとアルファフォーレスを抑えておきます。馬券は普通のフォーメーションの他に、トーセンを3着付けの馬券も買っておきます。

 3連単◎→○▲☆→○▲☆△
     ◎→○☆△→▲(10点)
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > アレキサンドライトS予想:大物の予感◎タガノゲルニカ

Page Top