アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > マイラーズCの感想

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > マイラーズCの感想

Home > 競馬雑記 > マイラーズCの感想

マイラーズCの感想


 マイラーズCは自分が応援していた2頭の決着で個人的に気持ちのいいレースでした。レベル云々はなしで今のところ2005年で1番好きなレースです。何回もレースを見なおしてしまいましたw。

 タイム:1分33秒5
 ペース:12.5 - 11.0 - 11.6 - 12.3 - 11.9 - 11.4 - 11.2 - 11.6
 上がり:4F 46.1 - 3F 34.2
 800m通過:47.4

 勝った○ローエングリンはこれで3年連続でマイラーズC連対、阪神1600mはもう庭みたいなものなのでしょう。これだけ乗りにくいと言われた馬が3年連続で騎手が違うというのもなかなか面白いところ。今回はとりあえず展開が向きすぎました。前半47.4 - 後半46.1と完全に前残りの展開でこうなれば最後までバテないこの馬に勝ってくれといわんばかりです。ただ今回は、一昨年の800m通過44.3はもちろん、去年の800m通過46.9と比べてもレース自体の質が落ちるのは明らかで、しかもマイラーズCは安田記念には直結しないレース。これで安田記念で過大評価するというのは危険ではあると思いますが、この血統はローエングリンから始まりレゴラス、ブレーヴハートと応援し続けているのでとりあえずこの勝利は本当に嬉しいですね。ブレーヴハートも青葉賞勝ってくれたら言うことなしなんですがw。

 2着の◎プリサイスマシーンも非常に好きな馬。元々力はあると信じていたので今回の7番人気の評価は納得いかない感じでしたが、非常においしいものでもありました。これで最後きっちり差してくれていれば激アツだったのですが・・・。今回は展開も向きましたが休み明けであったことを考えれば合格点。さらに左回りのほうが得意なのは明らかなので、もし安田記念に出てくるのならばまた面白いと思います。人気も確実に出ないでしょう。

 3着のアサクサデンエンは消しでした・・・。冷静にあとあと考えてみたら実績的にも十分3着候補には考えられただけに悔しいですね。またこれで四位騎手は皐月賞でも見くびれないとしっかり考えておければ・・・。前残りの展開だっただけに最後の末脚は素晴らしかったです。

 人気だった4歳の▲カンパニーと☆ハットトリックはやはり危険でした。展開が全く向かなかったこともありますが、それでももっと後ろにいたアサクサデンエンに上がりのタイムでも敵わなかったのですから今回は過剰人気だったということでしょう。自分で動けない追い込み脚質なのが仇になりました。ハットトリックは直線での不利は痛かったですが、あれがなくてもやはり勝ち負けになったかどうか。ナリタセンチュリーの日経新春杯でも武豊騎手は同じような不利を受けていましたが、あのときに比べると今回のほうが悔しがっていましたね。やはりこの馬には相当期待していたようです。ただこの2頭は今回は展開が向かなかっただけで、安田記念ではこんな流れにはならないでしょうし、まだまだ見限れないです。特にハットトリックの圧倒的な末脚は東京コースでこそ。鞍上がまだどうなるかわかりませんが。

 またまた人気の4歳が負けてオヤジ馬が勝ちました。この傾向はまだ続きそうな気もします。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > マイラーズCの感想

Page Top