アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > 中山GJ&京葉S&ラジオ福島賞予想

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 中山GJ&京葉S&ラジオ福島賞予想

Home > 競馬予想 > 中山GJ&京葉S&ラジオ福島賞予想

中山GJ&京葉S&ラジオ福島賞予想


 最近の障害レースの人気は下がる一方で、それどころかその危険から障害レースの必要性までもが疑問視されています。今週もその障害のGⅠ中山グランドジャンプだというのに注目度は悲しいほど低いです。それもそのはず、去年の中山大障害と阪神スプリングJの上位馬が揃って不参加とかなり手薄なメンバーです。参入してきた外国馬の活躍もありそうです。

 中山大障害(春)から中山GJにレース名が変わって行われた過去6年、勝ち馬の人気は④②②⑦①⑥、1番人気の馬の成績は②④⑤②①⑨と障害だけに一筋縄では行かないレースですが今年はどうか。

◎カラジ
○フォンテラ
▲ロードプリヴェイル
△ギルデッドエージ
△チアズシャイニング
△アズマビヨンド
△スフィンクスデュベルレ

 日本のメンバーが手薄なのでここはペガサスJSで遠征いきなり、しかも63㌔の斤量で好結果を出した外国馬2頭を主軸に押したいと思います。2頭とも、もともと目標はここで調子もさらに上向きです。特に◎カラジは前走こそ3着でしたが完全なスタミナ型で、中山4250mのタフなコースでこそその能力が生かされそうです。障害戦で3着を外したのも13戦してたったの2回と抜群の安定感。そして前走でいきなり中山適性を見せたのですからここはかなり面白いです。もう1頭の外国馬の○フォンテラも障害戦では10戦して5勝2着5回とまだまだ底を見せていません。平地ではスピード型で短距離を走っていたようなので距離が不安視されていますが、日本の障害はブランディスがGⅠ勝ったように、スピードもかなり要求されるので、その障害センスがあれば十分走れる距離でしょう。

 日本組は、大将格の▲ロードプリヴェイルは距離こそ京都HJSで3930mをこなしているので大丈夫だと思いますが中山コースに不安があります。前走62㌔で63㌔の海外組に先着されたことから同斤量となる今回は微妙。能力だけは十分勝てるだけの器ですがコースによってがらりと変わるのが障害戦。ここは▲評価まで。△ギルテッドエージは中山コースは滅法得意でJ.GⅠでも①②④着と安定した成績を残しています。一叩きされた今回は巻き返しも考えられますが、いかんせん8歳馬。GⅠを制したのも3年前でさすがに勝ち負けまでは厳しいか。

 馬単◎→○▲☆△、○→◎、▲→◎
 3連複2頭軸◎-○→▲△
 3連単F◎○→◎○▲→◎○▲△

 中山10R京葉S

◎ケージーアジュデ
○トシザボス
▲ブルーコンコルド
☆サンライズキング
△テンケイ
△ハリーズコメット

 ◎ケージーアジュデはダート1200mなら3戦無敗。展開に左右されない脚質も魅力です。今回も前に引っ張ってもらい自身は3~4番手につける競馬ができそうなので斤量も55㌔ならあっさり3連勝を飾りそうです。○は末脚確実で鞍上も魅力なトシザボス

 馬単◎→○▲△、○→◎、▲→◎
 3連単◎→○▲☆→○▲☆△

 中山9R桜草特別

◎ナチュラルメイク
○アグネスリュウ
▲メジロスパイダー
△バンダムハリアー
△リトルスポーツカー

 少頭数なわりになんだか先行争いが激しく、ペースも速くなりそうなメンバー。◎ナチュラルメイクは中央初戦のカンナ賞から好きな厩舎所属というのもあり個人的に応援している馬。持ち時計の1分8秒1もこのメンバーの中では抜けています。このメンバーで前が速い展開ならあっさりでしょう。
 
 馬単◎→○▲△、○→◎
 3連単F◎→○▲△→○▲△

 中山12R舞浜特別

◎スマートカイザー
○ポジテブサプライズ
▲セイウンドリーム
△ヤマノサップ
△ミヤビペルセウス
△ヒカルアルタイル

 ここは単騎逃げが見込めるピットファイターの弟という良血スマートカイザーが面白そう。少頭数でしかも誰も捕まえない展開ならあっさりもあるか。

 馬単◎→○▲△、○→◎、▲→◎
 3連複2頭軸◎-○→▲△
 3連単◎→○▲→○▲△

 福島11Rラジオ福島賞

◎レオハスラー
○スリーロケット
▲スプリングクレタ
△マキシマムスピード
△ヒシアスカ
△シャドロンガール
△ダリオ

 ローカルのメインのハンデ戦。いかにも荒れそうなこのレース。◎はもちろん最近地味に好調のエアジハード産駒レオハスラー。昇級戦ですが前走のタイムも実はかなり良く福島も1戦1勝。斤量も2㌔減なら面白すぎます。今週もエアジハード産駒が勝ち星をあげそうです。

 馬単◎→○▲△。○→◎、▲→◎
 3連複2頭軸◎-○→▲△、◎-▲→△
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > 中山GJ&京葉S&ラジオ福島賞予想

Page Top