アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > GⅠ皐月賞予想

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > GⅠ皐月賞予想

Home > 競馬予想 > GⅠ皐月賞予想

GⅠ皐月賞予想


 第65回GⅠ皐月賞。今日はちょっと時間がなくてパソコンから更新できないかもしれないので今のうちに皐月賞だけは予想をしておきます。もちろん日曜日は中山まで行ってこのレースを観戦してきたいと思います。

 過去10年勝ち馬の人気は⑩①⑮①②⑤②⑪④③、1番人気の馬の着順は②①③①②⑥③④②⑧着。3冠の中では最も紛れが多いということで難しいレースでもあります。

 大注目のディープインパクトは前々日発売では単勝1.0倍!2番人気のローゼンクロイツでさえ19.1倍ですからやっぱりすごい人気になりそうです。皐月賞の過去最高の単勝支持率もあるかも?(1.0倍を見て買い控える人もたくさんいそうですが。)

◎マイネルレコルト
○ディープインパクト
▲ローゼンクロイツ
☆ビッグプラネット
×アドマイヤジャパン
△ダンスインザモア
△アドマイヤフジ
△ヴァーミリアン

 ○ディープインパクトは早くも『21世紀の天馬』、『21世紀の怪物』、『オバケ』などの形容詞が付いてしまっているほどの馬。この時期に形容詞がついたのはアグネスタキオン以来でしょう(アグネスタキオンは非常に好きでした。皐月賞も中山まで観に行きました)。この馬とタキオンで絶対的に違うのはやはりその脚質。タキオンには前々で競馬することもできる器用さがありましたが、この馬は今まで追い込みのみ。たださえ『ディープインパクト包囲網』で回りの馬に意識される存在。間違っても内を開けてくれることなんてないでしょう。そうなるとやはり大外を回るしかないのではないか?ただでさえ直線が短い中山の内回りです。考えてもこの馬の急所らしい急所はそこだけですが、結構大きな急所。思い切って一つ評価を下げて○にします。もしこれで勝ったら間違いなくタキオン級で、タキオンの夢の続きを見せてくれることでしょう。

 ◎はマイネルレコルト。前記のことを考えるとディープインパクトに勝つには前々で競馬できることが必須条件です。朝日杯FSのように厳しい流れになれば・・・また去年の皐月賞のようなレースになれば十分勝機もあります。1度2000mを経験したのは非常に大きいでしょうし、前走を叩いて調子も良さそう、枠も言うことなしです。

 ▲のローゼンクロイツと☆のビッグプラネットはまだ直接ディープインパクトと戦っていない未知数が魅力。特にビッグプラネットはスピードの違いであっさり単騎逃げができそうです。後ろを意識しすぎて誰も捕まえに行かなければ直線の短い中山ですし、アッと言わせることもあるかもしれません。問題は距離と鞍上ですが。

  馬単◎→○▲☆×、○→◎▲☆×、☆→◎○
 3連単◎→○▲☆×→○▲☆×△、○→◎▲☆×→○▲☆×△
 
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > GⅠ皐月賞予想

Page Top