アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > 弥生賞の感想

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 弥生賞の感想

Home > 競馬雑記 > 弥生賞の感想

弥生賞の感想


 弥生賞はやはりディープインパクトが勝利。アドマイヤジャパンにクビ差、さらに5着馬くらいまであまり離していないので驚きの着差ではありませんでしたが、まさに着差以上の強さというやつでしょうね。自分から3コーナーから積極的に動いて大外を回り、手前も変えずさらにムチまで使わなかったんですからもはや圧勝と言えるでしょう。弥生賞のパドックでは、まだ馬が出てこないうちからたくさんの人になっていました。ディープインパクトが現れると「おぉー」と歓声があがって、たくさんのカメラが。色々な意味ですごい馬です。この血統は脚元が心配ですが、これだけの馬ですし無事にいってほしいです。

 しかし皐月賞に向けてまだ不安な要素があるとは思います。皐月賞はおそらくフルゲートになるので今回と同じ競馬をするならさらに大外を回らされ距離をロスしますし、直線一気の競馬をするなら強い馬は前にいるので届かない場合もあります。今回も、もし最後アドマイヤジャパンと併せる形になっていたらひょっとしたら・・・と思わせるレースでしたしまだまだ絶対とは言い切れないなと思います。

 個人的に注目していたブレーヴハートは5着でした。初芝でこの相手に5着というのはなかなかだと思います。直線ちょっと力の入る場面もありましたし鞍上もかなり褒めていたようです。まだまだこれからの馬ですのでダービーに出れるようなら期待できます。去年のハイアーゲーム以上になれるだけの素質を持った馬だと思っています。
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬雑記 > 弥生賞の感想

Page Top