アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > キルトクール2005年度代表馬は・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

しげる URL 2006-01-26 (木) 02:17 edit

こんばんわー

記憶の杜 なんとか
記憶させときましたー。

そして
試験おつかれさまです
単位ドンガバチョだけは・・・

おそろしやおそろしや・・・。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > キルトクール2005年度代表馬は・・・

Home > 競馬予想 > キルトクール2005年度代表馬は・・・

キルトクール2005年度代表馬は・・・


 自分は大学の試験がやばいことになってますがorz、世間ではライブドアショックがすごいことになってますね。就職活動をしなければならない身としては、他人事とは思えないこのライブドアショック。今年のライブドアの内定者もいたんでしょうし。しかしライブドアっていうのはここまでの企業になっていたんですね。2004年までは一部のネット住人しか知らなかったはずですけど、今は幼稚園児からおじいちゃんまで知っている企業です。ホリエモンの経営手腕はすごいと評価していたんですが・・・。英雄から一気に悪人に・・・成長が早かっただけに、堕ちるのも早かったか・・・。ブログをここまで広めたのはライブドアの力も大きいでしょうし、残念ですね。

 話変わってキルトクールのしげる課長がキルトクール記憶の杜を始めました。

kioku3.gif

 最近自分のキルトクールがやばいことになっていて1月の重賞はこれまでで3550ドンガバチョ。これってやばいですよね・・・? 重賞8戦で5クルですよ。おかしい・・・。とまあなんか絶好調(?)なんで、しげる課長の企画に参加してみたいと思います。

 MOTTOI的キルトクール2005年度代表馬は・・・

 ☆アドマイヤジャパン☆

 おそらくキルトクール的には大したことなくてなんでやねん!って感じでしょうけど、あくまで個人的です。自分がキルトクールに参加させていただいたのは秋のGⅠ『キルトクール王決定戦』からでした。で、これを見てもらいたい。

大会最終結果

 自分は新米ながらノンガバチョ部門で4位という成績でした。この大会での唯一のドンガバチョが菊花賞のアドマイヤジャパンなんですね。そのドンガバチョがなかったら優勝してたのではなかろうか・・・。それまではソコソコの人気馬を切ってノンガバチョを続けていて、キルトクールをナメはじめていた自分に洗礼を浴びせたのはこのアドマイヤジャパンでした。おそらく一生の思い出(トラウマ)になることでしょうw。今年もアドマイヤジャパンの扱いには困ると思いますw。もし自分がこの馬をキルトクールしていたら、それはアドマイヤジャパンがクル
サインだと思ったほうがいいでしょうw。

 最後に個人的キルトクール2005年度リーディング騎手はダントツで横山典弘騎手だったことを付け加えておきますw
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:1

しげる URL 2006-01-26 (木) 02:17 edit

こんばんわー

記憶の杜 なんとか
記憶させときましたー。

そして
試験おつかれさまです
単位ドンガバチョだけは・・・

おそろしやおそろしや・・・。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > キルトクール2005年度代表馬は・・・

Page Top