アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > トゥザヴィクトリーの06は史上最高の6億円で取引

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > トゥザヴィクトリーの06は史上最高の6億円で取引

Home > 競馬予想 > トゥザヴィクトリーの06は史上最高の6億円で取引

トゥザヴィクトリーの06は史上最高の6億円で取引


 6億円!?

 セレクトセール2006に上場されたトゥザヴィクトリーの2006がなんと6億円で取引されました。母はまだ繁殖としては全く実績を残していないトゥザヴィクトリー、父はまだ産駒が走っていないキングカメハメハ。血統は文句なしですけど、かなり危なさも漂うだけにびっくりしました。

 ていうか牝馬じゃねぇかよ!!

 いったい誰が買ったんだ??

 血統的には金子オーナーですが、まさかそんな買い物しないでしょうし、やっぱりフサローか??フサローなのか??しかしびっくり。

 クロフネの全弟の3億がかすむかすむ・・・。


 結局購買者はグローブエクワインマネージメント(有)。代表は多田信尊氏ですから、代理購入なのか?しかし今回は多田名義でも何頭も落札しているだけに、違う名義で落としたということは違うルートなのか?以前もサトノラオウとかサトノケンシロウとかたしかこの名義で落札してた気がします。馬主の資格を持っているだけに自分の馬として出走させてきたら面白いのですが、まあその可能性は低いですかね?しかし6億。賞金だけでは絶対元取れない気がしますけど、何か考えがあるんでしょうね?

 日本競馬も馬の値段は確実もワールドクラスに近づいています。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > トゥザヴィクトリーの06は史上最高の6億円で取引

Page Top