アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > 京都牝馬S:今度こそ、今度こそ・・・◎アグネスラズベリ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 京都牝馬S:今度こそ、今度こそ・・・◎アグネスラズベリ

Home > 競馬予想 > 京都牝馬S:今度こそ、今度こそ・・・◎アグネスラズベリ

京都牝馬S:今度こそ、今度こそ・・・◎アグネスラズベリ


 東京新聞杯は見事にはずれ。あの馬連1点も考えたんですけど・・・と負け惜しみ。まあ少しでも穴を狙っていくスタンスは変えずにいきたいです。


 京都11R 京都牝馬S
  ◎アグネスラズベリ
  ○コイウタ
  ▲ディアデラノビア
  ☆サンレイジャスパー
  △ソリッドプラチナム
  △マイネサマンサ
  △ワディラム
 
人気はディアデラノビアか。昨年はGⅠだろうが、牡馬混合戦だろうが掲示板を外さなかった。4歳牝馬が強いが、5歳以上では1、2位を争う馬だろう。ただ今回は海外遠征帰り。無理する意味もなく、余裕残しの調整になるだろう。なかなか勝ちきれない馬でもあり、ここは▲は妥当か。

◎は今度こそ、今度こそのアグネスラズベリ。はい、エアジハード産駒。いよいよ重賞を取るときがきた。なにせ年始にこんな予言をしているのだ。このブログのメンツを保つためにも無様な競馬はしてほしくない。前走は+6㌔の余裕残しの仕上げで6着に敗れたが、最速上がりは記録しているし、ここへの叩き台だと思えばまずまずだろう。前残りになりそうな展開、課題の1600mと条件はあるが、ぜひとも私の悲願をかなえてほしい。

○は関東馬コイウタ。大きな崩れは休養明け初戦でGⅠだった秋華賞とダートだった前走だけ。今年の4歳牝馬のレベルは高く、その世代でGⅠで活躍してた馬ならここでも当然上位になる。オーロカップでの牡馬相手に2着したのも評価できる。脚質的にも向くだろう。☆サンレイジャスパー。牝馬限定の京都なら大崩はなさそうだ。


 キルトクールはレクレドール。

 単勝◎
3連単◎○→◎○▲☆→◎○▲☆△
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > 京都牝馬S:今度こそ、今度こそ・・・◎アグネスラズベリ

Page Top