アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > 中山金杯:◎トウショウシロッコで乾杯

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 中山金杯:◎トウショウシロッコで乾杯

Home > 競馬予想 > 中山金杯:◎トウショウシロッコで乾杯

中山金杯:◎トウショウシロッコで乾杯


中山11R 中山金杯 芝2000m
◎トウショウシロッコ
○シャドウゲイト
▲ワンモアチャッター
☆マヤノライジン
△フォルテベルーニ
△グロリアスウィーク


新生ブログの第一弾予想。年始めとブログ始めなので、幸先良いスタートといきたいところ。

ハンデ戦で難しいレース。しかも明日は降水確率100%らしい。馬場は良くてやや重と思って予想したほうが良さそう。

◎はトウショウシロッコ。前走は大幅な体重増でさらに出遅れ、直線はササりまくっっていた。それでも0.4差。今回は絞れてくるし、得意の中山ならば勝ち負けになる。もし重でも気にならない。

一番最初に気になった馬は○シャドウゲイト。ポイントは雨での逃げ馬だということ。中山金杯は逃げ先行よりも差しが圧倒的に有利なんていわれるが、近年にトーアメイウンという馬が逃げ粘って2着があった。シャドウゲイトは今年のトーアメイウン的存在になりそう。前走は逃げて最後まで伸びる強い競馬。タイムも前日のディセンバーSを0.6上まわる。相変わらず調教師はビックマウスだが、年齢を重ねて身が入ってきたホワイトマズル産駒は一発がある。

▲に昨年一番人気で除外になったリベンジでワンモアチャッター、☆に堅実なマヤノライジン

キルトクールはアサカディフィート。この条件は本当に走るが、年齢と57.5㌔の斤量を考えるとさすがに・・・。ブラックタイドも雨ならば切りたい。

 単勝◎
3連複◎→○▲→○▲☆△


20070106155752.jpg

スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > 中山金杯:◎トウショウシロッコで乾杯

Page Top