アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > 大阪杯:◎メイショウサムソン

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

33歳の中年親父 URL 2007-04-01 (日) 21:34 edit

こんばんは^^
もしよかったら相互リンクしませんか?
http://www.motenanpa.com/
お願いします。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 大阪杯:◎メイショウサムソン

Home > 競馬予想 > 大阪杯:◎メイショウサムソン

大阪杯:◎メイショウサムソン


 阪神11R 大阪杯
  ◎メイショウサムソン
  ○シャドウゲイト
  ▲コスモバルク
  ☆アサカディフィート
  △ホッコーソレソレ
  △メイショウオウテ
   キルトクールはシルクネクサス

 馬場がどうなのか予想前に確認したくて、この時間になった。どうやら良馬場でできそうだ。

 ここは◎メイショウサムソンの取り捨てがなんと言っても一番のポイント。人気は2倍の半ばあたりで落ち着きそうか。戦績だけ見れば間違いなくダントツでNo.1。他の馬にG?級の馬はいないし(コスモバルク?)、正直ここは負けられない一戦だ。ただし不安要素もある。まずは59キロ。有馬から一気に4キロ増でこれは4歳馬には厳しい斤量。しかしこの馬は馬格はあるし、アドマイヤムーンが京都記念で同じ59キロを背負い、ここよりも厳しい相手勝っていることを考えれば、この馬がこの相手に負けるとも思えない。もうひとつの不安要素は転厩。環境が変わったことで馬に与える影響は大きいが、この馬には心配はいらない。調教では以前よりも動いているし、昨秋の不振を考えれば環境を変えたことはプラスになりそう。調教師が慎重なのも、これだけの馬の初戦ならば当然。結果的に不安要素は少なく、それ以上にメンバーのレベルは低い。レベルの高い4歳世代がこの馬しかいないのだから、負けられない。

 ○に展開が向きそうなシャドウゲイト。このメンバーで2000mならば粘りこめる。▲にコスモバルク。昨秋は調子が良かった。今年はいきなりも。

 ☆にアサカディフィートだが、阪神はあまり走らないだけに、頭までは考えにくいか。

 

スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:1

33歳の中年親父 URL 2007-04-01 (日) 21:34 edit

こんばんは^^
もしよかったら相互リンクしませんか?
http://www.motenanpa.com/
お願いします。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > 大阪杯:◎メイショウサムソン

Page Top