アクセス解析 無料ホームページ ブログ blog

Home > スポンサー広告 > NHKマイルCの枠順確定

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > NHKマイルCの枠順確定

Home > 競馬予想 > NHKマイルCの枠順確定

NHKマイルCの枠順確定


 第10回GⅠNHKマイルCの枠順が確定。

1-① エイシンヴァイデン (牡3、武幸四郎・瀬戸口勉)
1-② ペールギュント    (牡3、武豊   ・橋口弘次郎)
2-③ セイウンニムカウ  (牡3、安藤勝己・上原博之)
2-④ アイルラヴァゲイン (牡3、横山典弘・手塚貴久)
3-⑤ コパノフウジン    (牡3、佐藤哲三・宮徹)
3-⑥ パリブレスト      (牡3、田中勝春・小島太)
4-⑦ コスモフォーチュン  (牝3、松岡正海・宮徹)
4-⑧ バブルエスティーム (牡3、小牧太 ・鈴木康弘)
5-⑨ ディープサマー    (牡3、藤田伸二・山内研二)
5-⑩ シルクトゥルーパー (牡3、上村洋行・大久保正陽)
6-⑪ マイネルハーティー (牡3、内田博幸・中村均)
6-⑫ ラインクラフト     (牝3、福永祐一・瀬戸口勉)
7-⑬ デアリングハート   (牝3、後藤浩輝・藤原英昭)
7-⑭ ビッグプラネット    (牡3、蛯名正義・南井克巳)
7-⑮ マルターズビクター  (牡3、勝浦正樹・手塚貴久)
8-⑯ ストラスアイラ     (牡3、吉田豊  ・小島茂之)
8-⑰ イヤダイヤダ     (牡3、柴田善臣・音無秀孝)
8-⑱ インプレッション    (牡3、松永幹夫・沖芳夫)

 東京の1600mはタフなコース。去年のレースを見てもやはり中距離実績がある馬が今年も出てくるか。と言っても今年は中距離実績どころか中距離経験がある馬も少なく、また荒れそうな予感も。中距離経験がなくても走れそうな馬をピックアップすることも忘れないようにしたいです。

 そういう意味でちょっと気になるのはインプレッション。2000mのオープン若駒レースで3着、しかもそのレースの勝ち馬は皐月賞馬のディープインパクト、2着がベンジャミンSでも2着のケイアイヘネシーですので、メンバーも申し分なくなかなかの実績です(ただ流れは速くなかったので・・・)。その後も重賞を2連続3着。ジリ脚っぽい印象なので直線の長い東京は合いそうなのですがデビュー2戦目のいちょうSは惨敗という嫌な材料もありますがこれは初輸送で馬体重を大きく減らしていたのが原因でしょう。ただ大外枠ですので思い切った騎乗も必要かも?馬体重の増減が激しい馬なので輸送の今回は当日の気配によるのですが、人気がないようなら面白い馬だと思います。
 
スポンサーサイト
[タグ未指定]

関連記事


関連商品

最近閲覧数が多い記事

ブログパーツ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 競馬予想 > NHKマイルCの枠順確定

Page Top